俳優イ・ビョンホンの幸せな悩み

映画『密偵』か『マグニフィセント・セブン』か現在のところ、「密偵」が圧倒的な強さを見せているようですが、「マグニフィセント・セブン」もなかなかの好発進!秋夕の映画館をこの二作品が圧巻したら、なんて素敵でしょう。ところで、私ミルキー、10月1日と2日に、韓国は大邱までこの二作を見に行くことにしました。それまで上映していますように。今回は娘も来るというので、映画オンリーというわけにはいかないと思うし、大邱は土地勘が全くないので、今回はいろいろと予習して出かけようと思います^^
日本公開は2017年1月27日


日韓映画文化交流研究会は随時会員を募集しています。まずは、HPをご覧ください。
「日韓映画文化交流研究会」随時会員募集中!
←Click!! 飛ばない時はこちらから


[PR]
by lee_milky | 2016-09-14 21:55 | +マグニフィセント・セブン | Comments(2)
Commented by がんちゃんmama at 2016-09-15 14:22 x
こんにちわ

大邱に映画&観光で行かれると聞きつけて
検索から飛んで参りました。
私は大邱には(10/10~10/12実質3日間)滞在の予定です。
その前に釜山映画祭に行ってきますので、
土地勘のない場所に行く前には予習が必要ですので、
俳優ビョンホンに関連する場所を回りたい私。
密陽市が夏物語に登場する「マノサ」のある場所だと聞き
感動しました。
大邱市内でビョンホン関連の場所を私も予習してみております。二等兵の手紙を歌ったキムガンソクギルに行ってみるつもりです
他にはビョンホン関連場所ないでしょうか?お尋ねします。
お忙しい先生にお尋ねして申し訳ありません。
がんちゃんこと岩野美千代でした。
Commented by lee_milky at 2016-09-15 21:14
☆ がんちゃんmamaさん、コメントありがとうございました。
プサン映画祭に行かれるとのこと、うらやましいです。
この時期は職場の文化祭前でなかなか参加できません。
退職したら毎年参加が私の夢です^^

さて、お尋ねの件ですが、実は、私、こんなブログを書いているにもかかわらず、ロケ地はマノサにしか興味が無くて、他の場所は全く知らないんですよ。
「明日は愛」の文芸サークルで韓国中を旅するから、大邱にも来てないかななんて思って検索してみましたが、分りませんでした。
せっかくコメントをいただいたのに、お役に立てなくてごめんなさい。

プサン映画祭&大邱、楽しんでくださいね。
映画祭にビョンホンシが登場することをお祈りしていますね^^

密偵もMAG7も好評で、ロングランしそうで良かったです。
<< マスターは12月公開 Mag7 メディア試写会と記者... >>