カテゴリ:童謡と童話( 5 )

「うた」から見る日本と韓国

TNC文化サークルの4月からの講座に「うた」から見る日本と韓国という興味深いタイトルの講座がありました。
残念ながら、私は参加できませんが、upしておきます。


[PR]
by lee_milky | 2017-03-20 22:16 | 童謡と童話 | Comments(0)

カラオケ~

今日は、健康診断の後、先週の土曜日の代休をもらったので、久しぶりに娘と一緒にカラオケに行きました。
一時期、娘のレッスンに付き合って頻繁に通っていたカラオケ屋さんと、もう一軒先にあるカラオケ屋さんが店じまいしてて、不況を目の当たりにした気がしました。
ようやく新しいカラオケ屋さんを発掘して行ってみたのですが、2人で1時間ドリンク各1杯付きで600円でした。
「こんなんで、採算取れるのかしら?」と、要らぬ心配をしつつも、楽しみました~。

More
[PR]
by lee_milky | 2010-08-26 22:51 | 童謡と童話 | Comments(0)

섬집아기

あのぉ。
このレビューについて、私の検索力をほめて下さる方が多いので、追記します^^;
この子守唄の和訳と韓国語のカタカナ表記を非公開さんから、頂きました。
それで、まず、原題のタイトルに当たりをつけ、YAHOO!KOREAで、検索しました。
以前、韓国童謡のレビューを書いたときに、同じ方法で検索していたので、今回はスムーズに見つけることが出来ました。
また、帰郷の原作についても、公式のBBSで話題になっていたのを、別の非公開さんが教えて下さいました。<23:00>


注:ここをクリックすると、子守唄が流れます。
この子守歌、聞き覚えのある方が多いのではないでしょうか?
そう、ファンミの朗読劇 「帰郷」 の中で、ビョンホンシ扮する主人公が歌った唄です。
皆さんも、ご一緒に歌ってみませんか?


 섬집아기<ソMチバギ> (島の子ども)

엄마가 섬그늘에<オMマガ ソMグヌレ>(母が 島陰に)

굴 따러 가면<クL タロ カミョN>(牡蠣取りに 行けば)

아기가 혼자 남아 <アギガ ホNヂャ ナマ>(赤ん坊が一人)

집을 보다가<チブL ポダガ>(お留守番)

바다가 불러주는<パダガ プLロヂュヌN>(海が歌ってくれる)

자장 노래에<チャヂャN ノレエ>(子守唄に)

팔 베고 스르르르<パLペゴ スルルル>(腕を枕に すうっと)

잠이 듭니다.<チャミ ドゥムニダ>(寝入ります。)

f0027009_2513761.gif


朗読劇「帰郷」の原作はこちら
[PR]
by lee_milky | 2006-05-12 03:26 | 童謡と童話 | Comments(22)

うさぎ

先日、韓国の童謡のレビューを書きながら、考えていたこと。
「国際交流って、相手の国のことを知るだけじゃあ駄目だよね。」っていうこと。

私の母校である高校には、数年前、「武道・日本文化コース」というコースが新設されました。
もともと、公立学校であるのにもかかわらず、古くから柔剣道が有名な高校だったので、柔剣道の強い生徒確保のために、出来たのかと思っていたのですが、あるとき、偶然、このコースの新設を県に要請された方のお話を聞く機会を得ました。
その方は、ある国立大学の教授なのですが、御自身の大学の学生を学会などで海外に同行させると、恥をかくそうなのです。
それは、日本の学生は、現地の学生との交流会で、「団子三兄弟」か「モー娘の歌」しか歌えないからだそうです。
日本古来のすばらしい文化が沢山あるのに、嘆かわしいと。
そこで、日本文化に親しみ、それを広げる担い手になる人材育成を目的とした教育機関の新設の必要性を強く感じられたのだそうです。
この運動と、新しい方向性を模索していた私の母校がうまく融合して、このコースが生まれたわけです。
このコースは、全県からの入学が可能で、中学時代に武道や日舞、茶華道などのある一定以上の実力を身に着けたが高校生が集まって来て、自分の得意分野をさらに研鑽すると共に、一般教養として華道や書道なども履修しています。
私も、一度、このコースの授業を参観したことがあるのですが、ちょうど大きな柔道部の男子が、お茶のお手前をしている所でした。

さて、私が、海外に行くとしたら、いったいどんな日本文化の紹介が出来るだろうと考えてみました。
就職してから、仕事仕事に追われ(←言い訳です)、何の花嫁修業もしなかった私は、私たち年配の方が普通に出来るお茶もお花も、着物を自分で着ることさえも出来ません(恥)
そこで、日本の童謡を歌ったらどうかと仮定してみました。
これなら、多少歌はまずくても、立派な日本文化の紹介になるのではないでしょうか?

