RGBとCMYの不思議な関係

<   2014年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

チケット、届きました^^

先ほど、ご案内したチケットですが、お譲りする方が決まりました。
既に会員数が160名を超えましたので、メールを一斉に送ることができず、タイムラグによる不公平を避けるため、応募の時間を10時以降にしたところ、10時前にメールくださって無効になった方、ちょうど10時に送ってくださったにもかかわらず、応募多数でお譲りできなかった方もいらっししゃいました。
申し訳ありません。

せっかくの良席のチケットを泣く泣く手離された会員様には、本当にお気の毒でしたが、きっと、この善行が、次回の幸運を招きますよ。

さて、そのチケットですが、再配達してもらって、私もようやく受け取りました。
ここ数年来にないマーマー良い席でした^^

ミート&グリートには外れたみたいです^^;

グッズには興味が無いので、出張から余裕をもって行けそうです^^

あー、でも、ライトくらいは購入したいかなぁ^^


「日韓映画文化交流研究会」随時会員募集中!
←Click!! 
飛ばない時はこちらから 正会員年会費⇨から、お支払い頂けます。

[PR]
by lee_milky | 2014-01-31 22:51 | ファンミーティング | Comments(2)

チケットお譲りします

詳しくは、日韓映画文化交流研究会HPまで


「日韓映画文化交流研究会」随時会員募集中!
←Click!! 
飛ばない時はこちらから 正会員年会費⇨から、お支払い頂けます。

[PR]
by lee_milky | 2014-01-31 20:03 | Comments(0)

メールご確認下さい

日韓映画文化交流研究会会員のみなさま、メールをご確認下さい。


「日韓映画文化交流研究会」随時会員募集中!
←Click!! 
飛ばない時はこちらから 正会員年会費⇨から、お支払い頂けます。

[PR]
by lee_milky | 2014-01-30 23:42 | 日韓映画文化交流研究会 | Comments(0)

日韓映画文化交流研究会HP更新

日韓映画文化交流研究会のHPを更新しました。
会員のみなさまは、チェックをお願いします。→
f0027009_22485099.jpg


f0027009_22491831.jpg



「日韓映画文化交流研究会」随時会員募集中!
←Click!! 
飛ばない時はこちらから 正会員年会費⇨から、お支払い頂けます。

[PR]
by lee_milky | 2014-01-26 22:49 | 日韓映画文化交流研究会 | Comments(0)

きっと相談して決めたんだね^^

ミンジョンさんのお仕事が決まりました^^

結婚式前の記者会見で、これまで友達や両親に相談していたことをこれからは夫に相談することになる・・・って、ミンジョンさん言ってましたよね。
きっと相談したんだろうね。
どんなドラマなのかな^^
なんだか楽しみ^^


「日韓映画文化交流研究会」随時会員募集中!
←Click!! 
飛ばない時はこちらから 正会員年会費⇨から、お支払い頂けます。

[PR]
by lee_milky | 2014-01-21 23:32 | Comments(2)

ようやく・・・

<アンケートにご協力、お願い致します>


今年初めに、チャイニーズシアターにビョンホンシの手形が設置されたそうです。
ニュースソースはこちら

てか、未だ設置されてなかったんですねぇ。

いつか、見に行けるかしら。

その前に、夫の「オードリー・ヘップバーン」の墓参りの夢を叶えなくちゃ。

その前に、パスポート、忘れないように更新しなくちゃ。


「日韓映画文化交流研究会」随時会員募集中!
←Click!! 
飛ばない時はこちらから 正会員年会費⇨から、お支払い頂けます。

[PR]
by lee_milky | 2014-01-21 00:21 | Comments(2)

RUBEURSからの贈り物

ルバースからビョンホンシの手紙と記念品が届きました。
ビョンホンシの手紙はいつ読んでも心温まりますが、今年の手紙は格別でした。
ただ、格別すぎて、韓国のファンとビョンホンシの絆を感じて、一瞬寂しく感じました。
それから、しばらくして、そんな固い絆で結ばれたルバースに外国人も受け入れてもらっているありがたさを思いました。

プレゼントも、交通カードだったので、実用的だし、次に韓国に行くのが楽しみになってきました。
昨年は正月に一度行っただけなので、今年はもう少し行きたいと思います^^


でも、あんまり嬉しかったので、ルバースのサイトに久しぶりに行ってコメントしたら、うっかりRUBEURSのスペルを間違えてしまって、修正しようとしてる最中に、なぜかログインできなくなってしまいました^^;


「日韓映画文化交流研究会」随時会員募集中!
←Click!! 
飛ばない時はこちらから 正会員年会費⇨から、お支払い頂けます。

[PR]
by lee_milky | 2014-01-19 22:01 | Comments(0)

韓国版と日本版・・・あなたはどっちのラストが見たい?

