JSA購入の旅4

f0027009_00001187.jpg

今回、初めて明洞の世宗ホテルに宿泊しました。
トリバゴでキャンセル不可の格安で予約したのですが、当日は空いている別の部屋にグレードアップしてもらって快適でした。
ツインの部屋なので一人では贅沢すぎるくらい。

そして、昼食はいつものお店でお粥を食べました。
f0027009_00001136.jpg

f0027009_00001240.jpg

今回はキノコと牡蠣のお粥にしました。
制覇とは行かないまでも、既にほとんどのメニューは食べています。

腹ごしらえが済んだら、B社との打ち合わせのために忠武路にいざ出発。
でも、勇んで出かけすぎて、待ち合わせの時間まで30分もあったので、辺りを散策しました。
f0027009_00001211.jpg

f0027009_00001383.jpg

f0027009_00001429.jpg

f0027009_00001491.jpg

f0027009_00001528.jpg

f0027009_00001646.jpg

f0027009_00001659.jpg

f0027009_00413873.jpg

f0027009_00413999.jpg

f0027009_00414024.jpg

f0027009_00414087.jpg

f0027009_00414110.jpg

f0027009_00414199.jpg

f0027009_00414218.jpg

f0027009_00414377.jpg

f0027009_00414332.jpg


ここは、コリアンハウスという伝統料理と芸能を提供するお店です。
打ち合わせの後、ここで食事をしたかったのですが、芸能観覧と食事がセットになっていて時間が決まっているので、実現しませんでした。


[PR]
# by lee_milky | 2017-07-09 23:40 | 韓国旅行 | Comments(0)

JSA購入の旅3

と、いうわけで、この度の旅はJSA購入の旅となりました。
今年はルバースのセンパのお知らせが早くに上がったので、元々7月7日から9日までの三日間をソウル旅行に当てていたのです。
ですから、この期間に先方と合う約束をしたわけです。
とはいえ、いつもの旅行とは違い、仕事が終わってから駆けつけるのでは、先方の営業時間に間に合いませんから、今回初めて平日の午前中の便を使うことにしました。
ビョンホンごとでは仕事を休まないと決めていましたが、今年は勤続30周年のリフレッシュ年休なるものがあるので、それを利用することにしました。
そのリフレッシュ年休には、リフレッシュのために3万円のお小遣いがもらえます。
で、今回、ホテルも食事もいつもに比べ贅沢をしてみました。

でも、飛行機はジンエアー。
初めて利用するLCCです。
午前中発の便があるのがここだけだったので、利用してみました。
最近は、旅慣れて、いつも格安航空券をゲットしています。
どの便も機内はとても窮屈ですが、私は自分がミニサイズだし、わずか一時間で着くのでこの点は気になりません。
でも、飛行機の発着場所がすごく遠くて、バスや電車に乗らなければならないので、それがちょっと苦になっていました。
ところが!ジンエアーは、降りたらすぐ出口で感動しました。
あとで調べたら、この会社は大韓航空の子会社だそうで、その関係かな?と思っていたら、帰りもまた
f0027009_19154132.jpg

の横から出発。
私的には、快適な旅となりました。
あとは、都心空港が使えるようになると良いのですが、それは、大韓との格差をつけるためにやらないのでしょうね。
ちなみに、大韓、アシアナだけでなく、チェジュ、Twayも都市空港が使えて便利です。
ただし、日本の航空会社との共同シェア便は都市空港が使えませんので、要注意です。

そうそう、今回、空港からホテルまでの荷物の配達も利用してみました。
今ならこれを利用すると、直通のエアトレインが8500ウォンのところ500ウォンになるのでお得です。

[PR]
# by lee_milky | 2017-07-09 18:35 | 韓国旅行 | Comments(0)

JSA購入の旅2

果たして、ブルーレイの発売元に連絡を入れてみると、A社に問い合わせてみてくれとのこと。
A社は上映権は放棄したと言っていたけどと、思いつつも、一応は連絡を入れてみました。

そうこうしているうちに、韓国よりメールが来て、韓国の配給社Bに連絡して欲しいとのこと。
ようやくB社に連絡がつけば、日本の上映権はA社が持っているという回答で、やっぱりA社にたどり着いてしまいます。
そこで、A社には、現在上映権がないことを伝えました。
ちょっと必死になりすぎていたかもしれません。

するとしばらく経って、A社B社双方からメールが来ました。
A社に上映権がないことが判明したので、両社同意の上、上映可能の方向でB社が窓口になってくださるとのこと。
それから、B社に英語で連絡を取るため、会員さんにお願いして何度も私の日本語を英語に直していただいたり、当日の韓国語通訳を探したりしました。
何せ、全てボランティアでお願いしようというのですから、厚かましいことこの上ありません。
ですが、みなさん快く引き受けてくださり、何より、A社B社の窓口の方が、丁寧に対応して下さらなかったら、JSAの購入は実現しないことでした。
[PR]
# by lee_milky | 2017-07-09 15:09 | 韓国旅行 | Comments(0)

JSA購入の旅1

JSAを探す旅には出たことがあるけれど、今回はいよいよ購入の旅になりました。

JSAの配給会社が倒産して三社に枝分かれし、JSAについては、どこが引き継いでいるのかわからず、三社に連絡を取るもたらい回しにされるばかりの日々が続きました。
もともと、私たちの会のように脆弱な相手にも、親切にしてくださる窓口と全くは何もかけてくださらない窓口とに差がありました。
JSAを上映していると噂を聞けば連絡し、契約した配給会社を質問しましたが、それはどれも違法上映でした。

昨年でしたか、CSでJSAの放映があり、その放送局に連絡して放映権を持っているA社を教えてもらいました。

早速A社に連絡すると、とても親切な窓口の方が、権利には、様々な権利に分かれており、数年前に上映権のみ放棄したという話でした。
その当時はすでに自主上映を、始めていた時期であり、当時、A社にたどり着けなかったことが悔やまれました。
しかし、この時、対応してくださった方が親切なのを良いことに、他の会社が上映権を取得していないか、映画祭などはどのように上映しているのかをしつこく尋ねました。
そして、韓国の会社にコンタクトを取り始めました。
ここは、以前にも連絡を試み、途中で相手にされなくなっていたので、あきらめていたのですが、ダメ元で再度連絡をしてみました。

先に早速と書きましたが、メールなら即連絡も可能ですが、電話ですと、私の不期日休みの日に限られるので、例えば、冬休みの後は春休み、その後は体育祭の代休日と、間が空いてしまうのが通例でした。

そうこうしている間に、JSAのブルーレイ版が韓国で発売され、日本でもA社の関連会社から発売されました。
以前からJSAのことで相談していたある映画祭関連の方から、連絡があり、この発売元にブルーレイの宣伝の一環として上映させて欲しいと交渉してみたらというお話でした。


[PR]
# by lee_milky | 2017-07-09 12:00 | 韓国旅行 | Comments(0)

ミスター・サンシャインに「アガッシ」のキム・テリシ、キャスティング

若いながらも、演技力抜群の女優さんとのタイトルマッチ!
楽しみですね^^
何とか見たいものです。


日韓映画文化交流研究会は随時会員を募集しています。まずは、HPをご覧ください。
「日韓映画文化交流研究会」随時会員募集中!
←Click!! 飛ばない時はこちらから


[PR]
# by lee_milky | 2017-07-06 23:02 | -ミスター・サンシャイン | Comments(0)