人気ブログランキング |

50年前から庶民

ただいま~^^
一泊二日で出張に行った上、昨夜は、久しぶりに高校の同窓会の会議に出席しました。
当番学年の時は、役員をしていたので、満勤で会議に出席していたのですが、同窓会が終わってからは、すっかり足が遠のいています。

でも、数日前に「緊急で会議をしたい。」と、招集がかかったので、あらかじめ夫に断わって、出張帰りに直接会議に出席してきました。

ところが、その議題というのが、2020年の東京オリンピックのことでした。
何か、問題でも起こったのかと心配して駆けつけたので、腰砕けになりました。

私たちは、この年、還暦を迎えます。
だから、還暦祝いに同窓生で大挙して東京オリンピックに行こうというわけです。
勿論、お祭り好きの私たちは満場一致で大賛成!!

話は、次第に1964年のオリンピックに移りました。
「ねえ、前の東京オリンピック覚えとう?」
「覚えとらんよ。」
「ばってんね、うちに聖火リレーの写真あるよ。」
「うちにもあるよ。親父が写真が趣味やったけんね。」

しばらく、前の東京オリンピック談議に花が咲いた後、誰かがこう言いだしました。
「大阪万博行った?」
「うん。行った。」
「私も行った。」
なんと、会議に参加していたうちの半分が大阪万博に行っていました。
私は、残念なことに不参加組でしたが、誰かが言いました。
「なんね。あんたたち庶民やね。」
なぜか、言った方も言われた方も大爆笑^^

1970年当時、福岡から大阪まで「月の石」を見るために万博に出かけた家庭はそうたくさんは居ないと思うけど。。。

私の通っていた高校は商店街のど真ん中に立っていたので、生徒の多くがその店主の子どもや近隣の卸問屋の子どもだったから、万博経験者が多いのでしょうか。

一方、私は、田舎から30分もバスに揺られて高校に通っていました。
私の中学からその高校に進学したのは、ほんの一握りだったし、小学校の時に万博に行ったのは、クラスで一人だけでした。
お土産に「月の石の飾り」を買ってきた彼女を羨望のまなざしで見たのを今でもはっきり覚えています。

ちなみに、この時展示された「月の石」は、今はここ福岡の北九州市にあるスペースワールドに、何のありがたみもない感じでポンと展示されているそうです。
知らなかった。


「日韓映画文化交流研究会」随時会員募集中!
←Click!! 
飛ばない時はこちらから 正会員年会費⇨から、お支払い頂けます。

by lee_milky | 2013-10-11 23:41 | Comments(0)
<< 報告書にも書けなかった紆余曲折... ストームシャドーに会ったよ >>