<   2008年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

노파심에서 말한다(老婆心から言う)

先日、奈落に落ちる(나락에 떨어지다)という言葉が、韓国語にもあって、驚いたばかりなのですが、今日は、老婆心から言う<노파심에서 말한다(ノッパシメソ マランダ)>があって、更に驚きました。

老婆心:仏語。年とった女性が必要以上に気を遣うことから、自分の心遣いを、度を越しているかもしれないが、とへりくだっていう語。老婆心切。(大辞林より)
노파-심:[노ː―][老婆心] <명사> 남의 일을 필요 이상으로 걱정하는 마음.
(ノッパシム[ノー:―][老婆心] <名詞>他人事を必要以上に心配する心。)

今更ながら、日本語と韓国語は酷似してるなぁと思います。
老婆心も仏語だから、大乗仏教と一緒に入ってきたのかな?

さて、私が、なぜ老婆心を調べようとしたかというと、この記事を読んだからです。→
★『良い奴、悪い奴、変な奴』トロント映画祭ガーラ・セクション招待、おめでとう~!!★

でもね。でもね。。。
この記事読んで、奴公開日の7月17日がどんな日だったか、ようやく思い出したんです^^;→

おめでたい記事なのに、こんなこと思い出して、ごめんなさいm(_ _)m
老婆心ながら。。。
韓国の舞台挨拶に行かれる方は、この日が日韓にとってどんな意味を持つ日かを少し考えてみて下さい。

以前、職場の友達が8月15日に韓国旅行した時、現地ガイドさんが、「この時間帯は、いつもはラッシュ時なんですが、今日は、祝日なので道が混んでいなくて良かったですね。」と、言われたのに対して、日本の旅行者たちが口を揃えて、「へ~、そうですか。偶然ですね。日本でも終戦記念日ですよ。」って、嬉しそうに言ったそうです。
勿論、現地ガイドさんは、仕事なので、ニコニコしながら、「そうですか。偶然ですね。」と言われたそうですが、この日が日韓にとってどんな意味を持つ日かを知っている友達は、いたたまれなかったそうです。
日本の終戦記念日が韓国の祝日なのは、偶然ではありません。

すみません。
楽しみにしていらっしゃるのに、水を差すようなことを書いてしまったかも。
でも、なんにしろ、祝日が公開日ということは、それだけ、奴が期待されてるからなのでしょうね。
どうぞ、みなさん、楽しんできて下さいね。
[PR]
by lee_milky | 2008-06-29 09:51 | 한일 교류☆日韓交流 | Comments(19)

7月封切り大作 期待作は?

奴奴奴カフェからのお知らせです。→

元記事はこちら→  翻訳記事はこちら→
私も、今、投票してきました~♪
奴奴奴、ただ今、ダントツトップです^^
みなさんも、投票して下さいませ~。

尚、和訳できない部分は。。。

투표하기(投票する)    결과보기(結果を見る)

です。
[PR]
by lee_milky | 2008-06-24 20:51 | +グッド・バット… | Comments(0)

나락에 떨어지다(奈落に落ちる)

「奈落に落ちる」。。。まさかね。と思いながら、朝鮮語辞典で調べたら、「나락에 떨어지다[ナラククエトロチダ](奈落に落ちる)」とあった。
考えてみたら、奈落とは、仏教用語なのだから、あって当たり前なのか。
その昔、大乗仏教と共に朝鮮半島を通じて日本に渡ってきたのかもしれない。

突然、こんなことを調べたのは、今読んでいる「特権的肉体論」(唐十郎著)の中に、こんな一説があったからだ。
観客にとって、劇体験とは、見ることによって、たとえ自分の足場が急転するとしても、いさぎよく、その時代の生の極限状況に自分を投棄してみようと決断する、あの悲劇願望以外の何ものでもない。
また、舞台に立つ役者とは、常に「奈落」という地獄からはい上がってきた者であるため、究極的には、客をかどわかして連れ去りたいといういたずら心で一杯だ。


