<   2007年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧

노래방(カラオケ)

先週から、週に2度、実家の母の腰の治療のために、福岡市内に通う事になりました。
治療に連れて行くのは、土曜日の午後なので、比較的道は混んでいないのですが、迎えに行くのは、ウイークデーの仕事帰りの時間帯なので、時間もかかり、かなりきついです。
母の腰の状態が少し良くなって、バスで通えるようになるまで、頑張らなければ。

でも、こうして母を乗せて通っていると、良いこともあります。
その一つは、いつも放ってばかりいる母や一緒について来る娘とたっぷり話ができること。
もう一つは、週に2度もアリーナツアーの会場であるマリンメッセの前を通ること。
方向音痴の私は、ナビが付いてても道に迷う人。
だから、車より電車派なんです。
当日は、時間に余裕がないので、車をとばすしか無く、ちょっと不安だったのだけど、こんなに通ったら、さすがの私も迷わない。。。はず。

さて、そんなわけで、昨夜も母を送った帰り、娘が、「カラオケ」に行きたいと言うので、疲れていたけど、渋々行って来ました。
娘は、点数を競おうとするのですが、私は、新しい歌はほとんど歌えないし、童謡が好きなので、童謡を中心に歌っていたら、点数は出ない。
結局、勝負にはなりません。

ところで、私が、いつも歌う韓国の童謡は반달(パンダル)
ビョンホンシが、ドームの朗読劇の中で歌った섬집아기(ソムチバギ)も歌えるはずなのですが、いつもタイトルが思い出せなくて、歌えず^^;
昨夜は、試しに가수명 이병헌(歌手名 イ・ビョンホン)と入れてみたら、Tearsと最後の愛のために(確か마지막と사랑があったので、多分この歌のことだと思われます)が出て来たので、Tearsを歌ってみることに。
そしたら、キャ~~~♡「不滅の愛」の動画が。
でも、歌ってる最中に、悲しそうなビョンホンシに見とれてしまって、出だしを間違え、結果は91点^^;
唯一、点数の出る歌を歌ったのに、95点をたたき出した娘に負けた~。

次回は、반달(パンダル)・Tearsに섬집아기(ソムチバギ)のタイトルを覚え、最後の愛のためにも練習して、韓国の歌特集にしよう!?
[PR]
by lee_milky | 2007-09-30 10:47 | Comments(16)

イザベラバード著「朝鮮紀行」

イザベラバード著「朝鮮紀行」をやっと読了しました。
お世話になっていた韓国語講座の先生に紹介していただいて、春先に購入し、ずっと積ん読書になっていました。

彼女は、イギリス人の女流旅行作家で、モンゴロイドの特性調査の一環として、1894年から1897年にかけ、4度にわたる朝鮮旅行をし、表題の旅行記にまとめています。
当時の朝鮮の様子が、約600ページに渡って細かく描かれており、大変興味深い内容が随所に出てきます。
この内容の濃い旅行記を一度のレビューで紹介するのは私にとって至難の業です。
そこで、特に興味のあった章をピックアップし、その一つひとつにつて、少しずつ紹介していこうと思います。

「牛荘(ニューチャン)/満州」
[PR]
by lee_milky | 2007-09-29 09:04 | Book Review | Comments(4)

단어 카드(単語カード)4

はぁ~、やっと今、洗濯が終わりました~。
今夜は、夜遅く帰宅したので、「太陽に昇る日」を観る事ができませんでした^^;
それで、久しぶりに단어 카드(単語カード)をアップするとこにしました。
みなさん、単語の勉強は進んでますか?
私は、自分で作っておきながら、全然ですわ^^;

More
[PR]
by lee_milky | 2007-09-27 00:24 | ?? ??☆単語カード | Comments(2)

해뜰날(太陽が昇る日)73話~80話

清華飯店のキム社長と女将さん、いつも喧嘩ばかりしているのですが、文句を言いながらも、女将さんは社長の良さが本当は分かっているのですね。
彼らの子供が、お父さんのことを「馬鹿正直」だと非難した時、「今、店は苦境だけど、みんなが助けてくれる。それは、お父さんが正直で温かい人だから。」と諭します。
キム社長は良い人だけど、奥さんは、大変だぁ。
それに、なぜかモテモテだし^^

モテモテと言えば、ヒョンマンですが、ミヨンがキム社長の甥のフンゴルに襲われかけたと聞き、洗車場を飛び出し、フンゴルを呼び出して殴ります。
ヒョンマンの正義感がそうさせるのか?
それとも、やっぱりヒョンマンはミヨンのことが好きなのか?
さっぱり分かりません。
それにしても、フンゴルはダメダメな甥です。

ユヨンはミヨンの所に行き、ヒョンマンのことを本当は好きでなかったことに気付いたと、これまでのことをお詫びに行きます。
ミヨンに勝ちたい気持ちとヒョンマンがあまりにもつれなくするので、攻略しようとしたのだとか。
まるで、憑き物が落ちたようです。

清華飯店の状況は、一向に好転せず、料理長が、商売敵の來來飯店に支配人としてヘッドハンティングされてしまいます。
口は悪いけど、人の良い料理長は、清華飯店のことが忘れられず、夜な夜な店を訪ねてきます。

そんなとき、清華飯店の状況を新たに聞きつけたヒョンマンは、料理長をカフェに呼び出し、自分も戻るから、一緒に清華飯店に戻りましょうと説得します。
料理長はヒョンマンの誘いに応じず、カフェを飛び出しますが、この後、ヒョンマンとカフェの女の子が口論に。
これって、ただの口論なのか?
それとも、ミヨンの新しい恋敵の登場!?

