カテゴリ:+密偵( 18 )

密偵 日本の植民地支配に協力した悲しみ、怒り


政治学者である藤原帰一東京大学教授の映画評です。
毎日新聞に映画評を連載されているようです。

[PR]
by lee_milky | 2017-11-19 07:25 | +密偵 | Comments(0)

密偵を観ました

今日は、日韓映画文化交流研究会の例会で密偵とマスターの梯子をしました。
この夏「心に吹く風」と「新感染」を梯子した時と同じルートをたどったのですが、やはり、ビョンホン映画は格別ですね^^
まるでビョンホン祭りのようで、気分が高揚しました。
この2本の映画がほぼ同時公開されると知った時、時期が違ってたら良かったのにと思ったものですが、今日ばかりは、一日に二本観られて幸せでした。
両方とも、韓国で観たり、DVDで観たりしていたので、初見ではなかったのですが、やはり大画面で字幕付きで観ると面白さ数倍増です。
正直、なんで、日本で公開されるまで待てないんだろうと自分で自分を疑いたくなるほどです。
と、いうくらい両方とも面白かったですが、私は、どちらかというと、「密偵」の方をより面白く見ましたので、今日は、「密偵」の感想を書こうと思います。

キム・ジウン監督の映画は、古い順に「箪笥」「甘い人生」「グッド・バッド・ウィアード」「悪魔を見た」しか見ていませんが、これらの映画の良いところだけを抽出したら、こうなった。。。的な映画でした。
なんだか、上から目線な言い回しですが、ストーリー的に、「箪笥」「甘い人生」はピタッと嵌っているのに対し、「グッド・バッド・ウィアード」「悪魔を見た」は、ブレがあるというか、監督に迷いがある気がするのです。
とくに、「グッド・バッド・ウィアード」に関しては、様々なバージョンが作られていることからもそれが証明されている気がします。
しかし、この「密偵」に関してはそのブレが無い。
とても緻密に計算しつくされている。
だから、俳優の演技に頼っていない。
その意味で、「箪笥」を彷彿とさせます。

そして、絵はいつものごとく綺麗で、壮大です。
中でも「グッド・バッド・ウィアード」に寄っています。
特に「列車」のシーンは、「グッド・バッド・ウィアード」を彷彿とさせます。
いや、あの作品のあのシーンがあったからこそ、本作のこのシーンが撮れたのでしょう。
「グッド・バッド・ウィアード」の場合、チャンイのキャラクターが物語っているように、絵空事でリアリティーが無かったのに対し、本作は、リアルで重いストーリーなので、より迫力がありました。
コン・ユシのおむつ替えシーンやハン・ジミンシのお胸出しシーンも面白かったです。

そして、字幕無しの時にはさっぱり分からなかった「密偵」を見わけるために全員にウソの情報を流すシーンは圧巻でした。
最後の最後まで何が作戦で何が真実なのかわからずハラハラドキドキでした。
鶴見慎吾氏演ずるヒガシが「朝鮮人は日本人に服従か死しかない。君が朝鮮人に生まれたことは仕方ない。」とソン・ガンホシ演ずる朝鮮人の日本警察官にかける言葉がこの映画の背景を物語っていました。
そして、最後に義烈団の団長役のビョンホンシとガンホシが目を合わせるシーンで目頭が熱くなってきました。
なぜなら、JSAを思い出したから。
同じ民族なのに、目のわずかな動きでしか自分の気持ちを伝えられない不幸を、ほんの一瞬で演じ切っていました。

日韓映画文化交流研究会は随時会員を募集しています。まずは、HPをご覧ください。
「日韓映画文化交流研究会」随時会員募集中!
←Click!! 飛ばない時はこちらから


[PR]
by lee_milky | 2017-11-13 00:46 | +密偵 | Comments(0)

密偵、ビョンホンシ起用の訳

鶴見辰吾さんのインタビュー記事から

鶴見辰吾さん、熱心なインタビュー記事から、この部分に反応した罪深きビョンホンファンをお許しください。

 独立運動団体「義烈団(ウィヨルダン)」のカリスマ性ある団長にはイ・ビョンホン。この配役は当初、鶴見ら出演者にも伏せられていた。「この団長に会うことで(ガンホ演じる部下の)心が揺らぎ、変化していく。よっぽどの俳優が演じるだろうなと。名前を聞き納得しました」


[PR]
by lee_milky | 2017-11-05 11:47 | +密偵 | Comments(0)

密偵、HP&予告編公開!

ビョンホン祭り~♪

ビョンホンシ、カメオだけど予告編に結構出てますよ^^



日韓映画文化交流研究会は随時会員を募集しています。まずは、HPをご覧ください。
「日韓映画文化交流研究会」随時会員募集中!
←Click!! 飛ばない時はこちらから


[PR]
by lee_milky | 2017-09-11 22:17 | +密偵 | Comments(0)

密偵、HP

ようやくですね。マスターと合わせて楽しみ~。
HP

日韓映画文化交流研究会は随時会員を募集しています。まずは、HPをご覧ください。
「日韓映画文化交流研究会」随時会員募集中!
←Click!! 飛ばない時はこちらから


[PR]
by lee_milky | 2017-08-28 20:09 | +密偵 | Comments(0)

密偵、福岡では11月11日公開!

