<   2014年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

侠女-剣の記憶~公開日変わらず

ロッテエンターテインメントが、インタビューで12月公開は変更無しと答えたそうです。(ニュースソースはこちら

記事にもあるとおり、私も公開が遅れるのではないかと心配もし、その方が良いのではないかとも思っていたのですが、変更無しのニュースは、やはり嬉しいですね。

ヒョムニョの公開はもともと「秋」と言われていたのが「冬」に変更されて、がっかりしていたわけですが、これが9月10月に公開されてたら、アウトでしたね。
私は、気になって、最近毎日のようにDaumのヒョムニョのページをチェックしていますが、依然、相変わらずの辛口コメントが並んでいますから。

元々仕事の面では強運の持ち主のビョンホンシのこと。
12月までには、事件も解決し、世論も収束して、公開日を迎えるのでしょうね。
今は最悪の憶測が飛び交っているから、事件の全容が明らかになれば、風向きが変わって、ビョンホンに好意的な風潮になるかもしれないし、そういう意味では、今、風当たりが強ければ強いほど、振り幅も大きくて、大ヒット間違い無しかも!?
我が心のオルガン以来のドヨンさんとの夢の共演だもの。
期待は大きいはずですからね^^

あとの心配は家庭運。
ミンジョンシの動向を祈るような気持ちで見守るミルキーなのでありました^^


「日韓映画文化交流研究会」随時会員募集中!
←Click!! 
飛ばない時はこちらから 正会員年会費⇨から、お支払い頂けます。

[PR]
by lee_milky | 2014-09-23 22:24 | +メモリーズ  | Comments(0)

不思議な縁



この映像番組は、1945年9月17日の枕崎台風の影響でおこった炭鉱事故にまつわる日韓の悲しくも心温まる交流に題材を得て編集しました。
この番組は、縁あって、昨年9月、福岡インディペンデント映画祭で上映していただき、当日は、糸田町の方々も会場にお越し頂きました。
68回目の命日のよい供養になったのではないかと心密かに思っていました。

そして、昨日、FaceBookのタイムラインにアップしていたこの動画に、ありがたいコメントを頂きました。
これも69回目の命日の供養になったと感じます。

縁とは本当に不思議なものです。

以前にも、お話ししたかもしれませんが、この番組を制作することになったのも不思議な縁に誘われてのことでした。
昨年、3月、日韓交流のイベントでお近づきになったある大学の先生が定年退職され、その退官を祝うパーティーに駆けつけました。

そのパーティーのレセプションで演奏していらっしゃったのが、韓国の伝統楽器「チャング」のプロ奏者「ペ・ヨンジン」さんでした。
その時、ヨンジンさんから伺ったのが、糸田町のエピソードです。

私は、その時、既に取材を始めていた映像番組のワンシーンにできるかもしれないとの思いから、後日、生徒を伴って、ヨンジンさんのご自宅を訪問しました。
ところが、ヨンジンさんの人となりも糸田町の日韓交流の実践もすばらしく、結局は、この話をメインに番組を編成することにしたのでした。

また、このパーティーでは、日韓映画文化交流研究会で度々MCをお願いしている韓国語通訳者の大塚大輔さんにもお会いしました。
大塚さんは、偶然、新聞で飲酒運転事故撲滅キャンペーンの映像作品を作っている中学校放送部があることを知り、インディペンデント映画祭に招待してくださる企画を構想していらっしゃる段階でした。
そこで、パーティーの席で、私が中学校の教員をしていることを思い出し、その話を何気なく持ち出されたのでした。
その話を聞いた私が、驚いたのは言うまでもありません。
なぜなら、当時、その放送部を指導していたのは、私自身でしたから。
結局、その話がとんとん拍子に進み、冒頭でお話しした映画祭で上映していただき、日韓のプロの映画監督とともに舞台挨拶に生徒共々立たせていただくという幸せに恵まれたのでした。

これを縁と言わずして何と申しましょうか。
1945年9月17日に殉職された4名の日韓の炭鉱夫の方々のご冥福をお祈りするとともに、私自身、全てのご縁に感謝し、この先の人生を歩んでいきたいと思います。


「日韓映画文化交流研究会」随時会員募集中!
←Click!! 
飛ばない時はこちらから 正会員年会費⇨から、お支払い頂けます。

[PR]
by lee_milky | 2014-09-20 21:28 | 日韓交流 | Comments(0)

久しぶりの「侠女」情報!!

海外マーケットで話題だそうです^^(ニュースソースはこちら
嬉しいですね^^

本編公開は11月とのこと、未だ編集作業が終了してないんですね。
力が入ってるなぁ。


「日韓映画文化交流研究会」随時会員募集中!
←Click!! 
飛ばない時はこちらから 正会員年会費⇨から、お支払い頂けます。

[PR]
by lee_milky | 2014-09-13 18:43 | +メモリーズ  | Comments(2)

スチール公開

内部者たち、スチール公開です!!