それにしても、ドラマを続けて観ると、やっぱり、語彙が定着しますね。
今回、私の耳に残ったのは、出前係のキムさんの言うプクロクマニヨ~(お恥ずかしい)、ユヨンの言うイモ(おばさん)、キム社長の言うコモニム(おば様)でした。
あたりを付けて辞書を引いてみると
부끄럽다(プックロプタ)=恥ずかしい
이모(イモ)=母の姉妹 고모(コモ)=父の兄姉 と、出て来ました。
そう言えば、이모と고모、初級のテキストのはじめの方に載ってました^^;
すっかり忘れてた。
부끄럽다~.(恥ずかし~。)
[PR]
by lee_milky | 2007-09-25 23:09 | Comments(2)

해뜰날(太陽が昇る日)65話~72話

今朝も、家族が起きてこないうちに해뜰날を観ました。

ミヨンが、清華飯店の状況を話したので、早速ヒョンマンは、様子を見に清華飯店に。
その時のミヨンの表情は、女優さんとはいえ、よくこんな意地の悪い表情ができるなぁと思うくらい嫌な表情でした。
こんなで、いいのかしら?
ユヨンのおばさんが、ユヨンにいつも言って聞かせている恋の道は、人生そのものの道理のような気がします。
人との付き合いは、相手のことを思って対峙しなければ。
なかなか難しいことではありますが。

まあ、ミヨンのお陰で、前半のヒョンマンの出番が多くて、私的には楽しめましたけどね^^
ただ、全体のお話しとしては、店の状況が益々悪くなり、副料理長の息子のミナムも学校で辛いことがあったらしく、おまけにユヨンとミヨンの恋の対決も堂々巡りでうっとうしいので、ドラマそのものは、魅力が薄くなりました。
早く、もとの騒々しいけど、楽しい番組に戻って欲しいです。
はじめからこんなに暗かったら、きっと、このドラマ観てないなぁ。

そんなわけで^^;後半はヒョンマンもあまりでてこないことだし、またまた 早送り ^^;
時々、何の脈絡もなく、ヒョンマンの洗車シーンがでてくるのはなぜでしょう?
当時から、私みたいなビョンホンシ目当ての視聴者が居たのかしらね。
[PR]
by lee_milky | 2007-09-24 23:31 | -太陽が昇る日 | Comments(4)

해뜰날(太陽が昇る日)49話~64話

怒濤の一週間が終わりました。
どんな風に怒濤だったかというと。。。聞いて下さいます?
連休明けの火曜日、朝っぱらから、掃除道具入れに閉じこめられた!!
そう、閉じこめられたんです^^;
朝のHRの時間、担任・副担任が教室へ臨んでいる間、管理職・養護教諭・補導・学年主任は廊下の窓を開けたり、トイレや廊下の汚れをチェックします。
それが決まりではないけれど、毎日の朝がこうしてスタートします。
チェックとは言っても、ほとんど散らかっておらず、拾うものは糸くず程度なので、私は、いつも朝読書用の本を片手に、まるで散歩のように1階フロアーを歩き回ります。
そして、いつものように、最後に女子トイレに入ってみると、休日の部活動で使用したのか、トイレットペーパーの無くなった個室がありました。
そこで、私がトイレットペーパーを取るため、廊下の向こう側にある掃除道具入れの中に入った途端、なぜかドアがバタンと閉まったのです。
後から分かったことですが、私が道具入れに入った直後、補導教師が廊下を通りかかり、外からドアを閉めたそうなんです。
「そう言えば、道具入れのすぐそばの流しに本が置いてあって、あれ?とか思ったんですよ。」と、のんきな話。
道具入れの中は、電灯が無いので、すぐにドアを開けようとすれば良かったのに、私は暗室に慣れているので、そのままトイレットペーパーを取ってから出ようとしたので、その間に補導教師は、2階へ。
彼が立ち去った後、開けようとしても、全然開かない!!
内側から、ドアをドンドン叩いたり、大声を出したけど、この時間帯は、廊下には誰も居ないので、気付いて貰えず、焦りました。
それまで道具入れのドアが、内側からは開かない仕組みになっているなんて、誰も気付かなかったんです。
だって、道具入れの中には、はじめから電灯が無いから、いつもドアを開けたまま入っていたから。
休み時間になり、私の声に気付いて、笑い転げる男子生徒に救出されるまでの約15分間、暑かった~。
その後は、道徳の公開授業週間だったので、一週間で空き時間が1時間しか無く、トイレに行く暇もなかったです^^;
そして、昨日は、一人で3つの部活動を見た後、夜は打ち上げ。
あ~、一週間、よう働いたバイ。

More
[PR]
by lee_milky | 2007-09-23 22:36 | -太陽が昇る日 | Comments(0)

놈놈놈の舞台は1930年代の満洲 

昨夜、久しぶりに놈놈놈関連NewSが上がっていました。→
10月15日に、中国での撮影を終え、帰国だそうです。
ビョンホンシは、その後も香港と韓国を往復するのかしら?

