人気ブログランキング |

民族性・・・  (민족성・・・)

「夏物語り」韓国試写会当選者には、9月30日までに電話連絡があるそうですね。
電話連絡って、私、ほとんど家に居ないんだけどな。
30日は出張で、帰宅しないし。
まさか、電話がつながらない場合は、次に回す…なんて事・・・ありそうで怖い。

当たる気満々だったけど、駄目っぽいなぁ。




先週の韓国語講座で、同じアナウンサーが別の人にインタビューしているCDを聞きました。

インタビューの相手は、一人は若いタレントさんで、もう一人は韓国映画界の重鎮なのだそうですが、アナウンサーのインタビューの仕方が、全く違うのです。
それは、言葉遣いだけではなく、声のトーンまで異なるので、まるで別人のようです。
先生がおっしゃるには、これが身分社会韓国の国民性なのだそうです。
日本のアナウンサーは、相手が誰であっても、さほど変わりませんよね。

ビョンホンシが、日本でのインタビューに答える時、凄く堅い気がして、ちょっぴり残念に思っていたのですが、それは、外国人に対して敬意を表しているからなのかな?
お互いを理解するためには、お互いの国民性を理解しなければならないと思った瞬間でした。

ところで、この夏ある方から頂いたDVDの中で、ビョンホンシが、こんな興味深く嬉しい事を話していました。

f0027009_046331.jpg

特に日本のファンのみなさんにはとても感動する事がありました。
初めてのファンミィーティングの時、とても静かな中で迎えてくれたんですね。
みんな自分を実際見て失望したんだと、そういうことをずっと考えていたんですね。
でも、舞台を降りた後、ものすごい歓声が後ろから聞こえてきたんです。
その時、これが民族性なんだと思いました。
自分が好きな人に出会った時、その一言一言を逃したくないという気持ちで、本当にその人の話に集中すると。
それから、もう一つは、自分が大声で話したり、叫んだりすると、隣の人に邪魔になるかもしれないのでそうするんだと。
これには、かなり感動しました。


私は、あなたが、日本のファンの事をこんな風に分析してくれた事にかなり感動しましたよ、ビョンホンシ。
by lee_milky | 2006-09-27 00:53 | Comments(18)
Commented by yumi at 2006-09-27 02:33 x
milkyさん、こんばんは。

私もこのDVD観ました。
日本人のマナーはとても良いという御話しも伺ったことがありますが、
昨年のサマンサのクリスマスイベント時の、ビョンホンさんが「怖かった」と仰った時の記事を見て、とても残念に感じたものです。
やはり、自国を誉めていただけると嬉しいですよね!
でも~だから?その国民性に恥じない行動をしたいものです。(恥)

考えれば日本にも儒教の教えは有ったはずなのに、何処へいってしまったのやら・・・年上の方を敬うのは当たり前の事。今の社会では考えられないのかもしれません。
私の実家では母が父と話す時は常に敬語でした(笑)
別に父が亭主関白とかでもなかったのですが・・・
今、家庭を持ってみて、有り得ない!と思ってます。

でも「目上の人を敬う」・・・これは家庭教育ですよね!

milkyさんの民族性を拝見して、考えさせられました。
我家を振り返ってみます。
Commented by みずき at 2006-09-27 10:54 x
milkyさん おはようございます。良いお天気が続きますね。
懐かしいビョンホンさんの画像、私もマイピクチャーに入っていますよ。
この話、私も知っています。読んだ時とても嬉しく感じました。本当に私達日本人の民族性を理解してくれているのだなぁって。
韓国人の性格の激しさ、すごいですよね。以前ミルキーさんが言っておられた子供の時の記憶、ドラマを見てきて今は分かります。
過日、ソン・ヘギョさんが来日した時、日本人の印象を聞かれた時「日本人は感情を表に出さない。たまった感情をどうしているのかしら。」と答えたそうです。私達にとってはそれが無理なく出来るのですよね。
以前のイ・ジョンヒョンさんの話もそうでしたが、やはり交流を通してお互いの国を理解しあえることが出来るのだと思います。
この韓流ブームは、末端の私でもドラマや俳優さんたちのインタビューを見ることで、韓国に対する知識が増えて、とても良いことだったと思います。ドラマから見る韓国の伝統、今の家庭等、楽しいですよ。
PS.いまドラマから得たお気に入りの韓国語・・・「ホクシー」です。
Commented at 2006-09-27 13:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ナーナ at 2006-09-27 16:59 x
こんにちは。
おひさしぶりです。さいきんROM専で・・・・

韓国は、自分の親にさえ敬語を使うし、スゴイ格差社会だな~と思います。
障害者、孤児にに対する差別は超スゴイし、それが表だってストレートに表現されるというので、なんとも・・・・
日本も、スゴイ格差社会であるけれども、平等を装っているということで・・・

韓国では学歴ある人でも、ネタミ、ソネミは強いということ最近聞きました!!これも民族性か!!
Commented by ももりゅう at 2006-09-27 17:54 x
milkyさん、こんにちは~!