大画面で見たいわ~~~。
動画も楽しみ~~~。



「日韓映画文化交流研究会」随時会員募集中!
←Click!! 
飛ばない時はこちらから 正会員年会費⇨から、お支払い頂けます。

[PR]
by lee_milky | 2014-09-12 18:47 | +インサイダーズ | Comments(0)

初のセンパと韓屋体験XIV

f0027009_4252513.jpg
f0027009_3231642.jpg
f0027009_324439.jpg
f0027009_3243978.jpg
f0027009_3253223.jpg
f0027009_3295081.jpg
f0027009_3303066.jpg
f0027009_3305888.jpg
f0027009_3312849.jpg
f0027009_3315664.jpg
f0027009_3321697.jpg
f0027009_3325131.jpg
f0027009_3333081.jpg
f0027009_333546.jpg
f0027009_3342357.jpg
f0027009_3345631.jpg
f0027009_3505046.jpg
緩やかな坂をずっと上っていった突き当たりに高校がありました。
上の写真で下り坂に見えるのは振り返って撮った写真です。
高校は、冬ソナの舞台になったところだそうです。
以前、ユジンの家に住んでいたことがあるという校区の門を挟んで両側にある2軒の土産物屋のアジュマに撮ってもらいました。
f0027009_3524886.jpg
その土産物屋で買ったおみやげ。
色がきれいでしょ?
f0027009_3353662.jpg
高校の中にちょっとだけ入りました。
アジュマに高校を左に曲がった先が、すごく良いところだと教えてもらったのですが、帰りの時間が気になって、ちょっとだけ行ってすぐに引き返しました。
f0027009_3591789.jpg
f0027009_3595856.jpg


この後、宿に帰って荷造りをした後、ソウル駅へ。
帰りはちょっとしたハプニングの連続でした。
まず、タクシーを呼んでもらいたかったのですが、近いから来ないと断られました。
別のお客さんは、仁川まで4人でタクシーで帰られるということで、タクシーが来ていました。
このときは、未だ足が痛かったので、重い荷物を持て、地下鉄に乗るのはいささか骨が折れました。
それで、やっとの思いでソウル駅に着き、ロッテマートでおみやげを買おうと思ったら、休みでした。
仕方なくピンスだけを食べて空港へ行きました。
前の日、三清額で食べたピンスが以前食べた絶品ピンスとは違っていたので、ここで、リベンジ。
f0027009_49489.jpg
果物ピンス。
食べたかったピンスに近い味で、美味しかったです。
三清額の昔のピンスは果物がさいの目に切ってあって更に美味しかったですが。

空港では、ルバースでもらったキョットンカードで買い物してみましたが、住民登録番号が要るそうで、外国人は買えませんでした。
以前持っていたキョットンカードと違って、買い物ができるということなので、多めにチャージしたのに失敗でした。
韓国は交通費が安いから、この先、何年分も乗れそう^^;
これからチャージされる方は、ご注意を!!

これで、「初のセンパと韓屋体験」は終わりです。
何と、旅行に行ってから2ヶ月も経過しています。
とびとびの更新におつきあいいただいてありがとうございました。

蛇足ですが、「若い娘と猥談する暇があったら、センパに来てくれたら良かったじゃん。」と、初めてのセンパで空振りしたミルキーは思うのでありました^^:


「日韓映画文化交流研究会」随時会員募集中!
←Click!! 飛ばない時はこちらから
第二回自主上映会グッズ、引き続き販売しております。⇨
正会員年会費も⇨から、お支払い頂けます。

[PR]
by lee_milky | 2014-09-09 04:19 | 韓国旅行 | Comments(4)

韓国映画「レッドマリア」を見ました。

レッドマリア それでも女は生きていく 上映とトーク」に行って来ました。
正直、映画の内容より、会場の様子とトークの進め方が知りたくて、行ったようなものですが、作品としても素晴らしく、グループディスカッションも方法としては面白いと思いました。

女性差別に焦点をあてたよくできたドキュメンタリーでしたが、内容が、性差別や雇用差別、家事労働の問題など、多岐に渡っていたので、捉えどころがなく、腑に落ちない部分も多かったのですが、異年齢集団でのトークで、考えが深まったように思います。

会場のアミカス視聴覚室も上映➕トークの場所としては、良さそうです。



「日韓映画文化交流研究会」随時会員募集中!
←Click!! 
飛ばない時はこちらから 正会員年会費⇨から、お支払い頂けます。

[PR]
by lee_milky | 2014-09-07 18:21 | 日韓映画文化交流研究会 | Comments(0)

君子危うきに・・・

私が、初めてブログに手を染めたのが、2005年2月5日。
前の年から嵌ったビョンホンシのことを、誰に気兼ねすることなく、心おきなく語ることのできる場所がほしかったから始めたブログ。