さて、この記事の中で、最も興味深かったのは、「놈놈놈の舞台が1930年代の満洲」だという部分。
あはは。我ながら、マニアック^^;

日帝時代の満洲ということは、以前からわかっていましたが、一方では、20世紀初頭となっていたので、初頭って、いつ?広い意味の日帝時代なのかしら?と、今ひとつ年代を絞りきれないでいたのです。
でも、この記事で、時代背景がはっきりしました。
1930年代。。。まんま日帝時代やん?
朝鮮族なのに、この時代の日帝の手先? 
박창이(パク・チャンイ)、大丈夫なのかしら?
日本は本当にこの映画を買い付けてくれるのか?
今は、白竜さんのHPを信じるしかないですね。→

大日本帝国時代の年表(満州関係)
[PR]
by lee_milky | 2007-09-22 23:37 | +グッド・バット… | Comments(0)

ビョンホンシ、好印象です。

関連記事はここをクリック!!
いつもそうなのですが、ビョンホンシ出演の映画が公開された直後は、日頃はほとんどやらないネットサーフィンをします。
それは、その映画の評判が知りたいから。
ビョンホンシのファンは、ビョンホンシに甘めなのが分かっているので、ビョンホンファンブログ以外のブログを選んでお邪魔します。
今回は、映画そのものよりも、ビョンホンシの評判が気になって、いつものように、映画関係のブログ、他の出演者のファンブログに、フラフラ~っと出かけました。
そしたら、あるわ、あるわ。
ビョンホンシに好意的なコメント。
中には、出演時間が短すぎて、BHファンを動員するための魂胆が見え見え。。。なんていうコメントもありましたが、それよりも遙かに多いのが、ビョンホンシがカッコ良いとか、存在感があるといったコメントでした。
あんまり嬉しくて、次々に、ブログ巡りをしました。
特に、嬉しかったのは、映画ブログや松たか子さんの応援ブログの管理者である、男性の好意的な意見。

