お知らせ

今日から、新年度の始まりです。
昨日までに新年度の準備を済ませ、今日は、休日ということもあり、のんびりした朝を迎えることが出来ました。

さて、たよこさんより、以下のようなお知らせを頂きました。


ラジオ講座も入れ替わりの時期で、入門コースは「小倉紀蔵先生」です。(初登場!)
時間も2回→3回/日に増えて夜は10時20分~40分です。(これも初です)
*入門コースは月~木曜日
この時間帯なら、聴ける方も多いのではないかと思います。
みなさんも一緒にやってみませんか?
*中級コースは金・土です。
*テキストは、350円で、書き込み式になっています。
問題集もついていると考えていただけたらわかりやすいかな?

たよこさん、お誘い、ありがとうございました。
テキストのことを追記しました↑
[PR]
# by lee_milky | 2006-04-02 10:13 | 韓国語講座

韓国語講座 아름다운 날들(美しき日々) 第4話

第4話 「新たな歩み」
ヨンスとミンチョルは「妹に対する深い愛情」を互いの心に見出していた。ミンチョルは、セナに歌手になるチャンスを与える代わりに、住み込みでミンジの家庭教師になることをヨンスに提案する。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
양쪽 다 동생의 미래를 걸고 하는 거래니까 이거보다 확실할 순 없겠죠?
ヤNチョK タ トNセNエ ミレルR コRゴ ハヌN コレニカ イゴポダ ファkシラR スN オPケッチョ
双方とも、妹の未来を賭けた取引だから、これほど確かなものはないですよね? 

양쪽=両쪽:(名詞)双方、両方
(3):(副詞)1.皆、みんな ①全て、全部、すっかり 
 ②いずれ、どれも、~とも
 2.ほとんど 3.軽い驚き、不快感
동생=同生:(名詞)年下のきょうだい、弟、妹、同じ行列で年下の者
(5):(助詞)~の、~が、~のような ※第2話のPOINT参照
미래(2)=未来:(名詞)未来1.将来 2.後生、来生 3.未来
:(助詞)~を 
걸고
→(걸다(1):(動詞)(ㄹ語幹)かける1.(ものを)掛ける 2.声をかける
 3.(会議などに)かける 4.作動させる(エンジンなどを)かける
 5.(裁判に)かける、訴える) 6.(けんかなどを)仕掛ける
 7.(期待・望みなどを)かける、託す 8.賭ける、懸ける
 9.(問題などを)巡る 10.(かんぬきを)かける
 11.片足を相手にかける 12.契約をする)
 13.(麻酔などを)かける
→(하다(1)~する、~と思う、~という)の語幹
(3):(語尾)(動詞・存在詞の語幹、および尊敬補助語幹につく》
 ~している、~する
거래=去來:(動詞・名詞)取引
이거(4):(代名詞)これ
보다(3):Ⅰ(助詞)~より(も) Ⅱ(副詞)より、なおいっそう
확실할→(확실하다=確実하다:(形容詞)確実だ、確かだ)
:方法は
 →((11):(依存名詞)方法、仕方)
   ((2):(助詞)《母音で終わる各種の語につく助詞~は) 
없겠죠:ないですよね
 →(없다:(存在詞)存在しない、いない、ないの語幹)
   (:(補助語幹)《語幹および補助語幹につく》
    未来や推測、意思を表す)
   (지요(4):(語尾)~ましょう、~でしょう、~ますか、~ますよ)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
point 
用言の語幹+(으)니까:~(する)ので、~(する)から
point(第2話より再掲) 
用言の語幹+죠=~しよう、~したらどうか
:(助詞)~は
  パッチムのない場合は
  パッチムのある場合は
:(助詞)~を
  パッチムのない場合は
  パッチムのある場合は
:(助詞)~が、~は
  パッチムのない場合は
  パッチムのある場合は

の場合は、パッチム+ㅇの形なので、前の語のパッチムと連音化する
→ex.다음을タウmウr→タウムr

という文字は、本来、語頭では(ウィ)、それ以外では(イ)と発音するが、助詞のの場合は(エ)と発音する。


火事騒動でスナックを追い出されたセナは、ソンジェを呼び出して食事をおごらせる。そこへビクトリー採用の連絡が入る。張り切るセナ。ビクトリーで社長ソンチュンに会ったセナは自分がかつて施設でやけどを負った少女であることを告げ、歌手として大成することを約束する。また、歌手になることに集中するためだから、とヨンスに自分の前から姿を消すよう言い放つ。

セナの採用を見届けたヨンスはセナの世話をナレに託し、ミンジの家庭教師になるべくミンチョルの家へ。ミンチョルはヨンスに自分たちとソンジェ母子との関係を説明する。
[PR]
# by lee_milky | 2006-04-01 21:45 | -美しき日々 | Comments(21)