ちょうどそのころ、勤務校が荒れに荒れて5年を経過した頃。
毎日が辛くて悲しくて。

多くの同僚が、退職したり異動する中、何とか踏ん張っていられたのは、ブログがあったからだった。
ただでさえ、睡眠時間が無い中、眠い目をこすりながら、更新し続けてこられたのは、ブログという場所があることで精神が解放されていたからだと思う。

はじめのブログは、あっという間に大きくなりすぎて、そこに居られなくなり、ここに夜逃げしてきたり、著作権の知識が無くて、画像を貼りまくっていたので、JOFCからのお達しで泣く泣く画像を卸したり、お友達のブログが次々閉鎖していくのを悲しく見送ったり、ブログ管理上も色々あり。
ビョンホンごとも悲しいことが色々あり。

仕事も色々あり。
私生活でも色々あり。

でも、現実の世界が苦しくても、バーチャルな世界で癒されたり、バーチャルな世界で嫌なことがあったときは、現実の世界が順調だったり。
今まで、うまい具合にサイクルしていたんだと思う。

今年4月の転勤で、久々に荒れた学校に勤務することになり、自分へのご褒美で、洋服買ったり、毎週整体に通ったり、センパに行ったりして、何とか踏ん張ってきた。
ビョンホン・ミンジョン夫妻も無事一周年を迎えて幸せそうだったしね。

でも、ここに来て、この報道。
そして、職場では相変わらずのドタバタ劇。

昨日は、朝っぱらから職場の電話が鳴り、お詫びを言われるのかと思ったら、苦情だった。
癒しのはずのネットサーフィンが、嫌な情報ばかりで尚更心が萎える。

「英雄色を好む」ということわざがあるとおり、韓国の俳優の中でも積極的にハリウッドを目指したビョンホンシのこと。
そりゃ色々ありましょうが。
ビョンホンシ、「君子危うきに近寄らず」ということわざを知らないの?

そうは言っても、私もこんなことを書いて、ことさらに危うきに近づいているわけだけれども。
書かなきゃ、更新する気になれないから、書くことにした。
書いたら、ちょっとすっきりして、ようやく眠気がおそってきたけど、もう支度しなくちゃ。
遅刻。遅刻。



「日韓映画文化交流研究会」随時会員募集中!
←Click!! 
飛ばない時はこちらから 正会員年会費⇨から、お支払い頂けます。

[PR]
by lee_milky | 2014-09-05 06:12 | Comments(2)

福岡県内で上映中・上映予定の韓国映画(9月更新)

レッドマリア それでも女は生きていく 上映とトーク
◇日時  9月7日(日) 13:30~16:30(13:00受付開始)
◇会場  福岡市男女参画推進センターアミカス2階 視聴覚室
◇主催  WWV ※要予約


王の涙‐イ・サンの決断‐ [2014年12月公開]
・ 出演者ヒョンビン、チョン・ジェヨン、チョ・ジョンソク、ハン・ジミン、チョン・ウンチェ、チョ・ジェヒョン
・ 配給ツイン
・ 映画館TOHOシネマズシャンテほか

メビウス [2014年12月6日公開]
・ 出演者 チョ・ジェヒョン、イ・ウヌ、ソ・ヨンジュ
・ 配給
・ 映画館 KBCシネマ


情愛中毒 [2014年11月22日公開]
・ 出演者 ソン・スンホン、イム・ジヨン、チョ・ヨジョン、オン・ジュワン
・ 配給 クロックワークス
・ 映画館 KBCシネマ


俳優は俳優だ [2014年11月15日公開]
・ 出演者 イ・ジュン(MBLAQ)、ヤン・ドングン、ソ・ヨンヒほか
・ 配給 クロックワークス
・ 映画館 シネマート六本木ほか ※福岡での公開未定


泣く男 [2014年10月18日公開]
・ 出演者 チャン・ドンゴン、キム・ミニ
・ 配給 CJ Entertainment Japan
・ 映画館 T・ジョイ博多 T・ジョイリバーウォーク北九州 ユナイテッド・シネマなかま16 T・ジョイ久留米


ザ・テノール 真実の物語 [2014年10月11日公開]
・ 出演者 ユ・ジテ、伊勢谷友介、チャ・イェリョン、北乃きい
・ 配給 「ザ・テノール 真実の物語」プロジェクト
・ 映画館 T・ジョイ博多 T・ジョイリバーウォーク北九州 ユナイテッド・シネマなかま16


シークレット・ミッション [2014年10月11日公開]
・ 出演者 キム・スヒョン、パク・ギウン、イ・ヒョヌ
・ 配給 クロックワークス
・ 映画館 シネマート新宿ほか  ※福岡での公開未定