お隣の国なのに、民族性も全く違うんですよね。
面白いですね~。
ビョンホンさんがこの番組で語ってくださった日本の人達に対する印象、
私もこの番組で初めて聞いたのですが、他でも話されていたことがあったように思います。
きっと相当印象深かったんでしょうね。

↑でyumiさんがコメントしていらっしゃいますが、昨年のサマンサのクリスマスパーティーでの
出来事は、ビョンホンさんはどう思ったのでしょうか。気になります。
私もその場にいたのですが、ビョンホンさんは本当に怖かったんだと思います。
ドーッとファンが押し寄せて来ちゃって、大変でしたから。
ファンの気持ちもわかるけど、やっぱりアレは良くなかったと思います。
主催者側の責任もとってもあると思いますが。

Commented by lee_milky at 2006-09-27 21:00
☆yumiさん、こんばんは。
>考えれば日本にも儒教の教えは有ったはずなのに、何処へいってしまったのやら・・・
私が読んだ複数の本には、アメリカが、日本を脅威を感じて、二度と立ち上がれないように、教育を変えてしまったとありました。
また、韓国の反日教育は、危うく日本人になりかけた韓国人を韓国人に戻すために仕組まれたと。
ここからは、私の憶測ですが、韓国の反日政策にも、アメリカの思惑が働いているのではないかと思います。

実は、私は夫に敬語で話しています。
子どもの頃、私が良心に対して、唯一かっこいいと思っていたのが、母が父に敬語で話す事でしたから、それを真似ているのです。

私は、職場でも言葉遣いにはうるさいです。
生徒の話の内容は、意外に軽くて、慇懃無礼なんですけれど。。。
毎日生徒から敬語でいじられてます^^;
Commented by lee_milky at 2006-09-27 21:08
☆みずきさん、こんばんは。
さすがですね。
ヘギョちゃんの言葉までご存じなのね。
私達って、感情を表に出さないからと言って、我慢ばかりしているわけではないですよね。
イ・ジョンヒョンちゃんがそうだったように、ヘギョちゃんもわかってくれる時が来るでしょう。
「ホクシー」・・・ひょっとして。。。ですよね。
覚えてみると、ドラマに良く出て来ますよね。
Commented by lee_milky at 2006-09-27 21:11
☆at 2006-09-27 13:46 さん、こんばんは。
元々韓国人でもインテリ層は、日本人に好意的だと、韓国語講座の先生がいつもおっしゃっています。
そして、ビョンホンシは、インテリだと。
サマンサのクリスマスパーティーの事件は、残念な事でしたが、東京ドームでのマナーの良さが、帳消しにしたんではないかしら?
楽観的すぎる?

試写会は、諦めました。
Commented by lee_milky at 2006-09-27 21:16
☆ナーナさん、こちらこそ、ご無沙汰しています。
私が聞いた話では、韓国の差別には、必ず抜け道があって、努力すれば、そこから抜け出せる仕組みになっているそうです。
だから、差別は出世の原動力になるのだそうです。
いわゆるハングリー精神の事なのでしょうか?

ねたみ・そねみは、「恨」思想ですよね。
Commented by lee_milky at 2006-09-27 21:29
☆ももりゅうさん、こんばんは。
みなさん、やはり昨年のサマンサのクリスマスイベントのことを気にしていらっしゃいますね。
私も、ニュースを聞いた時は、凄く残念に思いました。
でも、非公開さんへのレスでも書いたように、ドームのファンミーティングのマナーの良さで、帳消しになったのではないでしょうか?
私は、サマンサのパーティーには行っていないので、目の当たりにしたわけではないのですが、東京ドームでは、ファンのマナーの良さを誇らしく思いました。
朗読劇の時は、本当に静かでしたよね。
後で三〇分以上もあったと知って、驚きました。
Commented by naoco at 2006-09-27 21:47 x
milkyさん こんばんは
私もコレ知っています。BHおっぱの分析はスゴイなぁと思いました
最初は驚いたかもしれないけど、民族性だと思ったら、納得したのかしら??

