カテゴリ:はじめに( 1 )

ようこそDesignare☆Lee Byung-Hun(デシネーレ イ・ビョンホン)へ

サイト名の由来と私の自己紹介

「Designare」とは。。
このブログのサイト名を何にしようかと、つらつら考えていると、突如、大学の休憩室「designare」の記憶がよみがえってきました。
この休憩室を、私達は(デシグナーレ)と呼んでいましたが、
本当は、(デシネーレ)と発音する、ラテン語の「指示する」という意味の言葉です。
でも、私達は、何ものかに「指示」されてここに集まっていたのではありません。
この「designare」はdessin(デッサン)やdesign(デザイン)の語源であると言われていて、20代の私達はdessinやdesignのことを、本当はよくわかりもしないのに、この部屋で、熱く語っていたのでした。
これが私の過去

「Lee Byung-Hun」とは。。
いわずと知れた韓国の映画俳優、(イ・ビョンホン)です。
なぜ、イ・ビョンホンなのか?
それは、私がいわゆる判官贔屓だから。
セ・リーグよりパ・リーグ。
資生堂よりカネボウ。
トヨタより日産。
ペ・ヨンジュンよりイ・ビョンホン。
ごめんなさい)))))
正直、はじめはそんなとこがありました。
でも、今は、とにかく、イ・ビョンホン、이병헌、Lee Byung-Hunです。
これが私の現在

そして、私の未来は?
「☆」(ヨゴト、コノヘヤデ、アツクカタリマショ)
ビョンホンシのこと。
ビョンホンシの母国語を少しでも理解したくて習い始めた韓国語のこと。
ビョンホンシが好きだから気になる日本と韓国の関係のこと。
時には真面目に。
時には壊れて。

さあ、どんな部屋になるのか?
どんな私に変わっていくのか?
とても楽しみです。
どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m  by lee_milky

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

ところで、そのビョンホンシ、今年は年男ですね。
いらないお世話とは知りつつも、ちょっと、戌年生まれの人を占ってみました。
どうですか。
あなたの思うビョンホンシに近かったかな?
 
お正月ですので、もういっちょ。画像をクリックしてみて下さい。

[PR]
by lee_milky | 2006-01-01 01:42 | はじめに | Comments(34)