☆アンケートにご協力、ありがとうございました☆
☆みなさまのご意見を参考にしながら、現在、日本語版での上映で進めています☆
f0027009_23384841.jpg

「誰にでも秘密がある自主」上映会の下調べをしようと、家にある雑誌を見てみたら、こんなにたくさんの雑誌に記事が掲載されてました。
しかも、表紙は全てビョンホンシが飾っています。

More
[PR]
by lee_milky | 2014-01-19 00:29 | +誰にでも秘密がある | Comments(6)

「アダムにも秘密がある」と「誰にでも秘密がある」

4月に上映会をするので、「誰にでも秘密がある」関連の調べ物を始めています。
そんな中、アメリカ映画「アバウト・アダム(アダムにも秘密がある)」のリメイクだったと知りました。
そして、鑑賞レビューの中に、「リメイクを通り越してカメラワークから、表情から、ほとんどそっくりの盗作映画」と酷評されているのがあったので、原作のDVDを購入してみました。
このDVDは、日本で「誰にでも秘密がある」が公開された後にその「誰秘」効果で発売されたそうで、パッケージにも、「誰にでも秘密がある」は、実は「アバウト・アダム」のリメイク!!と、明記されています。
当時の韓流ブームの威力恐るべしです。

さて、盗作疑惑に話を戻すと、「誰にでも秘密がある」を見倒した私には、そうは全く思えませんでした。

もちろん、リメイクだから、よく似てはいるけれど、原作より整理されて、同じシーンを三人姉妹それぞれの視点で再現された部分がより鮮明で面白くなっています。
この映画、そもそもイギリスの演劇台本から生まれたそうで、なるほど同じセットで繰り返し別の視点で演じ分けたら、洒落てると思います。
リメイク版では、その辺りを活かすために、異なるパターンをほぼ同じカメラワークで撮り、異なるバージョンの混同を避けるために、画面をスクロールさせるなどの工夫が施されていました。

また、当たり前のことですが、舞台がアメリカから韓国に変わっているので、小道具のお土産が花束から干物になっていたり、次女の論文のテーマがキーセン文化に変わっているのも、見所でした。
同じように、三女がプロポーズした後、アダムはすぐにOKしますが、スヒョンは、「駄目だ。。。僕からプロポーズするよ。」と、言いますね。
この反応の違いも東西のものの考え方の違いから来るのかと興味深かったです。
21世紀になっても、東洋は未だ未だ古い因習に縛られていますよね。
だからこそ、「アバウト・アダム」は日本で公開もDVDの発売もされなかったし、「誰秘」は評判が芳しくないのでしょう。

この映画もそうですが、ハリウッド映画は、何の変哲もない日常を上手に描いていますよね。
東洋の映画では、なかなかそうはいきません。
特にラブコメは東洋では重くなったりいやらしくなったりして上手く描くことが難しそうです。
そんな中、「誰秘」はライトに描こうと頑張ってる気がします。


「日韓映画文化交流研究会」随時会員募集中!
←Click!! 
飛ばない時はこちらから 正会員年会費⇨から、お支払い頂けます。

[PR]
by lee_milky | 2014-01-12 01:37 | +誰にでも秘密がある | Comments(4)

リメイクって?

少し前から、「悪魔を見た」のリメイクの話が上がっていますね。
そのせいか、うちのブログも過去ログの「悪魔を見た」レビューのヒット数が多くなっています。

そして、今日はGQにこの話題が上がっていました。
キム・ジウン監督がメガホンを取る可能性もあるとか。。。
同じ監督がリメイク版を作るって、どんな感じになるんでしょうか?
ただキャストが異なるだけ?

そもそも、リメイク、オマージュ、盗作、パロデイ。。。線引きがよく分かりません。
リメイクということを表明していれば盗作ではないのかな?

「誰にでも秘密がある」が「アダムにも秘密がある」のリメイクとか盗作とかネットに上がっていたので、アマゾンで注文してみました。

鑑賞したら、感想を書きますね^^


「日韓映画文化交流研究会」随時会員募集中!
←Click!! 
飛ばない時はこちらから 正会員年会費⇨から、お支払い頂けます。

[PR]
by lee_milky | 2014-01-08 23:01 | +悪魔を見た | Comments(0)