レッド・ファミリー [2014年10月4日公開]
・ 出演者 キム・ユミ、チョン・ウ、ソン・ビョンホ、パク・ソヨン
・ 配給 ギャガ
・ 映画館 KBCシネマ※公開は11月


愛の棘 [2014年9月27日公開]
・ 出演者 チャン・ヒョク、チョ・ボア、ソン・ウソン、イ・ドア
・ 配給 ファインフィルムズ
・ 映画館 ヒューマントラストシネマ渋谷ほか ※福岡での公開未定


劇場編集版 キレイな男 ~Story of the beginning~ [2014年9月27日公開]
・ 出演者 チャン・グンソクほか
・ 配給 カルチュア・パブリッシャーズ
・ 映画館 シネマート六本木  ※福岡での公開未定

悪魔は誰だ [2014年9月13日公開]
・ 出演者 オム・ジョンファ、キム・サンギョン、ソン・ヨンチャン、チョ・ヒボン、ユ・スンモク、ション・ヘギョン
・ 配給 アルバトロス・フィルム/ミッドシップ
・ 映画館 KBCシネマ ※9月27日公開


チング 永遠の絆 [2014年9月6日公開]
・ 出演者 ユ・オソン、キム・ウビン、チュ・ジンモ
・ 配給 東京テアトル、日活
・ 映画館 ユナイテッド・シネマ福岡※9月13日公開


さまよう刃 [2014年9月6日公開]
・ 出演者 チョン・ジェヨン、イ・ソンミン、ソ・ジュニョン、イ・ジュスン、イ・スビン
・ 配給 CJ Entertainment Japan
・ 映画館 Tジョイ博多※10月4日公開


監視者たち [2014年9月6日公開]
・ 出演者 チョン・ウソン、ハン・ヒョジュ、ソル・ギョング、ジュノ(2PM)
・ 配給 クロックワークス
・ 映画館 KBCシネマ


テロ,ライブ [2014年8月30日公開]
・ 出演者 ハ・ジョンウ、イ・ギョンヨン
・ 配給 ミッドシップ、ツイン
・ 映画館 ユナイテッドシネマ福岡※10月4日公開 ユナイテッドシネマなかま16※10月11日公開


マルティニークからの祈り(原題:家に帰る道) [2014年8月29日]
・ 出演者 チョン・ドヨン、コ・ス、カン・ジウ
・ 配給 CJエンターテインメントジャパン
・ 映画館 TOHOシネマズ天神


野良犬たち [2014年8月23日公開]
・ 出演者 John-Hoon(ジョンフン)
・ 配給 ファインフィルムズ
・ 映画館 ヒューマントラストシネマ渋谷 ※福岡での公開未定


ソニはご機嫌ななめ&へウォンの恋愛日記(二本立て)[2014年8月16日公開]
・ 配給 ビターズ・エンド
・ 映画館 シネマート新宿 ※福岡での公開未定

ソニはご機嫌ななめ
・ 出演者 チョン・ユミ、イ・ソンギュン、キム・サンジュン、チョン・ジェヨン
ヘウォンの恋愛日記
・ 出演者 チョン・ウンチェ、イ・ソンギュン、ユ・ジュンサン、イェ・ジウォン

ソウォン/願い (Wish)>[2014年8月9日公開]
・ 出演者 ソル・ギョング、オム・ジウォン、イレ、キム・ヘスク、ラ・ミラン 他
・ 映画館 KBCシネマ ※10月公開


マイ・リトル・ヒーロー [7月より随時公開]
・ 出演者 キム・レウォン、イ・ソンミン、チョ・アン、イ・グァンス、チ・デハン
・ 配給 ポニーキャニオン
・ 映画館 シネマート六本木 ※福岡での公開未定


怪しい彼女[2014年7月11日より全国随時公開]
・ 出演者 シム・ウンギョン、ナ・ムニ、ジニョン(B1A4)、イ・ジヌク、ソン・ドンイル
・ 配給 CJ Entertainment Japan
・ 映画館 ユナイテッド・シネマなかま※9月5日上映終了予定


観相師―かんそうし― [2014年8月29日~9月25日]
・ 出演者 ソン・ガンホ、イ・ジョンジェ、ペク・ユンシク、チョ・ジョンソク、キム・ヘス、イ・ジョンソク、イ・ソルグ
・ 配給 ツイン
・ 映画館 飯塚セントラルシネマ



アジアフォーカス・福岡国際映画祭9月12日~21日

福岡インディペンデント映画祭(FIDFF)おかわり 9月13日~20日



「日韓映画文化交流研究会」随時会員募集中!
←Click!! 
飛ばない時はこちらから 正会員年会費⇨から、お支払い頂けます。

[PR]
by lee_milky | 2014-09-01 00:26 | 日韓映画文化交流研究会 | Comments(4)