<   2013年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

WA-POP

数一週間ほど前、西鉄旅行からメールが届きました。
WA-POP in ソウル
内容を見て、生ビョンホンシが登場しないので、放っておいたのですが、今日になってWA-POPの記事が上り始めました。
これって、大々的なイベントだったんですね^^

やっぱり西鉄旅行は韓流イベントに強いなぁ。


「日韓映画文化交流研究会」随時会員募集中!
←Click!! 
飛ばない時はこちらから 正会員年会費⇨から、お支払い頂けます。

[PR]
by lee_milky | 2013-10-29 22:10 | Comments(2)

韓国語講座新年会 vol.7


久しぶりに、自分のブログをウロウロしていたら、書きかけで非公開にしていた記事を見つけました。
最近、ビョンホン界が静かでネタも無いので、書き上げて、シリーズを完結したいと思います。
そう言えば、中途半端で放置の記事がやたら多いから、少しずつ完結して行くかな?


**************************************************************
スタバでの朝食を済ますと、次は農協に出かけました。
私は、日本でもこれまで農協なるところに足を踏み入れたことが無いので、違いがわからなかったのですが、韓国の農協は、日本のそれとは随分と違うそうです。
会員制の卸売店を彷彿とさせる店内には、所狭しと色んな食材が並んでいました。
私はここでも、王様公開記念の料理教室で使う食材を買いました。
f0027009_4145794.jpg
農協で買ったのは、この料理教室用の写真のうち、ナツメ、松の実、袋入りのコチュカル、インスタントの宮廷伝統茶。
うりん先生によると、コチュカルは市場で買ったものより農協のものの方が断然美味しかったそうです。
宮廷伝統茶も程よく甘くて、料理教室を盛り上げてくれました。
ナツメは、タネを取り除いて実を薄くスライスして松の実と共にパッチュクのトッピングにしました。
ちなみに、料理教室の時には要領がわからなくて、繊維方向に切ってしまったので、綺麗に巻き巻になりませんでしたが、春ごろ友達になった韓国人女性に聞いたら、繊維方向に垂直にスライスしたら自然に巻くそうです。

農協では、この他、冷凍トッポッキとレトルトの小豆粥、それにキンパを購入しました。
冷凍トッポッキはお味の方はイマイチでしたが、小豆粥を試しに作った時に、白玉団子の代用として大活躍でした。
CJのレトルトの小豆粥はとても美味しく、この味を想起しながら、小豆粥の試作品の味の微調整をしました。
キンパは土産用でしたが、いつもプサン港で買うキンパの方が家族の舌には会うようでした。








「日韓映画文化交流研究会」随時会員募集中!
←Click!! 飛ばない時はこちらから
上映会グッズ、引き続き販売しております。

[PR]
by lee_milky | 2013-10-26 04:47 | 韓国旅行 | Comments(0)

REDリターンズ 新画像公開!!

公開一月前というのに、HP、なかなか動きませんね^^;

と、思っていたら、今朝、新画像が公開されたそうです^^

楽しみですね~。


「日韓映画文化交流研究会」随時会員募集中!
←Click!! 
飛ばない時はこちらから 正会員年会費⇨から、お支払い頂けます。

[PR]
by lee_milky | 2013-10-23 21:37 | +REDリターンズ | Comments(0)

日韓文化交流研究会■10月の例会仕切り直しのお知らせ

HPに10月の例会のお知らせを改めてあげています。
やはり、ザ・タワーにこだわってみました。
いつも、緊急な連絡で申し訳ありません。

いつか全ての月例会を自分たちだけで運営できたらと思いつつ…。


「日韓映画文化交流研究会」随時会員募集中!
←Click!! 
飛ばない時はこちらから 正会員年会費⇨から、お支払い頂けます。

[PR]
by lee_milky | 2013-10-21 19:48 | 日韓映画文化交流研究会 | Comments(0)

ビョンホンの話題、無いですねえ


任侠の撮影に忙しいのでしょうね。
寂しいので、REDリターンズの予告編を久しぶりに見てました。
面白そうなので、かなり期待していますが、
だからこそ、ジャパンプレミアではビョンホン色を薄くする気もします。

そう言いつつ、公開前の自分のスケジュールを調整してみたり^^

今、忙しいからこそ先の楽しみが欲しい今日このごろ^^


「日韓映画文化交流研究会」随時会員募集中!
←Click!! 
飛ばない時はこちらから 正会員年会費⇨から、お支払い頂けます。

[PR]
by lee_milky | 2013-10-19 20:52 | +REDリターンズ | Comments(0)