そこで、そんな嬉しいコメントを集めてみました。

ビョンホンシに好意的なフレーズ、99連発!!
01)イ・ビョンホンが爽やかすぎてカッコ良かったあれ、美味しい役だね
02)特にイビョンホンが男前
03)ついでに…♡イ・ビョンホン♡かっこよかった♡♡♡
04)あのイ・ビョンホンもちょっとしか出ていないのに・・・へぇぇ でした。
05)一瞬しか出てこないイ・ビョンホンも存在感十分。一緒に行ったお友達は彼の事がお気に入りになったようです
06)ってか・・・イ・ビョンホンもステキ笑
07)イビョンホンゎカッコよすぎる!あれゎヤバイ(σ^Д^)σ
08)韓国から友情出演したイ・ビョンホンは、出演時間は短かったけど重要な役割を果たしていた
09)友達いわく、「意外とイ・ビョンホンが格好よかった」だそうで。…確かに。
10)キムタクヵっこよスぉおо(ж>▽<)y ☆イ・ビョンホンもッッ
11)ゲストの松本幸四郎さんやイ・ビョンホンさんも良い味を出していたと思いました!
12)イ・ビョンホンのことを今まで一度も男前と思ったことなかったけどこの映画ではかっこよく見えました♪
13)なにより久利生公平(キムタク)がかっこいい。あとイ・ビョンホンも
14)イ・ビョンホンかっこよかった~( ̄∀ ̄)
15)イ・ビョンホン存在感ありすぎぃ(。・_・。)
16)うわさのイ・ビョンホンはもっとでてくれてもいいのにというくらいですが。
17)イ・ビョンホンキタ――――――!!!( ゚ ∀ ゚ )めっさかっけぇ――――――!!!
18)なんかちょっとアクションやってるし!!犯人サラっと捕まえちゃうし!!でも久利生と雨宮のラブラブな姿をちゃんと横目で確認してるし☆
19)いいねぇ~!!イ・ビョンホン!!韓流ブームがキタ☆(遅ッ
20)イ・ビョンホンも出てくるんだけど、ほとんどカメオ出演なんだけど。ほんの少しのくせにかっちょいい役なんだよね~(笑)
21)あ、ちょっとしか登場しないイ・ビョンホンも カッコよかったけどw
22)あ、そういえばイ・ビョンホンも、かっこよかったです
23)イ・ビョンホン、出演時間わずかだったけど存在感あってかっこいい。
24)イ・ビョンホンはほんと数シーンしか出てこないのですが、それでも存在感がとても大きい、良い味を出していました。格好良かったです。
25)思ったよりイ・ビョンホンの出番は少なかったけど確かに彼もかっこよかった。。。
26)イ・ビョンホンを初めてカッコいいと思った。
27)イ・ビョンホンもかっこいい~! 
28)個人的にイ・ビョンホンの渋さにやられました。男前やなぁ…ビョンホン♪♪ちょい役だったけど(´・ω・`)
29)キムタクはもちろんだけど、阿部寛もちょぅかっこよかったですぁ、イ・ビョンホンも♪
30)そ、噂のイ・ビョンホンの出番は「へっ!?これだけ??」というごくわずかでしたが、イ・ビョンホンがこの作品のラストに発揮する重要なセリフを言って去ってってるしー。美味しすぎるっ!
31)イ・ビョン・ホンかっこよかったなー笑 あんまり韓流は知らないですけどイビョンホンが一番かっこいいと思う笑
32)ネプチューンのたいぞう・・・間違えた、イ・ビョンホンやった。今まで 何とも思わなかったけど、なかなか ステキやったね。
33)でもやっぱイ・ビョンホンはやばいね。。。あんま韓国俳優興味ないんだが(つか、まったく興味ねえ。)ビョンホンはかっけーなぁと思った。
34)イ・ビョンホンが素敵すぎてどうしようでした
35)イ・ビョンホンかっこよすぅ~
36)『HERO』のイ・ビョンホンはカッコよかったです この笑顔やなぁ~ 日本女子を虜にさすのは
37)いやぁぁ、案外中年、老人の女性のお客さんが多かったんですが、確実に『イ・ビョンホン』目当てでしょう。確かに彼はカッコいぃ、アンチ韓流の私もそう思いますヾ(´∇`*)
38)イ・ビョンホンかっこいい・・・
39)イ・ビョンホンはすごく素敵だったけど本当に一瞬
40)イ・ビョンホンが出てたけど・・・初めてカッコイイと 思ったぞ!!
41)イ・ビョンホンだっけ?出番少ないけど、顔かっこいいなぁ
42)イ・ビョンホン1分弱出てくるのですが、電話の声を聞いただけでうわぁ~と思えるくらいの存在感。登場してくるシーンはかっこよかったなぁ~
43)イ・ビョンホンの良さが初めてわかった。
44)イ・ビョンホンは「あら、結構カッコいいじゃん」と認識を新たにした。
45)韓流スターのイ・ビョンホンは、やはり日本のおばちゃまたちを虜にするだけあって、カッコよかったです。
46)韓流スター(イ・ビョンホンだっけ?)はむっちゃかっこよかった。 はまる気持ちがよく分かる。
47)韓国俳優イ・ビョンホンも素敵 もう少し見ていたかったなぁ。 ...
48)HERO見てイ・ビョンホンかっけーって思った。
49)意外にも、イビョンホンが私の認識以上にイケメンでした。
50)イ・ビョンホンまっぢかっけぇぇけんヾ(*o´ω`o)ノ本気惚れます(*^_^*)
51)イ・ビョンホンも、ちょっとだけ登場するのですが、カッコ良かったですよ(^^
52)かっこいいと言えば、イ・ビョンホン!初めてかっこいいと思った。ほんのちょっぴりの出演だったけど、やっぱりスターは違うね。