そこで、第1回目は、「月」つながりで、この歌にしてみました。

♪うさぎ♪    作者不詳    ※ここをクリックすると曲が流れますので、ご注意ください。

うさぎ うさぎ 何見て 跳ねる
十五夜お月様 見て 跳ねる

単語の韓国語訳です。
[PR]
by lee_milky | 2006-03-06 18:44 | 童謡と童話 | Comments(8)

동요『반달』(童謡『弓張月(半月)』)

今日は、3月3日、お雛様でしたが、そのことをすっかり忘れていて、今夜は、雛ケーキと、出来合いの散らし寿司でお茶を濁したミルキーです。
ところで、韓国では3月3日は「納税者の日」なのですね。
そのため、ビョンホンシは、税務署で1日窓口奉仕室長として活動したとか。。。
元記事はこちら→ →

さて、みなさんは、幼いころ、どんな夢をお持ちでしたか?
私は、NHKの「お母さんといっしょ」のうたのおねえさんの小鳩くるみさんにあこがれて、一時期、童謡歌手になりたいと思っていたことがありました。
譜面の読めない童謡歌手がいるわけも無く、この夢はあえなく萎んでしまいましたが、それでも、中学から大学までサークル活動はずっと合唱をやっていました。
それで、今でも童謡を歌うのが大好き。
NHKのハングル講座で、Ryuさんが紹介された韓国の歌の中でも、童謡반달が、一番好きです。
ハングル講座を録画していたので、時々聞いていたのですが、この録画も年末にPCの調子が悪くなり、リカバリしたときになくなってしまいました。
それで、今日、思い立って韓国のサイトをうろうろしてやっと童謡のブログを見つけることができました。
반달(パNダL)=半月 弓張月 ※ここをクリックすると、曲が流れますので、ご注意ください。        

윤극영시/곡 ユン・グッキョンシ/曲

푸른 하늘 은하수 하얀 쪽배엔 青い空 天の川 白い丸木舟には
プルN ハヌ ルナス ハヤN チョッペエ
계수나무 한 나무 토끼 한 마리 月の桂 1本の木 兎一匹
ケスナム ハNナム トッキ ハNマリ
돛대도 아니 달고 삿대도 없이 帆柱も掲げずに 竿も無しに
トッテド アニ タLゴ サッテド オPシ
가기도 잘도 간다 서쪽 나라로 行くよ よく進むよ 西の国へ
カギド チャLド カNタ ソッチョK ナラロ

은하수를 건너서 구름나라로 天の川を渡って 雲の国へ
ウナスルR コNノソ クルMナラロ
구름 나라 지나선 어디로 가나 雲の国 過ぎて どこに行くのか
クルM ナラ チナソ ノディロ カナ
멀리서 반짝반짝 비추이는 것 遠くできらきら輝いているのは
モLリソ パNチャKパNチャK ピチュイヌN ゴッ
샛별 등대란다 길을 찾아라 明星(金星)の灯台だよ 道を行け
セッピョL トゥNデラNダ キルル チャヂャラ

いかがでしたか?
当然と言えば、当然なのですが、「韓国も日本も合唱の発声法って同じなんだなあ。」とつくづく思いました。
やっぱり音楽って良いですね。
テンポがゆっくりなので、歌詞も覚えやすいですよね?
まだ覚えてませんが(苦笑)
歌いやすい曲ですし、カラオケにもありますので、みなさんも覚えて、歌ってみませんか?
ちなみに、私は昨年1度だけ、カラオケで歌いました。
最近、カラオケにもトンとご無沙汰のミルキーでした。

単語の意味はこちら
[PR]
by lee_milky | 2006-03-03 20:47 | 童謡と童話 | Comments(6)