これって、私とビョンホンシのことだ。
PCの向こうのあなたとビョンホンシのことでもある。

ちなみに・・・
「奈落」:《(梵)narakaの音写「奈落迦」の転》
1 地獄。また、地獄に落ちること。「―の苦しみを味わう」
2 物事の最後の所。どん底。特に、これ以上はない、ひどい境遇。「―に沈む」
3 (奈落)劇場で、舞台や花道の床下。地下室となっていて、回り舞台やせり出しの装置があり、通路にもなる。     <大辞泉>

나락:[奈落/那落 <범어(ぼん語) naraka] <명사(名士)> ≪불교(仏教)≫
① 지옥(地獄)
② ‘헤어날 수 없는 어려운 상태’를 비유하는 말. (‘抜け出すことはできない難しい状態’を比喩する言葉。)¶ 절망의 ~에 빠지다.(絶望の~に陥る。)


韓国語の나락には、演劇用語としての意味は無いようだ。
だから、ビョンホンシの中には、나락に連れ去りたいという感覚はないかもしれない。
でも、見る者をかどわかしたいといういたずら心は、きっとあるに違いない。

私の出身地の近くに古い劇場がある。
私は、その舞台に立つ経験が幾度かあった。
「ここが奈落ですよ。」
そう教えられた暗い穴は、本当に地獄に通じているようで、ぞっとしない。

でも、そのぞっとしない穴の中に連れ去られようとする自分をどうすることもできずにいる。
[PR]
by lee_milky | 2008-06-22 21:50 | Comments(2)

Designare初、「今夜は英語を訳してみました」

既に、みなさん、読んでいらっしゃると思いますが。。。→

英語が超苦手な私。
ツボな部分だけ訳してみました。

Perhaps due to his gentle voice and wet, glistening eyes, his filmography
consists mainly of love stories.
恐らく、彼の優しい声とぬれたきらめく目のため、彼の映画作品目録は主としてラブストーリーから成ります。
아마, 그가 상냥한 목소리로 물기를 띤 눈 때문에, 그의 영화작품목록은 주로 해서 러브 스토리로부터 이루어집니다.

However, since the film noir,
< A Bittersweet Life >, Lee started to show a stronger masculine side.
しかしながら、フィルムノワール<甘い人生>以来、LEEは、より強い男性的な面を見せ始めました。
그렇지만, 필름 느와르 <달콤한 인생>이래, LEE는, 보다 강한 남성적인 면을 보이기 시작했습니다.

Even in portraying villains he stands out due to his exquisite expressions
and acting.
悪漢の描写でさえ、彼は彼の絶妙な表現と演技のために際立ちます。
악한의 묘사라도, 절묘한 표현과 연기를 위해서 두드러집니다.

Chang-yi, a stubborn, atrocious, and cruel character who
sometimes shows a hint of madness comes alive through LEE as not just
a simple villain but a strong, appealing, and charismatic character.
チャンイ、時々狂気を感じさせる頑固で、残虐で、残酷なキャラクターは、純粋な悪人だけではなく、強くて、魅力的で、カリスマ的な性格としてLEEを通して本物に見えます。
창이, 때때로 광기를 느끼게 하는 완고해서, 잔학해서, 잔혹한 캐릭터는, 순수한 악인뿐만아니라, 강하고, 매력적이어서, 카리스마적인 성격으로서 LEE를 통해서 진짜로 보입니다.


そう、瞳は濡れ、声は低いけれども、あくまでも優しく、その表現は、絶妙。。。なんですよね~~~~ポッ(。-_-。 )人( 。-_-。)ポッ
[PR]
by lee_milky | 2008-06-22 00:27 | Comments(2)

予習成功ヽ(*⌒∇⌒*)ノ::・'゚☆。.::・'゚★。.::・'゚☆。

「誰にでも秘密がある」と「甘い人生」で、予習しすぎて後悔した私。
だから、「夏物語」で、一切予習しなかった。
でも、今度は、予習しなかったことをちょっぴり後悔^^;

