人気ブログランキング |

歯医者さんの待合室で

今夜は、娘と一緒に歯医者に行きました。
最近の歯医者さんって、夜遅くまでやってて大変ですよね。
私たち患者にとってはありがたいことなのですが。

で、その待合室に、週刊誌が沢山置いてあり、娘が表紙がビョンホンシのを持ってきてくれたので、読んでみました。

記事は、年末のサマンサイベントのときの来日の模様でした。
内容は、ビョンホンシが夜の街に繰り出すのをスクープしようと、ホテルの前には報道陣が沢山詰め掛けていたが、結局、ビョンホンシをついに追うことができなかったというもの。
従業員の話では、ビョンホンシは、従業員通用口から出て行き、夜な夜な2時3時に帰って来たそうです。

ビョンホンシ、そんなにお出かけしたなら、ちょっと、私の所にも寄ってくれれば良かったのに♡
by lee_milky | 2006-01-13 23:04 | Comments(13)
Commented by 南の風 at 2006-01-14 00:07 x
こんばんは
↑の画像、初めて見ました
すごくシャープですね
週刊誌の記事は私も読みました
いろんなところで、情報って漏れるんですね
全部知りたいような知らなくても良いような・・・複雑です
ところで、ハングル、一気に覚えられたのですか!!!
すごい!
少しずつなんて言ってる内は、まだまだ真剣さに欠けるかも
いつでも見られるように、表を貼ろうかな
Commented by lee_milky at 2006-01-14 00:19
南の風さん、こんばんは。
この画像は、ネットで見つけました。
結構奥深い所にあったので、ちょっと前のだと思いますが、今年のカレンダーの写真に雰囲気が似てるなあと思って、持ってきました。

>ところで、ハングル、一気に覚えられたのですか!!!
はい。2時間ぐらい、集中して覚えました。
筆順に注意しながら、何度も書いたのかな?
その後は、手紙を書いて。
さらに、うちは、主人がハングルが読めるので、ドラマを見ながら、ハングルを音読する夫に負けないように読んでいたら、定着していきました。
最近は、主人が韓ドラを見なくなったので、私も音読しなくなりましたが。。

いろんな覚え方があるけれど、私には、一気に覚える方法が向いていたように思いました。

南の風さんも、ご自分なりの方法を見つけてくださいね。
Commented by みなとみらい at 2006-01-14 12:56 x
milkyさん、こんにちは。
↑の写真、パソコンの背景にしていたのですが、ちょっと大きすぎて
今は小さなビョンホンssiです。

上の歯がかけてしまって行かなければと思いながら、何ヶ月かが
過ぎてしまいました。歯は小さなうちに治療したほうが良いとは
知っているのですが。あと1歩が踏み出せません。
Commented by lee_milky at 2006-01-14 15:24
みなとみらいさん、こんにちは。

このビョンホンシが背景だったのですか?
かっこいいですよね。

私は、歯医者は苦になりません。
ギンギン削られながら、爆睡するくらいですから。
一度は、気を失ったのと勘違いされて、体裁悪かったです。

逆に、娘は大の苦手。
今回、「入試の日に痛くなったら大変よ。」と、脅して連れて行きました(爆)
Commented at 2006-01-14 17:12
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by lee_milky at 2006-01-15 10:45
非公開さん、うふふ♪
このコメントも、私の宝にしよう!
Commented by みずき at 2006-01-15 12:56 x
milkyさんこんにちは。
私の馬鹿話を聞いてください。
2004年10月ごろ「美しき日々」の録りだめしたビデオを見ていました。そしたら、ビョンホンさん(みんちょる)の写真がほしく、デジカメでテレビを写してみました。でも線が入ってきれいに撮れないのよね。
まだブログの存在を知りませんでした。パソコンでイ・ビョンホンで検索したら、あるはあるは・・・。嬉しくて画像を保存しまくりました。でもこんな昔のアイドルチックのビョンホンは嫌だーとそれは外したりして。その時はみんちょるの画が一番でしたね。姉にメールで送ったり、プリントして貼ったりもう舞い上がっていました。今から思うとアイドルチックのビョンホンも昔のものではありませんでした。それほど何時の物なのというくらい色々なビョンホンさんの表情があるのでした。熱はまだまだ続くでしょう。

