<   2013年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

いよいよ明日

 
f0027009_2041468.gif

f0027009_22821.jpg上映会がいよいよ明日に迫りました。
今回、日曜日開催で、監督を韓国から、お呼びしているので、月曜日も休みをとりました。
こんな風に終日休みをとるのが久しぶりなので、今日、あれもこれもと準備していたら、結構な時間が経ちました。

それから、急に思い立って美容院に行ったら、どこもいっぱいで、結局、はじめての所に来ました。
そこが、何と居心地が良いんです。

まー、未だ終わってないから、気に入るかどうかは分からないけど、雰囲気は最高!!

明日、いい気分で迎えられると良いなあ。

今日から博多入りの方も居らっしゃいますよね。
博多の夜をお楽しみ下さいね。





ファンクラブ会員はこちらもチェック‼

「日韓映画文化交流研究会」随時会員募集中!
←Click!! 飛ばない時はこちらから
第二回自主上映会グッズ、引き続き販売しております。⇨
正会員年会費も⇨から、お支払い頂けます。

[PR]
by lee_milky | 2013-06-22 19:30 | 日韓映画文化交流研究会 | Comments(2)

新聞に自主上映会情報が掲載されます!

 
f0027009_2041468.gif
 
f0027009_22821.jpg6月19日付の朝日新聞福岡版朝刊に上映会の告知記事が掲載されます。
朝日新聞福岡版を購読されている方は、上映会当日、記事をお持ちください。
よろしくお願いします。

上映会の準備もほぼ終わり、あとは当日の天気が心配材料です。
どうか監督が無事福岡に来られますように。
晴天に恵まれ、来場される皆さんの足元が濡れませんように。


ファンクラブ会員はこちらもチェック‼

「日韓映画文化交流研究会」随時会員募集中!
←Click!! 飛ばない時はこちらから
第二回自主上映会グッズ、引き続き販売しております。⇨
正会員年会費も⇨から、お支払い頂けます。

[PR]
by lee_milky | 2013-06-19 00:38 | 日韓映画文化交流研究会 | Comments(2)

REDを観ました

 
f0027009_2041468.gif

CSでREDを観ました。
いや〜、面白かった。
ハリウッド映画好きの夫は、凄い配役と大興奮。
2にはビョンホンも出るんだよと、鼻高々の私。

バンジーが間近になり、入りが気になって来ました。
「私ったら、何でこんなことやってるんだろう。馬鹿みたい。」
毎回、この時期こう思ってる。

声に出して呟いたら、夫がすかさず、「馬鹿みたいじゃなく、馬鹿。」

ハハハ〜。
だよね〜。

でも、そう呟きつつ、次回のことを既に考えてる自分も居るから不思議。


ファンクラブ会員はこちらもチェック‼

「日韓映画文化交流研究会」随時会員募集中!
←Click!! 飛ばない時はこちらから
第二回自主上映会グッズ、引き続き販売しております。⇨
正会員年会費も⇨から、お支払い頂けます。

[PR]
by lee_milky | 2013-06-16 00:00 | +REDリターンズ | Comments(0)

xpよさらば

 
f0027009_2041468.gif
 
職場用と自宅用のパソコンが二台続けて立ち上がらなくなりました。
どちらもxpだったので、修理の選択肢は考えられず、二台一緒に買う羽目にT_T
しかも、どちらも動画編集や版下製作するので、かなり高額に・・・。
ノート型を一台買って、持ち運びするという案を制したのは夫だけど、値段聞いたら、驚くだろうなー。
冷蔵庫は見送りかな?

しかも、書き入れ時のこの連休にパソコン無しの生活で、仕事も上映会準備もストップ。
まー、家事をやれってことかな?






ファンクラブ会員はこちらもチェック‼

「日韓映画文化交流研究会」随時会員募集中!
←Click!! 飛ばない時はこちらから
第二回自主上映会グッズ、引き続き販売しております。⇨
正会員年会費も⇨から、お支払い頂けます。

[PR]
by lee_milky | 2013-06-15 17:42 | 日韓映画文化交流研究会 | Comments(0)

ジョー、週末興行成績No.1スタート


f0027009_373939.jpg
ジョーの公開日もすっかり忘れてましたが(^^;)、好調スタートで良かったですね。
元記事はこちら→
それにしても、「世界30カ国目のNo.1」って、世界中で最もスタートが好調ってこと?
だったら、何と安上がりな番宣だったことでしょう。
だって、俳優はビョンホンシ1人だったわけだから。
隣の国だから、交通費も安いしねぇ^^