ビシバシッと画面をしめて颯爽と画面から去っていきました。
53)韓国スターのイ・ビョンホンが(⌒0⌒)/~~素敵でした。最初は電話の声だけでした。カッコ良かったです。
54)わたしイビョンホンの方が好きかも。
55)イ・ビョンホンの登場の仕方もかっこよかったし。。。。
56)イ・ビョンホン様はそんなに好きじゃなかったけど役的にあっさりといい役で男前でした
57)イ・ビョンホンもかっこいぃぃぃい! 韓流スターになりたい(*´ェ`*)
58)韓流スターのイ・ビョンホンも少しだけど出てた! これがまた渋くて~キラースマイルかっこよかったよ~ん!
59)イ・ビョンホン、格好良かったけど・・あんだけかいな・・ファンは、ガッカリでしょうね
60)イ・ビョンホンさんの顔ってじっくり見たことなかったけど もんのすごい男前さんですねぇ。 こりゃ人気なわけだ・・・と思いました。
出演時間は5分ぐらいだったけど、物凄い存在感でした。
61)イ・ビョンホンは少ししか登場しなかったけど、素敵だった。
62)一瞬しか出てない、いいとこどり(笑)の イビョンホンがかっこよかったー イビョンホン出演作、見よかなーって思ったくらい(笑)
63)思いのほか、イ・ビョンホンがものすごくかっこよく見えた。 最近趣味変わってきたのかなぁ~!?
64)友情出演のイ・ビョンホンが素敵でしたねぇー♪あの声がいい(´―`)v
65)イ・ビョンホン?だっけ。。。 かっこえぇぇぇ!!
66)ゲストの目玉、イ・ビョンホンもしっかり見せ場で魅せてくれました。
67)イ・ビョンホン めちゃちょい役だったけどかっこよす ...
68)イ・ビョンホン。すげえ、ちょい役。でも、男前です。あの、数シ-ンだけで、あれだけ宣伝に使われる友情出演者。格好良かったです。
69)3分しか出番がなかった イ・ビョンホン さんが 一番かっこよかった気がします。
70)韓流スターのイ・ビョンホンは登場から最後までかっこよかったですよ(^ω^) アクションシーンとかセリフが(^ω^)
71)一番おもったのは、イ・ビョンホンがかっこよかった!ことです。
72)キムタクとイ・ビョンホンの格好良さが目立ってました。
73)不覚にもイ・ビョンホンかっけーと思ったww
74)イ・ビョンホン、カッコ良かったーーー私、どうしても彼は原田泰三にしか見えなかったのですが、全然違いましたよ(笑)
そりゃあ四天王になるわ。。。と思うくらいにカッコよかったです。
75)イ・ビョンホンも少ない出演シーンでしたが 存在感がありました。
76)イ・ビョンホン最高!って短!数分で終わった!?
77)イ・ビョンホンは韓国のイケメン検事の設定。スクリーンに映ってたのはわりと一瞬だったけど、かっこよかったっすw
78)イ・ビョンホンo(*≧ω≦*)o かなりちょっとだったけど,笑顔好き~
79)でもイ・ビョンホンが出た時は余りの端正な顔立ちにクラクラしましたが(笑)
80)イ・ビョンホンの登場も、短いながらも豪華感があります
81)あと、イビョンホンもかっこよすぎ。あんな俳優、日本にいないよなー…
82)イ・ビョンホンってあんな男前やったんヽ(;◎Д◎)ノ韓流嫌いやから全然分からんかってんけど。。。笑顔が爽やかすぎた。(*´艸`)
83)イ・ビョンホン(初めて視た)イイオトコだなとか、観ましたよ?^^;
84)イ・ビョンホンさん!ちょっとしか出てこなかったけど、めちゃくちゃかっこ良かった ...
85)イ・ビョンホンがかっこよすぎ(●´艸`)
86)いやー!!イ・ビョンホンかっこよす!
87)イ・ビョンホン! ちょーかっこえぇー!!!!!!!!!!!!!!! その言葉につきます。
88)イ・ビョンホンがスクリーンで見るとかっこよくてビックリしました
89)そしてそしてイ・ビョンホン様かっこよすぎなんですけど!!!2時間でっぱなしのキムタクより5分ほどしかでてこなかったイ・ビョンホン様に心奪われましたooo
90)イビョンホンかっこよすぎ(*>ω
91)イ・ビョンホンもゃばぃ
92)今 話題のイ・ビョンホンも♪♪ 一瞬の間のアクション 素敵でした♪
93)イ・ビョンホンも出演してました。かっこよすぎです
94)そして、イ・ビョンホンも素敵でした♥♥ありゃオバサマ方がハマるのもわかるわー!!
95)イ・ビョンホンもいい味だしてた。
96)韓流スター、イ・ビョンホンが出てくるのですが彼も以外とカッコよかったです。
97)韓国の俳優ーーーー名前なんでしたっけ?四天王に入ってる人?原田泰三に似てる人ですよ(似てませんか?)イ・ビョンホンでしたっけ?韓流スターは別段興味なかったんですが、映画の中ではかなり格好いい感じで、例の台詞も決まってましたね。うんーー。ただ、出番はホントに一瞬に近かったですけど。場面で言ったら2場面ぐらい?昼のシーン1カットと夜のシーン1カットぐらいな出番。笑。ファンの方にはちょっと物足りない出番だったんでしょうね。
98)あと、ちょっとイ・ビョンホンがかっこよく見えたり…(笑)
99)なんせ、韓国まで行っちゃうし。イ・ビョンホンかっこよかったです!!)