だからだったか、どうだったか、そのわけは、私が日参していた今は無き大きなブログのコメ欄にしか書かなかったから、今では、既に分からない。

でも、「良い奴、悪い奴、変な奴」は、もう、ホントに自分でも驚くくらい予習をしまくった。
それは、「良い奴、悪い奴、変な奴」のTOPページが既に縦になが~くなってることでもよく分かる。
読んだ本だけでも、「馬賊で見る満洲」「朝鮮紀行」「中原の虹」)「遙かなる赤い夕日」。。。
そして、ラストエンペラーを見、Cine21の記事を訳し、満州の地図を眺め。。。
そうそう、昨年の春には、ちょうど満州出身のO君が転入し、満州のことを根掘り葉掘り聞いたんだった。。。

ファイナル予告編は、アクセスが集中しすぎて、昨夜は、とうとう見られず、今朝になってやっと観ることができた。
朝までじらされたからなのか、これ以上ないというくらい大感激。
だって、まずチャンイなんだもの^^
条件反射なのか、既にあの黒革の手袋見ただけで、ドキドキ。
馬賊の頭目として、手下をわずかな目の動き一つで統率する姿は、私が本で予習した時思い描いたのと寸分違わなかったし、HPを訳した時に、スタントを使っていないと知ったから、乗馬のシーンは心臓が爆発しそうだった。
ウソンシが、馬上で銃を操る姿には、ほれぼれ~♪
これって、じらされたからだけじゃなく、予習のお陰だよね。

あ~、はやくHPのあちこち訳さなきゃ。あせっあせっ。。。

って、ここまで書いたら、この記事を読んで下さっているみなさんに、急にご挨拶やらお詫びやらがしたくなっちゃいました。
まず、お詫びですが、最近、全く更新していない[BBS]と更新のために結構な時間を費やしている[INFORMATION]をお休みすることにしました。
ビョンホンシの周りが静かな時には、[INFORMATION]の更新は、それなりに楽しく、私的には、天気の表現が自然に覚えられたので、よかったのですが、ここ最近のように情報が氾濫すると、とても、私には無理でしたし、このトピを書いていたら、私の目指すものは、情報ツールじゃないことに気付きました。
ここに書き込みをして下さったり、わざわざメールでお知らせして下さった方、ありがとうございました。
折角教えて下さったのに、整理できないままで居たり、中途で止めてしまってごめんなさい。

そして、この情報が少なくて遅いこんなブログに足繁く通ってきて下さることに感謝します。
あ。。。いや、いつも感謝しているのだけども、今夜は、特に。。。なんだか、突如ジ~~~ンとしてききゃいました^^

なんて、とりとめのないトピなのかしら。。。
でも、これが今夜の私の正直な気持ちだから、このまま公開しますね。
だって、日記だものね^^

[PR]
by lee_milky | 2008-06-21 23:17 | +グッド・バット… | Comments(6)

한바탕 잘 논 기분( ひとしきり 元気よく遊んだ気分 )

元記事はこちら→

訳してみました^^
映画'良い奴、悪い奴、変な奴(監督キム・ジウン製作パルンソンエンターテイメント以下'奴奴奴')'で、デビュー後初めての悪役に挑戦したイ・ビョンホンが撮影所感を伝えた。

18日、映画のオンライン キャラクター画報公開とともに作品に対する考えを伝えたイ・ビョンホンは"典型的な悪役の感じは避けなければと考え、悩んだ。"として、"'奴奴奴'は若干の過剰とスタイルが必要な映画と考えて、一挙手一投足に気を遣いながら演技することで、妙な相乗効果が生じた"と話した。

1930年代満州を背景に三人の男テグ(ソン・ガンホ)、チャンイ(イ・ビョンホン)、トウォン(チョン・ウソン)の追いつ追われつの追撃戦を入れた'奴奴奴'で、イ・ビョンホンは目標のためには殺人もご飯食べるように犯すことができる冷血な馬賊の頭目、チャンイ役を担った。

