人気ブログランキング |

K BooM 11


雑誌は、ほとんど買わないmilkyですが、韓国語講座の新しいテキストを買うために、アマゾンで注文するのに、それだけだと送料がかかってしまうという大義名分があったので、月刊ケーブームの11月号も一緒に注文しました。
「夏物語特集」という事なので、公開まで、封印しようかとも思ったのですが、ちょっとだけパラパラとめくってみたら、「K BooM 的 イ・ビョンホン氏の考察」というページがあったので、そこだけじっくり読みました。
その中で、特に印象に残ったのは、ビョンホンシが夏物語の公開撮影現場で語ったという、以下の部分です。
「今までの経験では、シナリオを読んだ時と、実際に映画を撮影する時に、あまりイメージに差がなかったのですが、『夏物語』を撮影してこれまで鷺違った経験をしました。
撮影が進むにつれて、シナリオとは違った新たに作られるイメージが発展していって、この映画が、これからどのような色に変わっていくのか、期待感が生まれました。」

こんな言葉を聞くと、私達見る側にとっても、「夏物語」への期待が、益々ふくらみますね。

そして、ビョンホンシは、更に、こう語ったそうです。
「チョ・グシク監督はアドリブがないとOKしないんです。
シナリオの台詞だけを読んでいると監督があまりいい顔をしないのに気がづいて、あらかじめ沢山の事を準備するようになりました。
だから、監督も撮影のたびに期待するようになって。
これによって、映画の大筋はそのまま、ディテールに多様な変化が生まれて、笑いと感動が大きくなったと思います。
おかげで、今はどんな台詞でも上手くこなせる境地になりました。」

この話を聞いてmilkyが思い出したのは、北野武監督です。
どんな台詞でもアドリブが上手くこなせるようになったビョンホンシ、尊敬する北野武監督作品への出演も夢ではないですよね。



今夜は、久しぶりにゆっくり過ごしました。
ここ最近、仕事が忙しく、更新がままなりません。
11月末まで、こんな状態が続きそうです。
週1~2回の更新になるかもしれませんが、仕事最優先で、元気に頑張っていますので、ご心配なく。
by lee_milky | 2006-10-07 22:05 | Comments(10)
Commented by yumi at 2006-10-08 00:57 x
milkyさん、こんばんは。

お忙しいご様子、どうぞお身体にお気をつけ下さいね。

表紙やその中にビョンホンという名前を見つけるとすぐお持ち帰りしていた私・・・(最近はよ~く考えるようになりましたが・・・)
何度も何度も書き換えられたといわれる「夏物語」
どんな作品になるか楽しみです。公開されてから、milkyさんとは盛り上がれるのかな~

北野監督とビョンホンさん  「誰ピカ」を思い出します。
ビョンホンさんが、「監督のお部屋までビデオのスイッチを入れに行きます」
あ~この人は本当に北野武という日本の監督を好きなんだな♪と、とても嬉しかった記憶があります。

いまから観てみようかな(笑)

では、少し肌寒くなってきました。お風邪などひかれませんように。
Commented by こっとん at 2006-10-08 01:07 x
milkyさん  こんばんは。

お仕事忙しそうですね、どうか無理なさらずに
ご自分のペースで更新してくださいね。

雑誌はきりが無いので、頑張って時間を作り
近くの本屋に出かけるようにしています。

本当に1月が待ち遠しいです。
残念ながら、韓国での試写会は次の機会(笑)
になったので。

>この話を聞いてmilkyが思い出したのは、北野武監督です。
どんな台詞でもアドリブが上手くこなせるようになったビョンホンシ、尊敬する北野武監督作品への出演も夢ではないですよね。

↑ アドリブから北野武監督につながっていくmilkyさんの発想って、
  凄いですね。
  そんなこと思いもよらなかったです。
  
  北野武監督は大好きなので、
  いつの日かこの二人の作品にお目にかかれる
  日が来ると嬉しいなぁと 
  淡い期待をいだいたりしてます。

  出来ることなら、ビョンホンssiには
  日本語のセリフで…  。
 

Commented by 南の風 at 2006-10-08 01:21 x
milkyさん、こんばんは
私も、今日(というか、正確には昨日)本屋に行って、この雑誌
読んできました
記事の内容、本当に良かったですね
いろいろ意見を交わしながら、作り上げていくという
ビョンホンさんのあのドコモのCMメイキングを思い浮かべてました
自分でアイデアを出しながらというスタイル
アドリブを入れないと監督が納得をしない・・・
生き生きとしたビョンホンさんがきっと映画の中にいらっしゃる
とますます楽しみですね
忙しい時期、無理をなさらないように
私は、家の片づけにいそしんでおります・・・
誰かお客さんが来ないとなかなか片づけませんから
韓国語のテキスト、上級編突入ですか?
Commented by lee_milky at 2006-10-08 07:19
☆yumiさん、おはようございます。

>北野監督とビョンホンさん  「誰ピカ」を思い出します。
はい。
私も思い出していました。
あの時は、ビョンホンシばかりが、タケシさんに、ラブコールを送っていたように感じて、ちょっと残念に思っていたのですが、後にタケシさんが1年を振り返って、「誰ピカ」の1番の思い出は、ビョンホンシのオーラというような事をおっしゃっていたのを知って嬉しかったです。

「誰ピカ」私も見てみようかな?
Commented by lee_milky at 2006-10-08 07:23
☆こっとんさん、おはようございます。

お互い、1月の公開を楽しみに待ちましょうね。
>アドリブから北野武監督につながっていくmilkyさんの発想って、
  凄いですね。
  そんなこと思いもよらなかったです。
すみません。
私、いつもこの調子で、職場では、「今、みんな置き去りにされましたよ。」なんて、注意されてます。

私も、お二人のコラボ、見たいです。
でも、きっとファンは親や姉の心境でドキドキすることでしょうね。
Commented by lee_milky at 2006-10-08 07:25
☆南の風さん、おはようございます。
>生き生きとしたビョンホンさんがきっと映画の中にいらっしゃる
とますます楽しみですね
そうなんです。
そう思うと、益々期待が高まりますよね。

>韓国語のテキスト、上級編突入ですか?
まさか。やっと中級です^^;
Commented by みなとみらい at 2006-10-08 11:34 x
milkyさん、おはようございます。
きょうは 快晴。あちこちで運動会の花火があがっています。
 
BHファンではない友だちが「誰でもピカソ」を見ていて、BHが武監督に
へつらっているようで嫌いになったという話をきいて、「あれはBHが
監督を尊敬していて、自分から望んだ番組」とフォローしておきました。

ますます「夏物語」期待してしまいますね。
milkyさんのペースでブログUPしてくださいね。
Commented by lee_milky at 2006-10-08 13:36
☆みなとみらいさん、こんにちは。
>BHファンではない友だちが「誰でもピカソ」を見ていて、BHが武監督にへつらっているようで嫌いになったという話をきいて・・・・
これも、お国柄の違いですよね。
私も、日本でのインタビューの堅い様子が残念でならなかったけど、それが韓国特有の礼儀なのだということを知り、諦めました(苦笑)
それにしても、みなとみらいさん、フォローお疲れ様(笑)
Commented at 2006-10-08 22:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by lee_milky at 2006-10-08 23:02
☆非公開さん、こんばんは。
そうですね。
私は、スエさんの事には、全く思い至りませんでした。
なにせ、未だ動いている彼女を見た事がない。

きっと、素晴らしい女優さんなのでしょうね。
公開が、待ち遠しいですね。
<< 편지(手紙) 병헌 씨に負けないように >>