<番外編>あと、イ・ビョンホンのせりふ。松さんもキムさんも意味が分からなかった、あのせりふ。あんなに覚えてられるもんかね?
私、無理。映画だから???ま、いいや。

<おまけっっ>99コ集めたら、フレーズが勝手に寄ってくるようになりました^^
1)わざわざの韓国パートは必要だろうか。イビョンホンは声も姿も格好よくて眼福だったけどさ。
2)それにしても、イ・ビョンホンが素敵すぎたあれは卑怯だよ(*´Д`*)スーツ姿ヤバイよー白シャツ×黒ネクタイ反則だよー 黒髪短髪サイコー 薄顔バンザイヽ(゚∀゚)ノ笑
3)イ・ビョンホンさんが出るのは有名ですが、やはりカッコよかったよ
4)流石韓流スター★ 爽やかでカッコ良かったですよ!!
5)韓国ロケでイビョンホンも友情出演 ちょっとだったけど、ニヒルな良い感じを醸し出していました
6)イ・ビョンホン出てたんだけど、かっこよかった(笑)韓流スターは絶対ないなとか馬鹿にしてたけど、あの人だけはいいんじゃね!?ちょっとオバサン達の気持ちがわかった(´ー`)
7)「HERO」の映画にチョイ役で出てたイ・ビョンホンにもキュ~ンとした。
8)韓国にまで行って撮影しててイ・ビョンホンとか超かっこいい
9)今日初めてイ・ビョンホンの顔を知りました。なかなかの男前。
10)イビョンホンカッコヨカッタ…(´▽`)
11)何げにイ・ビョンホンにクラリでキャーだった(((*ノдノ)
12)イ・ビョンホンもカッコよかったww
13)韓国ロケでイビョンホンも友情出演 ちょっとだったけど、ニヒルな良い感じを醸し出していました
14)そんでイ・ビョンホンが かっこよく見えてしまった
15)そUて イ・ビョンホンゎ何気にカッコょヵった…。
16)お嬢と 同時に 「カッコイイ」と 顔を見合わせたのはイ・ビョンホン様 今迄 韓流スターに興味なかったけど 素敵でした。 ...
17)キムタクやイ・ビョンホンは男から見てもカッコイイって思った
18)いいぜー いいぜー ステキだぜー ビョンホンさぁぁぁぁぁん!!!(*´艸`)♪←木村じゃないの?! ドラマ
19)友情出演のイ・ビョンホンもかっこよかったわ☆
20)イ・ビョンホン が凄くカッコ良くなってた(*´∀`*) ドラマ 結構見たけど若い時より今の方が好き!!!!!! スーツ 姿が‥萌えるよ(*´д`*)
21)ビョンホンめっちゃかっこいー メロメロです
22)ビョンホンも、かなりの存在感やった。 中だるみしそうな中盤をぴりっとしめてたね。
23)この人。初めて見たけど、超カッコイイですね~。 37歳らしいけど「いい年のとり方をしてて、カッコイイ」という表現がピッタリ。
24)私が一番魅了されたのは チョイ出の「イ・ビョンホン」。 もっと出演してもよかったのになあ。
25)今回の映画で、ちょっとかっこいい~~~と思ったのが、イ・ビョンホン!この手の顔、あまり好きではなかったんだけど、かあっこよかったんだ~~これが。。ん~~。いいよ~~ イ・ビョンホン☆
26)チョイ役の… イ・ビョンホン!!!! 初めて見たけど、 かっこよかったです(*^o^*)
27)イ・ビョンホンかっこいいいいいい!!!!! 韓流ばかにできねえwwwwwうはwwww
28)ちょい役のイ・ビョンホンがかっこよくて悔しかった
29)個人的に、 イ・ビョンホン 、お前、カッコイイな。
30)何と言っても、ゲスト出演の『イ・ビョンホン』はキムタクと同じくらいすごいオーラを放っていました!!
31)それより、韓流スターの人ってよく知らないんですけど、(ヨン様ぐらいしか名前と顔が一致しない(^^;)イ・ビョンホンさんってかっこいいですね。
あぁこの人かって感じだったし、わざわざこのためだけに出てんの?ってぐらいちょっとしか出てなかったけど。
32)特別ゲスト、イ・ビョンホンは一瞬やったけどかっこよかった
33)イ・ビョンホン・・・・顔小さい スーツ似合いすぎ やっぱり オ~~ラが出てますね
34)イ・ビョンホンに惚れた。
35)そして、はじめて韓流:イ・ビョンホンさんをまじまじと拝見しましたが…やっぱりかっこいいな~♪ いまさらその素敵さを認識しています。
36)イ・ビョンホンかっこいいね~~~~ まじでかっこいい・・・惚れました///
37)韓国ドラマとか全く全然興味も知識もないのですが
イ・ビョンホンはかっこいい・・・ こんなカッコいい人だとは知りませんでした。
38)木村拓哉さんよりもなによりも“イ・ビョンホン”
韓流に全く興味のなかった私。四天王もヨン様しか知りませんでした(;´▽`lllA``
約五分位しか出番ないけど、心奪われました(*μ_μ)oイヤン♪ビョン様観に、映画館に行って~
39)HEROでかの イ・ビョンホン が突然登場した。 わずか数分しか出てこなかったが、まったくのいいとこ取り。 だから韓流スターに興味のない私も クラッ ときた。 おばちゃま達がキャーキャー言うのもうなづける。 ...
40)キムタクもかっこよかったけどイ・ビョンホンだっけな?あれもかなりイケメンだなぁ~(o・v・o)
41)この木村に対し、韓国を代表してイ・ビョンホンが好演した。場面は少ないが、なかなかの役割で印象深かった。
42)友情出演のイ・ビョンホン、ほんの少ししか出ませんが、その場面は韓国映画にすり替わったよう。存在感がありますね。 ...
43)イ・ビョンホンはオトコマエだし!(彼は声がいいです!!お電話受けたい…)
44)カン・ミンウ演じるイ・ビョンホン!!韓国の俳優って、ぶっちゃけかっこいいって思う人いなかったけど(爆)イ・ビョンホンさんは、超かっこよく感じたー・:*:・(●´Д`●)・:*:・
犯人を追い詰めるシーンと、最後の港?海の…男魂の車を発見した時のシーンだけだったけど
全部素敵だった…!!!これから、密かに注目しとこう…ww
45)んでイ・ビョンホンカッコイイよね- 誰よりもカッコよかったよ
46)あとね、今まで韓流ってあんま興味なかったんだけど、イ・ビョンホンかっこいいね。キムタクに負けてない。 ...
47)イ・ビョンホンかっこいいね!今さらだけど!笑 ああいうニヒルにかっこいい人結構好きです(´∀`)
48)イ・ビョンホンさんもぅズキューンっって感じでつ……。。。
今まで韓国俳優はまったく興味なかったのに……スーツ姿がやばかった
49)あんまり韓流スターには興味なかったけど、意外とイ・ビョンホンってかっこいいのねww
50)つかイ・ビョンホンもかっけー!だんでーじゃんか
51)イ・ビョンホンもかっこいいんだね 知らなかったわぁ
52)イ・ビョンホンかっこいぃ&#9829;
初めて韓流スターかっこいぃとか思ったキュ=(*´∀`*)⇒ン☆ 
53)その中で韓国の検察官役として出演していたイ・ビョンホンさんがとても気になっています
もともと、韓流がブームになったときも全く興味がありませんでした。
あらら~、こんなことがきっかけで、急に韓流ドラマに夢中になっていくのかしら
54)ヒゲのイ・ビョンホンはカッコいいかも(笑)
55)イ・ビョンホンがもっそい男前で~キム様よりカッコ良かった!!笑
56)イ・ビョンホンかっこ良すぎじゃね?!ファンになりそうです…笑
57)イ・ビョンホンスターだけにちょっとかこよすだー(^д^)
58)友情出演した イ・ビョンホン さん なんかすごくかっこよかったですが…。
59)イ・ビョンホンいいところで出てきました~~。
アクションシーンはとてもかっこよかったです。
もう少し出演して欲しかったな。でも大事な役どころでしたね。
60)イ・ビョンホンも男前で、そんなとこばっかり夢中になって観てました・・・
61)主役のキムタクより イ・ビョンホンのほうがかっこよかった 笑 韓国の人はあんま興味なかったけど なんか今日はかっこよく見えた(*´ω`)笑
62)感想は一言で言うと、イ・ビョンホンかっこいい(おい)キムタクとか阿部寛とかマスター(←)とかもかっこよかったけど何よりイ・ビョンホン!!あのかんじだと実際は5分くらいしか出てないのに全ての日本人役者のかっこよさを抑えちゃいましたね。韓流に走るおばさま方の気持ちが少し分かりました(笑)
63)イ・ビョンホンが格好いいッてことわ分かりました(∀)←
あたしの中ではこの頃軽く韓流ブ-ムが起こッてまして(遅ッ・汗)木村拓哉よりイ・ビョンホン
64)それもあるけど、イ・ビョンホンがね、かっこよかった☆
なんか、韓流ドラマはやってた時の彼はそこまで??だったけど、なんかめちゃかっこよく見えました
65)にしても、イ・ビョンホン、かっこいい~。
66)見たんだよ- イ・ビョンホンwith 木村拓哉 かっちょよ やばいですね 決してゲイではn…い 幸せや「このイ・ビョンホンさんのポスタ?ステキですねッ!」
67)いやHERO面白かったすね! なによりカン検事(イ・ビョンホン笑wwww かっこよかったー
68)イ・ビョンホン かっこよすぎ…………………………((悶絶
69)あと、イ・ビョンホンにときめき!笑 とても素敵な方だったお(*´∀`*)vV
[PR]
by lee_milky | 2007-09-20 22:23 | +HERO | Comments(45)

