<   2011年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ルバースが寄付

ルバースが韓国赤十字社を通じて寄付をして下さいました。
先週、ルバースで寄付を募っておられましたが、その義援金1,994,000ウォンに9期の寄付金や記念品の販売収益金などすべてを合わせて合計10,215,030ウォンを25日付で寄付されたという報告が上がっていました。
韓国では、このように、あちこちで義援金募金が行われていますが、その呼びかけには、必ずと言って良い程、賛否両論あり、また、呼びかけ自体、「古い過去は忘れて」とか「津波の下にいるのは、日本ではなく人です」という文言があることが多くて、嫌でも、日韓の過去の歴史について思い知らされます。
でも、ルバースの寄付の呼びかけには、そのような文言は一切無く、シンプルでした。
反対のコメントもありません。

それは、これまでルバースのイベントに参加してこられた日本人ファンと韓国人ファンとが良い関係で交流してこられたからではないでしょうか。
私は、ただ会員であるだけで、未だ一度もイベントに参加したことはありませんが、いつか参加できる時が来たら、私も良い関係を結びたいと思います。

最後になりましたが、ルバースの運営人のみなさま、韓国人の会員のみなさま、本当にありがとうございました。

↓↓Click!![LBH映画を語る会@FUKUOKA専用サイト]Click!!↓↓
ここをクリック!

※飛ばない時はこちらから

[PR]
by lee_milky | 2011-03-27 23:28 | 東日本大震災 | Comments(0)

SBSニュースより

先日のビョンホンシのSBSインタビュー動画に日本語の字幕を付けようと思い立ちました。
それで、許諾を得るために、SBSのHPを開いて、あちこちクリックしていると、일본 대지진 '방사능 공포' 日本 大地震「放射能の恐怖」のカテゴリがあるのに気付き、その見出しを今月15日分まで遡って読んでみました。
そうしているうちに、自分自身のしようとしていることが気恥ずかしくなって、連絡を試みるのをやめました。

それらの見出しを見て、いくつかは内容も読みました。
今日は、その内のいくつかを紹介したいと思います。

More
[PR]
by lee_milky | 2011-03-27 13:53 | 東日本大震災 | Comments(4)

外交官・黒田康作vol.10

早々カテゴリを作って楽しみにしてた割りには、レビューは初回のvol.1の次が、最終回のvol.10になってしまいました。
なにせ、ビョンホンシは3回しか出演しませんでしたからね。
初回から8回までが長かった^^;
でも、結構好きなジャンルのドラマだったので、毎回見てました。
特に最終話は、出演時間も多くて、しかも、ワンシーンごとに表情がくるくる変わって楽しめました。
ジョン1人で、いろんなビョンホンシを堪能しました~♪
スヒョンっぽいジョンがレイチェル・ニコルズかと見まごうブロンド美人をくどいたかと思いきや、大臣の前にはだかる後ろ姿はソヌっぽいジョン。
そのうえ、田村正和さん的ジョンもちらほら。
リアルタイムでは、ぶったまげた執事っぽいジョンも、再生して見慣れれば、結構似合ってるかも!?
再生といえば、初回のタトゥーの太い腕も、なぜか今ごろになって、見ほれてるんですけど^^
あ~、ビョンホンシのとこだけ、また見よう^^

More
[PR]
by lee_milky | 2011-03-22 22:59 | -外交官・黒田康作 | Comments(2)

「日輪の遺産」より

渋谷由里著「馬賊で見る『満洲』~張作霖のあゆんだ道」(講談社)を読んだ時、「ビョンホンシを追ってここまで来てしまった」と書きました。
そこは、満州。
中国の地の果てでした。
その本のあとがきに小説家浅田次郎さんに渋谷由里さんが資料提供をし、近々に張作霖を題材にした小説が刊行されるとあるのを見つけ、早速読んでみたのが浅田次郎著「中原の虹」でした。
この小説で描かれた張作霖と奴×3のチャンイのイメージがダブり、私は、しばらくの間興奮していました。
いえ、今でも、ひそかにビョンホンシは張作霖を意識したのではないかと考えています。

More
[PR]
by lee_milky | 2011-03-21 14:31 | Book Review | Comments(0)

Artistview 송완모씨のツイッター和訳

Artistviewの송완모씨(ソン・ワンモさん)が、ツイッターで、大震災への支援を訴え続けていらっしゃいます。
はじめにそれに気付いたのは、15日の朝でした。
感激しながら読んでいた、その日の夜、ビョンホンシの会見報道が上がりました。
まるで、ワンモさんが、ビョンホンシの勇気ある提案を援護射撃していらっしゃるようで、更に大感激。

以下、震災関連のワンモさんのつぶやきを和訳します。

More
[PR]
by lee_milky | 2011-03-18 23:41 | 東日本大震災 | Comments(0)

教師だから出来ること

私が、この場所で、教師だから出来ることを精一杯やろうと誓い、学年通信をあれこれ悩みながら書いていたその頃、職場で、私の隣の座席に座っている同僚が、やはり同じように考え、道徳の指導案を書いていました。
彼は、大量に流されるツイッターの中から、感動的なつぶやきを集めて、膨大な資料を作っていました。
私は、その指導案を読みながら、様々な感情がない交ぜになり、感極まってしまいました。

