カテゴリ:+RUN AWAY( 1 )

RUN AWAY

昨夜は、「甘い人生」を観る予定だったけど、テレビで「アンフェアー」を観たせいか、なんとなく「RUN AWAY」を久しぶりに観てみました。

この映画、レンタル解禁になった時に、即借りて観たっきり、DVDを購入してからも1度も観ていませんでした。
何かと評判の悪いこの映画ですが、私は、マーマー好きかも?
シナリオも、そんなにアンフェアーに負けてない気が。。。

以前観た時は、ファンになりたてだったせいか、「ビョンホンシが若い」「よく走る」って、ことぐらいしか感じなかったような気がするのですが、今回、改めて観てみると、ビョンホンシが今でも良くやる細かな仕草が、随所に出て来て、「これって、演技でなくて、ビョンホンシの癖?」。。。なんて、つっこみながら観ました。

それにしても、まあ、よく走る映画ではありますね。
RUN AWAY。。。だからね。

後半では、すっかり忘れていた、プールの中で、キャーなシーンもあって、
LBH MEETS LBHの水の中のショットを思い出しました。

ただ一夜を共にしただけの二人が、事件に巻き込まれたことで、恋に落ちるのよね。

神社でデートすると、必ず別れるなんて、ジンクスがありますが、あれは、心理学的に立派に立証されてるそうです。
落ち着いた場所では、恋心が失せてしまうんですね。

恋心を燃え上がらせたかったら、吊り橋を渡るとか、遊園地でジェットコースターなんかに乗るとか、バイクに二人乗りして暴走するとかした方がいいんですね。
恐怖心=恋心と勘違いするそうです。

あぁ、だから、ドームの時、あんなに興奮したのかしら?
なにせ、オープニングで、ビョンホンシが上から落ちてきた。。。まっ、これは、イリュージョンだったのだけれども、その時は、分かりませんものね。

その点、アリーナツアーの時は、ドームの時ほどは、興奮しなかったような。
これは、「座席がドームの時ほど良くなかったから?」とか「後のオフ会が気になったから?」と、これまで思ってたけど、「オープニングが、ダンサーな可愛いビョンホンシだったから」かもしれませんね。

ビョンホンシと、二人っきりで会う時は、吊り橋でね^^
[PR]
by lee_milky | 2008-04-13 12:03 | +RUN AWAY | Comments(10)