日韓映画文化交流研究会「10月の例会」中止のお知らせ

 既に、「日韓映画文化交流研究会」のHP、ツイッター、フェイスブックでお知らせしておりますが、10月の例会を中止致します。
理由は、予定していたKBCシネマでの「ザ・タワー」の上映が例会予定日の20日が休映日になったからです。
また、第1週はレイトショーのみの上映となっているため、例会の開催を見合わせました。

例会参加予定の会員様には、別途メールまたはお電話でお知らせしておりますが、連絡のつかない会員様がいらっしゃいますので、このブログでもお知らせしております。


「日韓映画文化交流研究会」随時会員募集中!
←Click!! 
飛ばない時はこちらから 正会員年会費⇨から、お支払い頂けます。

[PR]
by lee_milky | 2013-10-18 22:53 | 日韓映画文化交流研究会 | Comments(2)

キム・デスン監督Ⅲ

 
f0027009_2041468.gif

f0027009_22821.jpg結局、監督は、「バンジージャンプする」は私たちと一緒にご覧になりましたが、新作の「後宮の秘密」の方は観覧されず、トークセッション後は、ホテルにお戻りになりました。
MC兼通訳の大塚さんも、監督に同行されたので、「後宮」を見逃されました。
韓国でご覧になっていると思っていたのですが、それは私の勘違いでした。
私は、DVDで見ていたので、通訳は出来ないまでも、大塚さんに代わってホテルにご案内することぐらいは出来たのにと、大塚さんに大変申し訳なく思いました。

More
[PR]
by lee_milky | 2013-10-17 00:53 | 日韓映画文化交流研究会 | Comments(0)

報告書にも書けなかった紆余曲折の歩みⅢ

 
f0027009_2041468.gif

f0027009_22821.jpg上映作も会場も決まり、残すは、キム・デスン監督の招聘依頼のみとなりました。
キム・デスン監督は、現在イム・グォンテク芸術大学の教授でいらっしゃるので、大学を通じてお願いすれば、国から予算が出るので、監督としてお呼びするよりも遥かに薄謝でお願いできるそうです。
そのため、上映後は、シンポジウムを開くことにしました。

シンポジウムと呼ぶには、それなりの日本の教授も必要で、企画書もしっかりしなくてはいけないというので、アドバイスをいただきながら、何度も企画書を書き始めました。
しかし、「子どもシンポジウム」ぐらいにしか参加したことのない私に簡単に企画書が書けるわけもなく、何度も何度も企画を練り直しては書類を書きました。

More
[PR]
by lee_milky | 2013-10-16 01:14 | 日韓映画文化交流研究会 | Comments(0)

報告書にも書けなかった紆余曲折の歩みⅡ

 
f0027009_2041468.gif

f0027009_22821.jpg
キム・デスン監督の作品は、「バンジージャンプする」の他に、「血の涙(2005年)」「ノートに綴った願いごと(2006年)」「百問百答(2010年)」があります。
そのうち、「ノートに眠った願いごと」の版権保有社がすぐに見つかりました。
しかし、旧作にもかかわらず料金があまりに高く、即決できずにいました。

More
[PR]
by lee_milky | 2013-10-13 22:50 | 日韓映画文化交流研究会 | Comments(0)

報告書にも書けなかった紆余曲折の歩みⅠ

 
f0027009_2041468.gif

f0027009_22821.jpgご好評をいただいている(自画自賛)第3回自主上映会の報告書ですが、その報告書の中に、「上映会までの歩み」という項目があります。
実は、あまりに紆余曲折すぎて、割愛せざるを得なかったことがあったのです。
ここでは、それを書こうと思います。 

「LBH映画を語る会」結成当初からずっと探し続けていた「バンジージャンプする」の版権がひょんなことから見つかったことは報告書にも書きました。
見つかってから、版権の切れるまでにわずか半年だったので、会場探しに焦りました。
第1回の「我が心のオルガン」が上映期限までに1か月しかなかったことを思えば、半年はそう短くはないのですが、「我が心のオルガン」はDVDだったので、上映会場を選ばなかったのですが、「バンジージャンプする」は35mmフィルムしかないために、上映会会場が限られました。

More
[PR]
by lee_milky | 2013-10-13 00:08 | 日韓映画文化交流研究会 | Comments(0)