해뜰날(太陽が昇る日)38話~48話

昨日は、午後から中学生の音楽会に行って来ました。
市内12校の音楽部がそれぞれの部活動の日頃の練習の成果を、年に一度披露するのです。
私の勤務する学校には、音楽部が無いのですが、急遽3年生の選択音楽の選択生が出演することになったので、応援に行ったわけです。
週に一度の授業+昼休みだけの練習しかしていないので、ちょっとハラハラしましたが、なんとか頑張っていました。
休憩時間に、生徒の所に行き、ねぎらいの言葉をかけると、「うちの学校には、なぜ音楽部が無いのですか。」と、質問攻めにあってしまいました。
どの学校も生徒数減による顧問不足のため、部員数の少ない部活動は次第に淘汰されていきます。
それが、うちの学校は、音楽部だったのです。
できるだけ多くの部活動を残しておきたいのは山々なのですが、部活動の数を減らしても、私のように複数の部活動を持っている教員も居るのが現状です。
それでも、「音楽部があったら、入部してた?」という、私の問いに、口々に「はい。」というのを聞いて、考え込んでしまいました。

本当は、自分の学校の出番が終わったら、帰るつもりでいたのですが、次第にコンクールで上位入賞を果たしている学校が出てくるので、聞き逃すのが惜しくて帰れなくなってしまいました。
私の通っていた高校のブラスバンド部が古くから活動が盛んで、そこのOBが、教員になり、地元でブラスバンドの指導に当たっているので、市内には、ブラスバンド部の活動の活発な学校が沢山あるのです。

ラストの学校は、今年も九州大会に出場した学校です。
演奏が始まった途端、驚きました。
これが、中学生の奏でる音楽でしょうか。
実は、15年程前まで、私はこの中学校に勤務していました。
そして、顧問教師も、今の顧問と同じ人でした。
一旦、他校に異動したのですが、数年前に出戻って、再び指導をはじめてからは、私は、この中学校の演奏を初めて聴いたのでした。
15年前の演奏も、テンポが良くて好きでしたが、今回聞いた音楽は、そこに艶というか色気のようなものを感じました。
その中学生が奏でる音楽の中に、この顧問教師の15年間の歩みを見たように思いました。
そして、自分はこの15年間、何をしてきただろうと、振り返りました。
退職まであと13年、私も、彼に負けないようにしっかり歩んでいこうと思いました。

More
[PR]
by lee_milky | 2007-09-17 18:33 | -太陽が昇る日 | Comments(5)

brain10

「『ブレーン』の今月号にパリィのことが載ってたよ。」
お仲間さん(流石!!)から、そう教えて頂いていたので、今日、本屋さんに行って来ました。
はじめは、図書館に行ったのだけど、この雑誌は置いていませんでした。
マニアックな雑誌ですからね^^;