大好きな「誰にでも秘密がある」を見ました。

皆さんは、ビョンホン作品の中では、どの作品が一番好きですか?
やっぱり、ダントツは「美日々」なのかなぁ。
私は、ドラマでは、「美しい彼女」が一番好きです。
でも、あまりに悲しすぎて、一度しか見ていません。
ファンになりたてのときは、「美日々」より「オールイン」好きだったのですが、2度目に見たら、これが以外に嵌れず。
やっぱり、何度も繰り返し巻き返し見ている「美日々」が、私にとっても一番ということなのでしょうか?
ドラマか映画かと問われたら、私は、映画と即座に答えるでしょう。
もともと、ビョンホンシのファンになる前は、映画もドラマもあまり見たことがありませんでしたが、たま~~に見る映画には、必ずと言っていいほど嵌りまくっていました。
そんな私が最も好きな映画は、「誰ひみ」「甘人」、次に好きなのが「オルガン」「JSA」「CUT」かな?
また、キャラクターでは、スヒョン・ジホ・ミンチョル・シチャンの順に好きです。
逆に、ジョンドゥー・スハ・ソヌ・テプンはいけません。
もともと、かっこ悪くて良い人より、プレーボーイタイプの意地悪な人が好きなミルキーです(苦笑)
そんな訳で、「誰ひみ」は、ミルキーの中では堂々の総合第1位なんです。
ココ最近、「ひまわり」と「地上満歌」を立て続けに見て、チョット悲しかったのと、仕事でもチョット精神的にきつかったので、お口直しに、誰ひみ三昧でした。
そこで、今日は、「誰ひみ」について、少し書いてみようと思います。
心の中を全て読み取り、望みは何でも叶えてくれる・・・。
そんな理想の男に、三人の女が恋に落ちてしまった!?
こともあろうに三人は姉妹。

もはや夫に愛も魅力も感じない倦怠期の長女ジニョン(チュ・サンミ)、27歳にして恋愛経験0の次女ソニョン(チェ・ジウ)。
刺激的な愛を求める自由恋愛主義の三女ミヨン(キム・ヒジョン)。

拒めないほどの強引さで心に入り込み、いつしか追わずにいられなくなる謎の青年実業家(イ・ビョンホン)に、美しき三姉妹はすっかり心を奪われてしまう。
しかも他の姉妹には、絶対知られたくない秘密の関係。

母親の誕生パーティーに招待されたこの男性に、三姉妹はひそかに熱い視線を向ける。

(誰にでも秘密がある HPより)


More
[PR]
# by lee_milky | 2006-04-01 02:27 | +誰にでも秘密がある | Comments(31)

丁寧な命令形

今日は、韓国語講座の日でした。
前回は、風邪で声が出なくて休んだので、一月ぶりの講座です。
なんと、この一月一度もテキストを開いていませんでした(苦笑)
今日の内容は、丁寧な命令形過去形でした。
では、今日のDesignareの韓国語講座は、丁寧な命令形を・・・
第Ⅱ語基+세요(丁寧な命令形)
하다→하세요~してください
가다→가세요~行ってください
읽다→읽으세요~読んでください・・・となります。

ところで、慣用句の中にこの第Ⅱ語基+세요が、沢山潜んでいます。
안녕하세요.こんにちは
안녕히 가세요.さようなら(行く人に言う言葉)
※カセヨだから、頑張って稼いできてね。(送り出す方が言う言葉・・・と覚えると良いそうです。)
안녕히 계세요.さようなら(残る人に言う言葉)
어서 오세요.いらっしゃいませ
많이 드세요.どうぞ召し上がれ
여보세요.もしもし
수고하세요.頑張ってください
안녕히 주무세요.おやすみなさい
또,놀러 오세요.また遊びに来てください
※語基とは???な方は、韓国語の引出の☆語基☆→語基とは・第Ⅱ語基を参照してください。
そうそう、今日韓国語講座の先生から聞いたのですが、ヨン様のファンミは、すごく小規模で行われるので、直接ヨン様とお話が出来るそうですね。
だから、ファンミの前には、皆さん、韓国語がすごく上達するそうです。
東京ドームでは、そうはいきませんね(苦笑)
私は、ココでお知り合いになれた方にお会いできそうだから、ダイエットにでも励みましょう(笑)
[PR]
# by lee_milky | 2006-03-30 22:17 | 韓国語講座 | Comments(9)

正真正銘の俳優の道

俳優業を始めたときに、人々から愛されるスターでなく、正真正銘の俳優の道を進もうと、強い決心をしました。
当時は若かったので、正真正銘=格好いい、という雰囲気で、そのように決意しましたが、年齢や経験を重ねるにつれて、非常にすばらしい言葉で、決して忘れてはいけない、と実感しています。
興行に傾きそうになった自分を、もう一人の自分が、『初心を忘れてはいけない』と引き留める。
自分の中で常にそんなやり取りをしながら作品を選んでいます。
(ビョンホンシの話)
=巨額のマネーが動く「「ビジネス」の世界で、自らのこだわり、譲れない一線を守りながら、周囲との折り合いをつけることは易しくはない。
スクリーンの裏側で、ファンの期待を一身に受けながら「正真正銘の俳優」の意味を、常に自問自答している。=
朝日新聞 アスパラクラブ HPより

俳優ビョンホンシではなくて、屁理屈ビョンホンシに落ちたミルキーにとって、この言葉はツボでした。

ビョンホンシが、葛藤の末選んだ「夏物語」、楽しみですね。
正真正銘の俳優、ビョンホンシ、ファイティン!!

milkyの仕事
[PR]
# by lee_milky | 2006-03-29 22:19 | Comments(16)