予告

今年も、買うことにしました。ビョンホン切手
昨年は、衝動買いしてしまい、「これ、何に使うねん?」と、途方にくれていたところに、ビョンホンシのバースデーが来て、思いつきで、10名様に、この切手を貼ってバースデーカードをお送りしたのでしたが、これが、思いのほか、私にとって楽しい作業なのでした。

そこで、今年も、バースデーカードプレゼント第2弾を行うべく、切手を注文することにしましたの♪
今年は、バースデーまでに時間がありますので、手描きのカードも準備する予定です。
(↑え?いらないって?)
メインは、切手ですので^^;
うふふ。楽しくなってきたよ。

まずは、予告申し上げます♪
あっ、その時までミルキーがビョンホンシのファンで、この場所があったらのお話しです。

[PR]
# by lee_milky | 2006-02-19 00:00 | Happy Birthday | Comments(6)

Happy Together 第5話「届かぬ声」


スハの家にテジがいることを知ったジソクは、ピルチュンの反対を押しきりテジを自分の家に連れていく。
離ればなれになってしまった親子…。

テプンもまたジユン(ユンジュ)に自分の家に来て住むようにと誘われる。
仕方なくテプンはジユンの好意にあまえるが、まだジユンがユンジュであることに気がつかないでいた。

一方ムンジュは、子どもの頃にテプンと別れ養子にいったユンジュの行方を捜していたが、外国へ移民に行ったと知らされショックを受ける。

その頃チェリムは、自分と結婚するという条件で父親からお金を借りることができるとジソクに告げる。
そして深刻に話す2人の姿を、テプン、テジ、スハが偶然、見かけてしまうのだった。
(FBSホームページより)

「『Happy Together』で学ぶ韓国語講座」(第5話分) 
■第5回はこちら→


More
[PR]
# by lee_milky | 2006-02-18 22:00 | -ハッピートゥゲザー | Comments(18)

一夜明ければ・・・

ビョンホンシ、キム・ヘスシやチョン・ドヨンシらと並んで、ソウル光化門市民ヨルリン広場で行われた「スクリーンクウォーターを守るキャンドル文化祭-コメと映画-」に参加したそうです。
昨日のソウルの気温は、-3.8℃。
先日のデモの日より暖かいとはいえ、寒かったでしょうねぇ。
それにしても、このビョンホンシは、ステキですね。
これは、完全な私服なのよね。
昨日のは、どうなのかな~~。
スタイリストがついてるのでしょうかね?

未だ、こだわってる私。
だって、あの画像が、フランスでも見られたら、嫌なんだもの。
フランスでは、まだまだ知名度が低いビョンホンシ。
初めての出会いが、ジョンドゥじゃあねぇ(泣)

このキャンドル文化祭の記事は、こちら→   

さて、この問題についての盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領のコメント記事を読みました。
私には、納得の記事でしたよ。→
[PR]
# by lee_milky | 2006-02-18 02:39 | Comments(15)

ジョンドゥ・・・かと思いきや

ビョンホンファンから、何かと風当たりの強い、映画「誰が俺を狂わせるか」。
そんな中にあって、私は、「誰俺」大好き発言を度々してきました。
でも、そんな私でも、正直、ジョンドゥはパスよ。
だって、かっこ悪いんだもん。
いったい何がいけないのでしょうね。
メガネかしら?

みなさんに、怒られるかもしれませんが、この画像。。。
ジョンドゥかと思っちゃった。
ほらっ、メガネの形がほとんど同じじゃありませんこと?
メガネでも、ミンチョルは、いけてるのになぁ。。。

まあ、いいように解釈すれば、ビョンホンシ、11年前と変わらないってことなのよねぇ。

何はともあれ、心穏やかに読めるニュースです。
3つもありますよ。→  

ビョンホンシって、仏文科卒でしたね。
確か、志望動機は、「外国語がしゃべれたら、カッコいいから。」
ビョンホンシにも、フツーの高校生時代があったのよね。
[PR]
# by lee_milky | 2006-02-17 00:08 | Comments(19)

今夜も、Happy Birthday

え?誰のバースデーかって?
それは、申し上げられませんの。
ミアネヨ~~。

昨日の夕方、今日が、ある方のお誕生日だと知り、家事の合間を縫って、あせってカードを作ってました。
そんなわけで、やっつけ仕事になってしまったのだけど、ちょっと気に入ったし、動画を贈る事ができなかったので、ここにアップしますね。

もし、良かったら、ご覧ください。
[PR]
# by lee_milky | 2006-02-16 01:05 | Happy Birthday | Comments(18)