Commented by みずき at 2006-01-15 12:58 x
またまた長くなってしまって済みません。
これからが本題なのです。
milkyさんお願いがあるのですが。
釜山の旅行記面白かったですよ。韓国の人たちの様子がとてもよく分かり「そうなんだー」と韓国について知った喜びがありました。
もう一度読みたいのですが、こちらに持ってくる事は出来ないのでしょうか?カテゴリに加えて頂けたら嬉しいですね。
それとお嬢さんとのソウルの旅も加えてもらえたら、最高です。
お願いばかりでごねんなさいね。
Commented by lee_milky at 2006-01-15 17:23
みずきさんこんばんは。
みんな、ビョンホンシのお陰で、確実にPCを扱う技術が向上してますよね。
私も、思いがけず、仕事にも役に立っています。
ただし、高い月謝を払ってる気もしますが。。。

さて、過去の記事の件ですが、実は、「甘い人生」のレビューをこちらで公開しようと試みたのですが、思った以上に、自分の職業について書いていて、その部分を削除すると、文章にならず、断念したのです。
やはり、似たようなレビューを書くにしても、もう一度書き直すことが必要なようです。
また、娘とのソウル旅行ですが、もう、1年半も前のことで、記憶もだいぶあいまいになってきているし、未だブログを始める前で、記録も残していないので、今から、書くのは難しいです。

そんなわけですので、旅行記は、次に韓国旅行をしたときのものを期待してください。

ご要望に沿えなくて、ごめんなさい。
Commented by SILK at 2006-01-15 23:50 x
milkyさん、こんばんは。ご無沙汰しています。
過ぎちゃいましたけれども、お嬢様のお誕生日、おめでとうございます。
受験ですか、大変ですね。私は、昨年が娘の受験でした。
塾の送り迎えが6年間続きました。受験は、家族でするもの、を実感しました。でも、期待を見事に裏切った、おバカさんですけれどね。
成績では有りませんよ。学校の先生にも、塾の先生方にも、期待され、当確も頂いていましたから。でも、ある日、突然びっくりする道へ進んでしまいました。彼女の選択が正しいのか否か・・
人生に間違った選択なんて、ありませんよね。遠回りかも知れなくても、その時真剣に選択したのであれば、決して間違いではないはずです。
ごめんなさいね。ついこんな話を。
歯医者は嫌いです。我慢できなくなって、ぎりぎりまで行きません。
行くのがいやなので、歯磨きだけはしっかりしてます。
Commented by lee_milky at 2006-01-16 00:12
こんばんは、こちらこそ、すっかりご無沙汰してしまって、すみません。

受験は、家族でするもの・・・ですか?
そう言われると、うちは、放って置き過ぎたのかもしれません。

お嬢さん、思い切ったことをされましたね。
そういう私も、大学受験の半年前に、親に反旗を翻しました。
未だに、母からは、「あんたは、小さな反抗はしなかったけど、大きな反抗はした。」って言われます。
即ち、進路と結婚です(爆)

結果はどうであれ、自分で決めた道は自分で責任を負わなければなりませんから、きっと、お嬢さん、ご自分の選んだ道をしっかり歩んでいかれますよ。

明日も、また歯医者です。
うちの娘は、未だ色気がなく、歯磨きも髪の手入れもザーッとしています。

Commented by たよこ at 2006-01-16 15:46 x
milkyさん こんにちは
こちらの「娘」についてのお話に相槌をうちながら読ませてもらいました。
それも、「歯医者のお話」・・・・思い出してしまいました。
うちの娘は今春大学を卒業予定です。(一応就職も内定しています)
その娘は、生まれて1度も虫歯体験がありません。(特別なことはしてないです)しかし、昨年帰省する前から、「親知らず」があって抜歯予定にしていました。でも、歯科体験がないのに、いきなり抜歯するということに恐怖感を持っていたようです。歯科に一緒についていったら、中に入って手を握っていて欲しいと言うのです。(20歳過ぎてます)当然、先生はじめ衛生士さんにも笑われる始末で、すごく恥かしかった。こんな娘ですが、都会での一人暮らしを4年近くやっています。この先どんな風になるか、心配ですが、どうにかやっていくのでしょうね。
私は、虫歯が多くて・・・・歯医者嫌いです。(超音波の歯ブラシを使ってます)
Commented by lee_milky at 2006-01-16 20:51
たよこさん、いらっしゃいませ。
お嬢さん、すばらしいですね。
虫歯が一本もないなんて。
きっと、虫歯の治療以外では、すごくしっかりやっていらっしゃるのでしょう。

うちの娘は、永久歯が先天的に何本も欠損しています。
あごがすごく細い顔立ちで、現代人に多いのだそうです。
だから、小さいころから歯医者とはずっと付き合ってきました。
小さいころは歯医者さんになりたいというくらい喜んで治療していたのですが、一度、耳鼻科で鼓膜を破られてから、すっかり病院嫌いになってしまいました。

たよこさんは、超音波の歯ブラシで、しっかり予防していらっしゃるのですね。

<< 誰にでも秘密がある 韓国語の引出 >>