私が、月曜日に出した宿題の提出期限が今日でした。
そのレポートを読みながら、私が思っていた以上に生徒が真剣に考えていることを知りました。
ここ福岡は、被災地から遠く離れているので、身内が被災した生徒は居ませんが、自衛隊員の父親が現地に派遣されている生徒が居ます。
消防署に職場実習に行った生徒は、レスキューの講義の最中に、その講師の先生に現地への派遣命令が下り、実習半ばで学校に帰ってきて、あわただしかった消防署の様子を興奮気味に語ってくれました。
私が提案した活動は、今では私の手を離れ、生徒会を中心とした募金活動に発展しました。

More
[PR]
by lee_milky | 2011-03-18 01:39 | 東日本大震災 | Comments(2)

俳優、イ・ビョンホンにしかできないこと(追記しました)

昨夜、「ビョンホンシは、新潟県中越地震の時に『俳優には俳優しかできない協力の仕方がある。』と語ったけど、今回は、どんな協力をしてくれるのでしょう。」と書きました。
でも、正直、その時点では、まさかビョンホンシがこんなことをしようとしているなんて思ってもみませんでした。 
朝鮮日報(上) 
朝鮮日報(下) ※ライブドアニュースでも←のニュースが上がりました。 
SBS動画



More
[PR]
by lee_milky | 2011-03-16 01:43 | 東日本大震災 | Comments(9)

俳優には俳優しかできないこと、教師には教師しかできないこと

昨日は、日本公式のインフォメーションしか気付かなかったけれど、ルバースのコミュニティーにもビョンホンシの被災者へのメッセージが上がっていました。
2004年の「誰にでも秘密がある」のプロモーションのために、共に来日していたチェ・ジウシが新潟県中越地震の被災者に現金1万ドルを寄付した時、ビョンホンシは、俳優には俳優しかできない協力の仕方があると語ったけど、今回は、どんな協力をしてくれるのでしょう。
韓国のスターの日本でのファンミやコンサートが、被災地への配慮のために相継いで中止されているけど、ファンミを予定通り開催し、尚かつ被災地へ配慮できる方法もあると思うので、スタッフ共々熟慮してほしいです。

More
[PR]
by lee_milky | 2011-03-15 00:54 | 東日本大震災 | Comments(4)

「オールイン」一気に観ました^^

夫が昨夜から今日にかけて一気にオールインを観ました。
夫曰く、「オールインはストーリーは面白いのに、女優さんが苦手だから、1回しか観ていなかった。」そうです。
うちの夫は、チェ・ジウ好き。
ビョンホンシとは女性の好みが違うのでしょうね。ワハハ。

私も、この二日間、ずっと家に居たのですが、たまった家事をしていたので、夫のようにTVの前にじっと座って観ることはできませんでした。
それでも、3話辺りから字幕で観て貰って、私も家事の合間に観ました。
家事をしてても、台詞やBGMからシーンが想定できるので、観たいシーンの前には、しっかり夫の横にスタンバイしたから、「お前どんだけ観たんだ?」と、呆れられました。

それでも、私にとっても、久しぶりのオールインは新鮮でした。
最も新鮮に感じたのは、ビョンホンシの若さかな?
ビョンホンシ、とっても可愛かったです。
それに、表情も、このころの方が軟らかい気が。。。
ビョンホンシもヘギョシも泣いたり笑ったり、表情がくるくると変わって豊かです。
これ、ストーリーのせいでしょうか?
それとも、別に原因が。。。
ストリーと言えば、このドラマ、ストリーがしっかりしていて、最後まで破綻しないの。
アイリスとは大違い^^;
脇を固める俳優陣も個性豊かで、そのお陰で、ストーリーが締まるというか、登場人物が多いのに、何がなんだか分からないってことが無い。
先日、バンジーのイ・ボムスシを観て思ったのだけど、最近の韓国の俳優さん達、妙に綺麗になって没個性になってる気がします。
オールインに出演しているチ・ソンシも、先日、インチョン駅のポスターで見たら、中高の、どこにでも居る顔になってました。
全く惜しいことです。
少なくとも、没個性は日本では馴染まない。

話は逸れましたが、久しぶりのオールインに大満足。
このドラマが、大ヒットしたわけが、今更ながら分かった気がしました。

↓↓Click!![LBH映画を語る会@FUKUOKA専用サイト]Click!!↓↓
ここをクリック!

※飛ばない時はこちらから

[PR]
by lee_milky | 2011-03-14 01:49 | -オールイン | Comments(4)

まずはお見舞い申し上げます。

日本列島を突如襲った東北地方太平洋沖地震。
ここに通ってきて下さる方の中にも、被災された方や御家族との連絡が未だ途絶えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
まずは、お見舞い申し上げます。
こちらからのメールは差し控えさせて頂いておりますので、落ち着かれまして、ここに遊びに来られた折りには、コメント欄で元気なお声をお聞かせ下さい。

More
[PR]
by lee_milky | 2011-03-12 18:51 | 東日本大震災 | Comments(2)