韓国人の民族性を私たちが理解するには、とてつもない時間が掛かるでしょう。
お互いに分かり合えるところからスタートですよね

Commented by みなとみらい at 2006-09-27 23:12 x
milkyさん、こんばんは。
韓国語の先生がいつもおっしゃることは韓国では1秒でも早く生まれたら
先輩になりそれなりに接していかなければならないと。女性に年齢を
聞くのもはなしていく上で自分より上か下かがわかったほうがいいからだ
そうです。
ビョンホンシで感激したことは東京ドームのファンイベントが終わって
90度のお辞儀をしたときです。しようと思ってもなかなか出来ないこと
心からファンに感謝しうれしかったのでしょうね。


Commented by こっとん at 2006-09-28 23:50 x
milkyさん  こんばんは。

私もこの画像を見た時、
ビョンホンssiが日本のファンのことをきちんと理解しようとしている姿に
とっても感動しました。

そして、みなとみらいさんのおっしゃるように東京ドームでの姿を
間近で見て、またまたその真摯な姿勢に感動しました。

ちょっとしたところで、ビョンホンssiの人柄が垣間見れると
とっても嬉しいです。

韓国語もそうですが、わたしもその国民性も少しづつ理解できると
いいです。

電話…
毎日帰宅すると、ドキドキしながらチェックしてますが…

        あと2日待ってます(爆)。


Commented by lee_milky at 2006-09-29 00:25
☆naocoさん、こんばんは。

>民族性だと思ったら、納得したのかしら??
私、こんな風に考えても見なかったけど、もし、そうだとしたら、ビョンホンシらしいですよね。

>韓国人の民族性を私たちが理解するには、とてつもない時間が掛かるでしょう。
お互いに分かり合えるところからスタートですよね
韓国語講座の先生は、いつも、韓国の綺麗な部分だけではなく、そうでない部分も含めて好きになって欲しいとおっしゃっています。
Commented by lee_milky at 2006-09-29 00:28
☆みなとみらいさん、こんばんは。

>韓国語の先生がいつもおっしゃることは韓国では1秒でも早く生まれたら先輩になりそれなりに接していかなければならないと。
1秒とは、また凄いですね。

>90度のお辞儀をしたときです。しようと思ってもなかなか出来ないこと
心からファンに感謝しうれしかったのでしょうね。
そうですね。
あの時は、ビョンホンシの感動が伝わってきましたね。
でも、私は、あの時、スヒョンの90度のお辞儀を思い出したんですよ。
Commented by lee_milky at 2006-09-29 00:31
☆こっとんさん、こんばんは。
キャ~。留守録・・・というテクに気づかなかった。
こっとんさんからのコメ見てから、留守録にしました(爆)
もう、遅いか?

>韓国語もそうですが、わたしもその国民性も少しづつ理解できると
いいです。
同感です。
そして、本当に仲の良い隣人になれると良いですね。
Commented by こけし at 2006-09-30 08:35 x
ご無沙汰しています。どこからも、なりを潜めていました。

民族性は、主となる宗教や歴史、国の立地場所などが複雑に絡むので一概にとらえる事はできませんが、グローバル化を考えていくと、自己表現がしっかりできる事が必要となっていくのでしょうね。

韓国の方の考え方をかいま見るとき、引く事がよくあります。人権に対する考え方も日本人と微妙に違う感じを受けます。ひととして奥底に流れている物は、一緒なのに、表現方法などの違いがそう思わせるのかもしれません。

韓国はやはり「ハン」「恨」思想、日本は「わび」「さび」が微妙に影響している感を受けます。変わってきた現代社会の中に於いてもです。

ビョンホンシの 、国のちがいのファン分析は、とても興味深い物でした。
確固とした自分をもっている様子や人としての考え方、不器用なところ、とても好感が持てますね。
俳優としての仕事を見ていくと同時に、生き方も見ていきたい方ですね。

だから、私的な生活にも興味がわいてしまう。・・・結婚はいつするのかしら・・・・(・・・これが言いたいのかい・・・・)
Commented by lee_milky at 2006-09-30 18:52
こけしさん、こんばんは。深い考察ですね。    そうですね。根底に、流れているものは、同じですよね。          でも、物事を深く考えれば、自ずから、考える手立てとなる言語文化の影響が現われますよね。     ビョンホンシの考え方、好きです。
<< JOF会員限定企画「夏物語」日... Peeping Box >>