やっぱりビョンホンシの結婚騒動が影響してるかな?
あまりにもタイムリーだったし^^

そう言えば、今時の中学生はビョンホンシを知らないことが発覚。
今日の救急救命講習会の最中、マウスツーマウスが苦手な私に、生徒が「空気が入らなかったからもう一回」と言うので、「空気が入らなくても1回と数えるっていう説明だったじゃないの。もうおしまい。これが、イ・ビョンホンなら何回もやるけどね。」と冗談を言ったら、生徒には全く通じず、「えっ?誰?」って、感じでした。^^;
数年前はアイリスで結構中学生もワーキャー言ってたのにね。

「イ・ビョンホンなら、もう離さんよね。」
「仮面剥がすよね。」との突っ込みは全て同僚からのものでした^^;


ファンクラブ会員はこちらもチェック‼

「日韓映画文化交流研究会」随時会員募集中!
←Click!! 飛ばない時はこちらから
第3回自主上映会前売りチケット販売中!!⇨
正会員年会費も⇨から、お支払い頂けます。

[PR]
by lee_milky | 2013-06-11 21:51 | +G.I.ジョー2 | Comments(2)

前売り1人で60枚!?

 
f0027009_2041468.gif

今週の日曜日、日韓映画文化交流研究会の役員5名でKBCシネマに最終打合せに行ってきました。

私は、その前に、公開中の「李藝」を観覧しました。
「李藝」という初代朝鮮通信使の足跡を追うドキュメンタリー映画ということで興味があったので見てみたのですが、舞台挨拶付きだったこともあって、何と立ち見も出て、キャパ108人の劇場内に164人も寿司詰めになっていました。
私たちの上映会もこうだったらいいのにと、妄想してみました。
舞台挨拶もトークセッションのイメージが湧いて、良い下見になりました。
f0027009_23525366.jpg


そして、この舞台挨拶の時、お見かけしたある方に、上映会のことでお願い事があったので、映画が終わってから探したのですが、見つけられず、結局帰宅してから、メールしました。
すると、そのメールに驚くべき事実が書かれていました。
何と、その方が1人で60枚も前売りを捌いていらっしゃったのです。

実は、午後からの打合せの時に、KBCシネマの方が「何であんなに多かったんでしょう。」と首を捻っておられたのです。
1人で3分の1以上もチケットを売った方がいらっしゃるとは、その時は予想だにしませんでした。

このことを知って、私も頑張ろうと思いました。

f0027009_019459.jpg
映画館には、こんな風に上映会のフライヤーを置いて下さっています。
「李藝」終了後、たくさんの方が興味を示して下さいました。
1人で何枚も持って行かれる方も居られて、お友達も誘って下さるのかなと期待しています。
打合せ後、B2ポスターをお渡ししましたので、今頃は、ポスターも貼ってくださっていると思います。

みなさま、この上映会の告知にご協力下さい。
SNSでのリンクもお願いします。
http://jkfilm.blog.fc2.com/blog-entry-40.html


ファンクラブ会員はこちらもチェック‼

「日韓映画文化交流研究会」随時会員募集中!
←Click!! 飛ばない時はこちらから
第二回自主上映会グッズ、引き続き販売しております。⇨
正会員年会費も⇨から、お支払い頂けます。

[PR]
by lee_milky | 2013-06-11 00:29 | 日韓映画文化交流研究会 | Comments(0)

乙女だわ~♪

 
f0027009_2041468.gif

f0027009_22821.jpgここ一ヶ月以上、仕事でテンパってます。
毎日のように遅くに帰宅し、夕飯を食べるや否や爆睡の毎日。
まるで相撲取り状態の食習慣で、多忙にもかかわらず、太る一方です。

そんな中、なんとか福岡のジョージャパンプレミアに参加し、その合間には自主上映会の準備もしています。

そして、衝撃の結婚報道!!

私は、お仲間さんからのメールで知りました。
頂いたメールをせわしなく読みながら、一瞬、胸がキュンとして我ながら、乙女だなぁと思った次第です(((爆)))

ジャパンプレミア前から、頂いたメールのほとんどをスルーしていてごめんなさい。
読むだけは読んでいると思っていたのですが、中には見過ごしていたものもあったようです。
今日、一息ついたのですが、頂いたメールに返信するには、あまりに放置しすぎていて、不可能と思われ・・・ 。
本当にごめんなさい。


ファンクラブ会員はこちらもチェック‼

「日韓映画文化交流研究会」随時会員募集中!
←Click!! 飛ばない時はこちらから
第二回自主上映会グッズ、引き続き販売しております。⇨
正会員年会費も⇨から、お支払い頂けます。

[PR]
by lee_milky | 2013-06-08 00:28 | 日韓映画文化交流研究会 | Comments(0)