cine21 놈놈놈 관련 기사 쬐금(ノムノムノム関連記事少し)

赤線部、非公開さんより教えて頂いて訂正しました。20日1:46
非公開さんより、教えて頂いた記事を訳してみました。→

만주의 거대한 벌판을 증기기관차가 나홀로 가로지른다.
満洲の巨大な原野を蒸気機関車が4日間で横切る。

짐과 승객과 일본 헌병들이 뒤죽박죽된 객실 사이로 카메라가 열차의 간식 판매원인 듯한 남자의 뒤통수에 따라붙는다.
荷物と乗客と日本憲兵たちがごっちゃになった客室の間でカメラが駅弁売りのような男の後頭部に追い付く。

미야자키 하야오의 붉은돼지 주인공 같은 복장을 한 이 남자.
宮崎駿の「紅の豚」の主人公みたいな服を着たこの男。

이상한 놈 (송강호)이다.
変な奴(ソン・ガンホ)だ。

쌍권총을 뽑아들고 호사스럽게 꾸며진 객실을 습격한다.
二丁拳銃を抜き、豪奢な構えの客室を襲う。

액션과 코믹이 순식간에 교차한다.
アクションとコミックがあっという間に交差する。

장면 바뀌면 호사스런 저택의 음산한 밤이다.
場面変われば豪奢な邸宅のひえびえして陰鬱な夜だ。

누군가가 침입한 기미를 느낀 중년의 거부가몹시 긴장해 이곳저곳을 살피는데 서부의 날렵한 건맨 복장을 한 사내와 딱 마주친다.
誰かが侵入した気配を感じた中年の富豪が大変緊張してあちこちをうかがっていると、西部のすらりとしたガンマン服を着た男とぴったりでくわす。

나쁜놈 (이병헌)이다.
悪い奴(イ・ビョンホン)だ。

이들은 악어와 악어새 같은 관계다.
彼らは、ワニとワニの間のような関係だ。

이윽고 은밀한 거래가 이뤄지는 듯하더니 배반과 배반이 겹쳐 화려한 살육이 벌어진다.
程なく、隠密な取り引きが成り立つようだったのに、裏切りと裏切りが重なって派手な殺戮が起る。

장면 바뀌면 다시 증기기관차 내부다.
場面変われば、また蒸気機関車の内部だ。

총격전의 아수라장이 펼쳐진다.
銃撃戦の修羅場が広がっている。

문을 열어젖히고달려들던 일본군이 꽝 소리와 더불어 저 멀리 날아간다.
門をあけて飛びかかった日本軍がバタンという音とともに遠くに飛ぶ。

작살나 문 사이로 석양의 무법자의클린트 이스트우드 같은 모자와 판초 차림에 장총 든 사내가 버티고 섰다 좋은놈(정우성)이다.
めちゃくちゃにされた門の間で夕陽の無法者のクリント・イーストウッドみたいな帽子とポンチョという服装に長銃を持った男が威勢よく胸を張り立っているのは良い奴(チョン・ウソン)だ。

서영주 대표가 칸으로 향하기 5일 전쯤 김지운 감독이 부랴부랴 만들어 넘겨준 놈놈놈의 13분짜리프로모션 dvd다.
ソ・ヨンス代表がカンヌに向かう5日前、キム・ジウン監督が早々に作って渡したノムノムノムの 13分のプロモーション dvdだ。

마카로니 웨스턴 냄새를 물씬 풍기는 신나는 음악까지 입혀놓았다.
マカロニウエスタンの臭いがプンプンと漂う楽しみがわく音楽まで付け加えられていた。

서대표는 프로모의 완성도에 흡족해했고, 촬영중임에도 틈을 내 물건을 만들어준 김지운 감독을무척 고마워했다.
ソ代表はプロモの完成度に満足したし、撮影の合間に、出品物を作ってくれたキム・ジウン監督に大変感謝した。

이 dvd가 씨네클릭 아시아 부스의 밀폐된 공간에서만 조심스레 일부에게 공개되기 시작했다.
この dvdがシネクリックアジアブースの密閉された空間でだけ用心深く一部に公開され始めた。

첫 손님은 개막날 (16일) 아침 9시30분에 찾아든 일본 쇼치쿠다.
最初のお客さんは開幕の日 (16日) 朝 9時30分に尋ねて来た日本松竹だ。

"한국에서 촬영한 지 한달쯤 됐고, 7월부터 중국에서 로케이션에 들어가며, 지금 보는건 물론편집이 완성된 게 아니다. 음악은 오리지널 사운드 트랙이다"
"韓国で撮影を始めてからひと月になったし、7月から中国でロケに入るので、今見るのは勿論
完成された編集ではない。音楽はオリジナルサウンドトラックだ"

13분이 지났다.
13分が経った。

"이병헌이 정말 멋지다. 제작비는?"
"イ・ビョンホンが本当に素敵だ。制作コストは?"

"120억원."
"120億ウォン."

"정말?"
"本当?"

"괴물보다 좀 많다.
아무래도 심각했던 괴물에 비해 이 작품은 좀더 엔터테인먼트에 맞추고 있다."
"「グムエル」よりちょっと多い.
どうしても深刻だった「グムエル」に比べてこの作品はもうちょっとエンターテイメントに合わせている."

"액션 시퀸스들을 좀더 보고 싶은데 언제쯤 가능할까?
"アクションシークエンスをもうちょっと見たいのに、いつ頃可能だろうか?




カンヌ映画祭の時に流されたプロモーションDVDについての記事ですね。
私は、この映像は見ていないのですが、この記事の記述を読んだだけでも、どんなDVDなのか、かなりよくわかりますね。

松竹が興味を示しているなんて、嬉しいです。
日本での配給、早く決定しないかな。
by lee_milky | 2007-06-18 23:31 | +グッド・バット… | Comments(6)
Commented at 2007-06-19 17:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by lee_milky at 2007-06-19 19:56
☆非公開さん、こんばんは。
>ビョンホンシのチャンイはポスターで見た時は右目が眼帯
そうなんです。
私も、そう思って、眼帯をかけたビョンホンシを描いたのですが、うまく描けなかったんです。
イーストウッド映画は、ダーティーハリーしか観ていません。
渋くて好きな俳優さんですけど。

日本の映画会社も早く買ってほしいですね。


Commented at 2007-06-20 01:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by lee_milky at 2007-06-20 01:53
☆非公開さん、こんばんは。
ご指摘、ありがとうございました。
早速、訂正しました。
もう一つ、自信がないのは、나홀로です。
「私一人で」とも訳せますよね。
南満州鉄道、横断するのに、4日間もかかったのかしら?なんて。。。

慎重にならざるをえないのはわかりますよね。

もう少し、辛抱しましょう。
Commented at 2007-06-22 00:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by lee_milky at 2007-06-22 04:19
☆非公開さん、こんばんは。
非公開さんも、もう、読まれたのですね。
羨ましいです。
私のところには、未だ届いてないんですよ。
予約しなかった方がよかったのか?

私も、同じように考えていました。
社会科教師に、聞いてみたけど、わからなかったです。
<< 생일 축하합니다!!(お誕生日... ラストエンペラー >>