뵨사마 이병헌(ビョン様 イ・ビョンホン)

今日は美容室でカット&パーマをしたので、暇つぶしに「日韓対照言語学入門」をずっと読んでいました。
意外に韓国語のことより、無意識に使っている日本語について改めて知ることのできるなかなか面白い内容なので、改めてレビューを書きたいと思っていますが、とりあえず、今日は「뵨사마 이병헌(ビョン様 イ・ビョンホン)」ネタで・・・^^
この本の11ページに「韓国語の「ㅕ」と「ㅛ」の区別」という項目があります。
日本人にはどちらも「ヨ」に聞こえますが、「ㅕ」は非円唇の[jɔ]であり、「ㅛ」は円唇の[jo]だそうで、日本語の「ヨ」は軽い唇の丸めを伴うので、日本人が普通に「ヨ」を発音すると韓国人にはㅛと聞こえるそうです。
また、14ページには日本語の「ん」に関する発音についての記述があります。
日本人は「ん」の後続音に応じて4種類の発音を使い分けているそうです。
詳しくいうと、マ行・パ行・バ行の前は[m]、タ行・ダ行・ナ行・ラ行の前は[n]、サ行・ザ行・ハ行・ヤ行・母音の前は[N]、カ行・ガ行の前は[ŋ]の発音をしているそうですが、表記が「ん」一種類しかないために無意識に発音しており、韓国語の「ㄴ」の[n]、「ㅇ」の[ŋ]、ㅁの[m]を聞き分けるのは難しいそうです。
このことを、뵨사마 이병헌(ビョン様 イ・ビョンホン)に当てはめてみると、日本人がビ様と発音した場合、ョは[jo]、ンはサ行の前なので[N]となり、韓国人にはそれが、「ㅛ」、[N]により近い[n]の「ㄴ」に聞こえてしまうため、様という記述になってしまうわけです。
また、今時日本人のビョンホンファンの中に「ビョン様」と呼ぶ人は居ないと思いますが、「ビョンホンシ~」と言った場合もビョの後に続くホはハ行なのでンは」[N]となり、日本人のそれをハングルで表記すると、이병헌 씨ではなく뵨헌 씨となってしまうのでしょう。

。。。と、まあ、こんなことを考えながら本を読み、帰宅してPCをチェックしてみたら、グーグルアラートがこの記事を拾っていて、そのスーパーを見て偶然に驚き、さらにお仲間さんに教えて頂いて、非公開で貼り付けていたつもりのこの動画も拾っていて驚き、その中身を今日はじめて見てみたら、日本人のビョンホンファンが盛んに「ビョンホンシ~」を連発していて3度驚きました^^
[PR]
by lee_milky | 2010-02-20 23:50 | 韓国語講座 | Comments(7)
Commented by みずき at 2010-02-22 11:22 x
milkyさん こんにちは。
この記事を読んで、初めてハングルに出会って反切表を覚え、それではスターさんの名前をハングルで書いてみようと始めたら「ㄴ」と「ㅇ」の使い方がちんぷんかんぷんだったのを思い出します。
英語表記を見ると違いがわかりますね。
>日本人は「ん」の後続音に応じて4種類の発音を使い分けているそうです
へぇ~そうなんだなんて意識にないですね。
本当に発音って難しいものですね。まあ私は話すことはないのでドラマを観た時少しでも意味が分かればと思いながら5年過ぎましたが・・・。
毎日耳に入ってきますので韓国語は今でも聞いていて好きです。
Commented by ナーナ at 2010-02-22 13:26 x
こんにちは。
分かりやすい例に置き替えての説明ありがとうございます。

昔、ビョン様と呼ぶな!というキツ~~~イ呼びかけ?!がありまして、ビョンは病(気)だから失礼という説が!
単に、病とビョンホンのビョンの漢字の読みが同じだけなのに、別にどうでもいいこじつけを!と思ったものです!!

最近、超ハマったミニドラマに、おなら臭いし~というフレーズがあり、字幕がありまして・・・・・
おなら=パングィと言ってました。
それでは固有語でなくて、漢字の屁はと思い調べてみたところ、ピでした!! 雨と表記が同じネ!
ピ(レイン)がいつのまにか、レイン(ピ)になりましたが、アンチの間では、韓国語に堪能な人がいなかったのか、別の愛称(いや、蔑称といった方がいいか)、屁とは呼ばれていなかったですね・・・・・・
わざわざ、レインとカッコ書きしていた理由がやっと分かったのでした(爆)

次回のレビューも楽しみにしています。


Commented by lee_milky at 2010-02-22 21:57
☆みずきさん、こんばんは。
4種類の発音は、自分でやってみると、次の語の口の形に左右されているようです。
こんなふうに無意識でやっていることって、多いのでしょうね。

みずきさん、毎日耳にはいるってことは、凄い語学勉強だと思います。
そのうち、ペラペラに・・・・

韓国語の「ㄴ」と「ㅇ」の使い分けは、英語習得者の方にも不思議らしく、以前、「なぜイ・ビョンホンはLee Byung-Hunと書くの?」って聞かれたことがあります。
難しいですね。
Commented by lee_milky at 2010-02-22 22:01
☆ナーナさん、こんばんは。
>昔、ビョン様と呼ぶな!というキツ~~~イ呼びかけ?!がありまして、ビョンは病(気)だから失礼という説が!
それ、もしかして http://peko55665.exblog.jp/2347692
ですか?
これは私です^^;
あっ、でも、きつくないから、きっと別の方ですね。

韓国語はハングル表記だから、同音異義語がやたら多いですよね。
韓国の方も困っているという話を聞いたことがあります。
>わざわざ、レインとカッコ書きしていた理由がやっと分かったのでした(爆)
・・・なるほど ・_・;
Commented by ナーナ at 2010-02-23 09:04 x
こんにちは。

>あっ、でも、きつくないから、きっと別の方ですね。
公式BBSだったと思います。



Commented by ナーナ at 2010-02-23 13:26 x
こんにちは。
ここのリンクに記事を貼りました。
こういうこともありました。
中国では、イ・ビョンホンをイ・ビョンシンと発音するようで、ビョンシンをはっきり発音するのがはばかれるから韓国では、ビンシンに崩して発音しているという外国人泣かせ!!というエピソード!!
イ・ビンシンと話しているアナウンサーの、プッという笑いをこらえている様子といったら・・・

Commented by lee_milky at 2010-02-23 22:33
☆ナーナさん、お知らせ、ありがとうございました。
今、お宅へ行ってきました。
2007年の記事でしたね。
中国語の発音もビョンホン泣かせなんですね。
炳って、本来良い意味なのにね^^;

動画は、今、見られませんでした。
日を改めて見てみます。
<< 初回は2時間スペシャル! 「第2回日韓次世代交流映画祭」... >>