役割に対してイ・ビョンホンは"同じ姿でもその状況によってクールな感じを与えることも、邪悪で卑劣な乞食のような感じを与えることもあるなど、自らも想像できない姿が出てきた"と聞かせてくれた。
また、"ひとしきり 元気よく遊んだ気分"としながら"悩みと試みを通じて、以前には分からなかった演技の快感も経験した"と話した。

一方、イ・ビョンホンは'奴奴奴'撮影を終えて以後、ハリウッド進出作'私は雨と共にくる'と'G.I JOE'撮影のため米国LA、香港、チェコ プラハにつながる日程を消化して、海外で滞在中で、来る7月初め帰国予定だ。


オンライン キャラクター画報、評判が良いみたいですね。
この映画出演が決まった時、「悪い奴」になって欲しいと切に願ったものでしたが、やはり、それは間違いではなかったみたい。
カッコ良いし、それに、大評判みたい。
しかも、ひとしきり 元気よく遊んだ気分になれたなんて。。。もう、最高だよね。ビョンホンシ!!

ソウルの街角には、ポスターもお目見えして、悪いチャンイがそこかしこに居るみたいですね。
あ~、すぐにでもソウルに飛んでいきたい。

明後日は、本予告がカフェで公開予定だし、私達ビョンホンファン、ますます忙しくなりますね。

最後になりましたが、遅ればせながら、大評判の<奴奴奴>カフェのキャラクター画報、貼っておきますね^^
チャンイ→  テグ→  トウォン→

[PR]
by lee_milky | 2008-06-18 22:30 | +グッド・バット… | Comments(8)

THE MAP







Please click!!








.     Please click!!

.                                       Please click!!




 

[PR]
by lee_milky | 2008-06-17 01:54 | +グッド・バット…

영화소개(映画紹介)

f0027009_17214828.jpg

f0027009_1014450.jpg

f0027009_0335054.jpg
f0027009_1322571.jpg


これまでの報道の中で、色々な謎がありました。
ガンホシが馬に乗れないから、オートバイ。。。
ビョンホンシが、馬を怖がる。。。
馬賊=馬なのに、何故、簡単にオートバイに切り替えるのか。
何故、ビョンホンシは、そんなにも馬を怖がったのか。
それは、スタントマンを使っていなかったからなんですね。

監督は、見かけ上のリアリティーより、俳優の感情のリアリティーにこだわったのだと、この文章を訳しながら、腑に落ちました。

俳優達が感じた緊張と興奮まで、キャラクターの感情に転化して、そっくり移入でき、<良い奴 悪い奴 変な奴>のリアルアクションは純度100%によって、観客達の胸を強くときめかせる。

馬が速度を出し始めれば、ふるい落とされれば死ぬんだなあと思う感じまである。

私達が、初めて目にした「奴奴奴」の動画。。。爆破に驚き、疾走する馬。

俳優達の命がけの演技によって生み出された緊張感と興奮のリアリティーに、私達観客が興奮しないわけがないですね。
[PR]
by lee_milky | 2008-06-17 01:53 | +グッド・バット… | Comments(4)

시놉시스(概要)

f0027009_1045292.jpg

[PR]
by lee_milky | 2008-06-13 00:39 | +グッド・バット… | Comments(6)

본포스터 스크랩 이벤트(本ポスタースクラップ イベント)



下の<奴奴奴>ポスターを自身のブログやカフェでスクラップした後、
下にコメントでURLを残して下さい~


[はい]スクラップ完了:http://cafe.daum.net/goodbadweird

イベントに応募された方々の中から、
抽選でカフェ守が準備した特別プレセントをさしあげます~!!


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

応募方法:本ポスターを出してブログ/カフェでスクラップしてコメントを残す!
イベント期間:6月10日~ 6月23日/当選者発表:6月24日
景品内訳:[ベストセラー図書+ BBクリーム] 5人

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

f0027009_23451617.jpg



ミルキーも参加してみました^^
当たると良いなぁ~。

[PR]
by lee_milky | 2008-06-12 00:24 | +グッド・バット… | Comments(8)