この本は、私の学生時代に創刊されたクリエイティブ雑誌で、その創刊号が、未だに職場の準備室にあります。
デザイナーやコピーライター御用達の雑誌で、すっかりデザインの世界から遠のいている私は10数年ぶりに手に取りました^^;

「買うほどのこともないよ~。」と、アドバイスを貰っていたのですが、他の記事も興味深かったし、以前、パリィを見た感想をちらっと書いたときに挙げた疑問点が、解決できたので、思わず買ってきました。
(→※パリィの感想は、このレビューの「おまけ」の部分です。)

件の記事は、「出したい色を再現する!最新プリントメディア」という特集ページのTOPにありました。
記事のタイトルは「6色で写真の印象を引き出すこだわりのモノクロ印刷」
 『パリィ a monochrome man in a monochrome city』
記事はサブタイトル「人気俳優の写真集としては異例のモノクロを中心とした構成」と「与えられた条件の中で最大限の表現を」との二段構えで書かれています。

まず、前段のこのような構成になった理由ですが、昨年の写真集とは違う視点で作らないと(ファンに)満足して貰えないし、世の中に残るものを作るためには、これまでの作品との違いをしっかり打ち出す必要があったからだそうです。
そのために、この写真集のクリエイティブディレクションを手がけた内藤久幹氏は、ビョンホンシ側に次の三つの条件を提示したのだそうです。
①テーマをビョンホンシだけに寄らず、あるコンセプトの中に彼がいるという写真を作りたいということ。(でも、これは、LBH MEETS LBHも、そうだったような^^;)
②俳優の写真はオールカラーというこれまでの常識を覆し、モノクロ写真を中心にすること。
③顔の角度など、撮影に関する制約を最低限にして貰うこと。

撮影にパリを選んだのは、色々な街に彼が立ったところを想定し、最も絵になるところを選んだそうで、パリの街にビョンホンシが居ることで、読者に「そこに行ってみたい」と思わせるのも、狙いのひとつだとか。
→息子さんと二人でパリに行きたくなった方、いらっしゃいましたね♪
また、ビョンホンシのカットを全てモノクロにしたのは、カラーだと生々しくて、時間が経つと、かえって過去を感じさせるからだそうで、パリという歴史のある街で、モノクロによって現在の生々しさを消すことで、時間軸の曖昧な世界が生まれると思ったからだそうです。
→私の疑問「モノクロの写真集とは聞いていたが、パリの風景は色刷りだった。この発想は、どこから生まれるのか。あるいは、写真集ではよく使われる手法なのだろうか。」が、解決しました♪

次に、与えられた条件の中での最大限の表現の工夫ですが、これは色々あって、専門用語も多く使われているので、解説しながら進めたいと思います。
まず、表紙とケースの紙には、表面にキラ加工を施したパール調の「きらびき」と呼ばれる紙が使用されていて、これは、書籍、ポスター・カタログ・カレンダーなどに使用される紙です。
印刷インクは、表表紙裏のパリの街の地図は、特ニスにグレーを混ぜたもの。
モノクロ写真のほとんどは、特墨(超高濃度タイプの最高級墨インキ)・特グレーの2色刷です。
通常、モノクロ写真はCMYK(Cyanシアン青/C Magentaマゼンタ紅/M Yellowイエロー黄/Y Blackクロ墨/K)の4色刷なのですが、これだと、どこと無く色味が出てしまい、コンセプトにあわないし、初版4万部(なんと♪)もの大量印刷には、4色刷は、色が安定せず、向かないとの判断からだそうです。
ただ、内藤氏は、本来モノクロ写真の印刷にはトリプルトーンが理想と考えていらっしゃるそうですが、今回は、写真集という製品の性質上、紙質にこだわり、インクはダブルトーンに押さえて、コスト削減を図ったそうです。
それでも、トリコロールカラー(3色の組み合わせのことで、フランス国旗そのものをさす場合もあります。)のページの印刷は、特墨・特グレーの2色に特赤・特青を加えた4色刷で、結局写真集全体で使用されたインクは、特色の赤・青・ニス・グレー・墨+CMYKの9色で、通常では考えにくい豪華版になっています。

また、「この写真集は、風景だけのページも少なくなく、フォトグラファーの鋤田さんの作品集とも見えるアート性の高いもので、通常、写真集は、写真展を行ってから作られることが多いため、今回は、駅構内を展覧会に見立てて、50種類にも及ぶポスターを掲出した。」
「ポスターは、全てコピーで出力。オフセット(オフセット印刷とは、書籍やパンフレットなどの商業印刷物で一般に利用される印刷方式のひとつで、版に凹凸のない平版印刷のひとつです。)ではできないボリューム感を出すことができ、ポスター映えするものになった。」
「このポスターのクオリティーの高さに多くの反響があった。」と、記事は伝えています。
→あれほど、このポスターの評判が良かったのも頷けますね。
コンセプトは、はじめに展覧会ありき。。。だったのか。
量産の写真集には、自ずから、制限がありますものね。

そうそう、ファンクラブ限定のミニ写真集についての記述も在りました。
「紙は、写真集と同じ物を使用。」
「小さいながら、写真集の持つ世界と質感を充分に伝えるものになっている。」そうです。
[PR]
by lee_milky | 2007-09-15 23:54 | 写真集 | Comments(26)