今度は四巴だよ!!
連日の「ミスター・サンシャイン」「南漢山城」「それだけが私の世界」の三つ巴報道に喚起してたら、今度は「密偵」情報まで入ってきました。
未だ公式サイトは立ち上がってないものの、ここ福岡ではKBCシネマで11月11日に公開されます^^
日本にとっては難しいテーマなだけにうれしさもひとしおです。
やはり鶴見慎吾さん効果でしょうかね?
ビョンホンシの露出は少ないですが、嬉しいですね^^
こうなると、「マスター」「シングルライダー」も気になるところですね^^
日韓映画文化交流研究会は随時会員を募集しています。まずは、HPをご覧ください。
「日韓映画文化交流研究会」随時会員募集中!
←Click!! 飛ばない時はこちらから


[PR]
by lee_milky | 2017-08-09 20:38 | +密偵 | Comments(0)

あれから8年


ガンホシとの良好な関係が垣間見える良い記事ですね^^
それにしても、奴×3から8年ですか。
早いなぁ~。

私が韓国で初めて見た映画がこの映画でした。
それ以前は、韓国に行くことはあっても、映画やビョンホンシを見に行くという発想はありませんでした。
これ以降は、映画が公開されると、必ずと言ってよいほど韓国まで見に行きたくなります。
もちろん、全てが叶うわけではないし、映画は見られてもビョンホンシの登場は無いときも多々ありますが、お財布や仕事の休日や夫の顔色と相談しながらなんとか韓国に行くのも、いつでもどこでも行ける環境とはまた異なる醍醐味もあります^^

この夏は、自主上映会のときに宿泊したのを皮切りに、センパに行ったり、生徒の試合の応援に鹿児島まで行ったり、高校の同窓会に行くのに宿泊したりと、宿泊三昧だったので、さすがにこの時期にまた韓国に行きますとは言いがたく、なんとかプサンまで日帰りで行けないかとあれこれ検索していたところ、それを見た娘が同行するというので、一泊で大邱まで行くことにしました。
流石に娘を置き去りに映画三昧というわけにもいかないとは思いますが、映画&初大邱を楽しんで来ようと思います。


日韓映画文化交流研究会は随時会員を募集しています。まずは、HPをご覧ください。
「日韓映画文化交流研究会」随時会員募集中!
←Click!! 飛ばない時はこちらから


[PR]
by lee_milky | 2016-09-17 20:27 | +密偵 | Comments(2)

知っていたら・・・

「密偵」は公開4日目にして100万突破、「マグニフィセント7」もTIFFで大好評。
それを大喜びしていたのは、素人考えでした^^;
当のビョンホンシは、知っていたら出演しなかったと語っているそうです。
そりゃそうだ。ライバルですもんね。

「マグニフィセント7」は公開が半日早まって、13日の夜からだそうです。
ただ今、トップを独走中の「密偵」にどれだけ迫れるか!あ~、この目で確かめたい!!
日韓映画文化交流研究会は随時会員を募集しています。まずは、HPをご覧ください。
「日韓映画文化交流研究会」随時会員募集中!
←Click!! 飛ばない時はこちらから


[PR]
by lee_milky | 2016-09-11 20:02 | +密偵 | Comments(0)

心して観たい「密偵」

「密偵」がわずか4日で100万人動員を突破したそうです。
おめでとうございます。

さて、その「密偵」にご出演のイ・ソルグさんのFBに次のようなことが書かれていました。

우린 그저 독립운동으로 고귀한 생명을 희생한 선조에 감사와 존경을 드리고 행복한 시대에 태어난 우린 열심히 살아야할 의무가 있죠..
私たちは、ただ独立運動に尊い命を犠牲にした先祖に感謝と敬意をささげ、幸せな時代に生まれた私たちは、熱心に生きなければならない義務があるのです。。

韓国に渡ってこの「密偵」を観る機会に恵まれるかどうかわかりませんが、そんなチャンスが巡ってきたら、心して観ようと思いました。

日韓映画文化交流研究会は随時会員を募集しています。まずは、HPをご覧ください。
「日韓映画文化交流研究会」随時会員募集中!
←Click!! 飛ばない時はこちらから


[PR]
by lee_milky | 2016-09-11 17:22 | +密偵 | Comments(0)

鶴見辰吾さんの役どころが判明!

鶴見辰吾が映画『密偵』に出演より

それに伴って、スペシャル動画の和訳を更新しました。


和訳はこちら
[PR]
by lee_milky | 2016-08-25 20:29 | +密偵 | Comments(0)