人気ブログランキング |

단어 카드(単語カード)2

夕べは久しぶりに姑を風呂に入れた。
5月の連休に大量の鼻血が出て、救急車で運ばれて以来、寝てばかりいる母は、自分で入浴することもしなくなった。
入れると言っても、握った手に力は入っていないので、本当は、一人でも入れるのではないかと思う。
それとも、ほんの支えるくらいでも、その手がないと、やはり不安なのだろうか。
母の部屋は、我が家では最も空調のよい部屋だが、ちょっと外に出ただけでも、汗ばむ季節になっているから、毎日入れてあげたいのだが、本人がおっくうがるのと、私の帰宅が遅くなれば、母は既に寝ているので、昨夜は5日ぶりの入浴になった。
それでも、髪を洗うのを嫌がるのを、なだめすかして、シャンプーをつけた。
洗うたびに、頭が小さくなっているような気がする。
ふと、私が、2週間も家を空けたら、母の入浴は誰が介助するのだろうと、心配になった。
人と交わるのが苦手な姑は、デイケアセンターを利用するのを嫌がる。
母が倒れてから、夫も娘も家事をよく手伝ってくれるようになったが、洗濯・掃除・母の下の世話と入浴の介助は、100%私の仕事。
昨日、韓国語講座があり、先生から、ある大学への語学留学を紹介して頂いた。
約2週間、家を空けることになる。
風呂を上がって、夫に「私が韓国に行っている間、お母さんは誰が風呂に入れる?」と聞いたら、「大丈夫。心配ない。」と言う。
嫌がる娘に入れさせるのか、それとも、嫌がる母に我慢してもらって、夫自身が入れるのか。
「大丈夫。」と言われても、心配は残るが、それでも、解放された気分。
初盆参りからも、20年間嫌々ながら参加してきた盆踊りからも、この夏は解放される。
もしかしたら、語学研修そのものよりも、そのこと方が私にとって魅力かも知れない。



f0027009_16344546.jpg

by lee_milky | 2007-06-24 09:19 | ?? ??☆単語カード | Comments(9)
Commented by yumi at 2007-06-24 14:54 x
milkyさん こんにちは^^

介護はした事がないと上辺だけの言葉になりますよね。
リフレッシュするのは大事な事だと思います。

一人でもしお風呂に入れたとしても、ご本人の頭の中に「もし倒れたら?もし湯船から出られなくなったら?」って不安があるそうです。
だから、お風呂は億劫になるんですよね・・・
きっと、お義母様は心の中でmilkyさんに頼っていらっしゃるんですよ。
でも、そのmilkyさんが大変そうだったり、しんどそうだったら、一番悲しまれるのも、お義母様では?

家の父は娘からの介護(お風呂・下の世話)をとても嫌がりました。
でも、よく口にしていたのは「お父さんはどうにでもなるから、お母さんをどこかに連れていって」でした。

きっとmilkyさんが家を空けられても、お義母さまは何も仰らず、もしかすると喜ばれるかも^^
ただ、ご主人様には・・・無理では?
一応デイサービスを頼まれたほうがよいかもしれませんよ。
できれば、お義母様とご一緒に・・・
Commented by エライです!! at 2007-06-24 16:06 x
こんにちは。
milkyさん、仕事をしながら、お義母さまの介護をされているなんて、頭が下がります。スゴイです。エライです!!
入浴させるのって、たいへんな肉体労働ですよね・・・・・
入浴サービスの車、結構見かけます。

ところで、これとトピズレですが・・・・・
この間、満州ネタで話題にした、石井四郎731部隊長についての朝日新聞の記事、昨日UPしてみました。
     ↓
http://naaana.blog18.fc2.com/blog-entry-776.html
まさか、スイカから、ここにつなげてしまうとは、われながら思いもよりませんでした・・・・・
Commented by lee_milky at 2007-06-24 16:40
☆yumiさん、こんばんは。
>一人でもしお風呂に入れたとしても、ご本人の頭の中に「もし倒れたら?もし湯船から出られなくなったら?」って不安があるそうです。
なるほど、そうですか?
そうお聞きすると、なおのこと、一緒に入らねば!!

アドバイス、ありがとうございます。
私がしんどそうだったら、母が悲しむ。。。
本当にそうですね。
母は、私のことをいつも「お母さん」と呼んで、娘に焼き餅を焼くんですよ^^;

私がソウルに行っている間に、夫がデイケアの必要性を感じてくれたら、良いけど。。。
Commented by lee_milky at 2007-06-24 16:45
☆ナーナさん、こんばんは。
この前のコメントもナーナさんだったのですね。
私、行きずりの方かと思って、削除するかどうか迷ったんですよ^^;
内容が内容ですし。
でも、真面目なコメントだったので、残したのです。

今、そちらにうかがいました。
私は全て時代のせだと認識していますが、奴奴奴を見る上で、私達ファンがあらかじめ知っておかなければならない歴史だと思います。

>milkyさん、仕事をしながら、お義母さまの介護をされているなんて、頭が下がります。
多分、これは、逆に仕事で昼間居ないから、できるのだと思います。
24時間べったりだったら、それこそ大変です。
夫も、今程、感謝してくれないだろうし、きっと、ソウルにも武道館にも行けないでしょう。
Commented at 2007-06-25 01:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ナーナ at 2007-06-25 15:04 x
こんにちは。
上の欄に文章の題名入れるのだとばかり思って今までずっと書いてきました。
名前入力の欄だったのですね・・・・
Commented by lee_milky at 2007-06-25 21:34
☆at 2007-06-25 01:23 さん、お返事、ありがとうございました。
上手くいって良かったですね。
姑のことも、アドバイス、ありがとうございました。
Commented by lee_milky at 2007-06-25 21:38
☆ナーナさん、こんばんは。
>上の欄に文章の題名入れるのだとばかり思って今までずっと書いてきました。
そうだったんですね。
会社が異なるとシステムが全く違いますもんね。
Commented by ももりゅう at 2007-06-26 10:50 x
milkyさん、こんにちは~!

入浴介助も下の世話もなさっているんですね。
親だから仕方の無いことだけど、やっぱり大変でしょう。
フルでのお仕事をされながらですものね。
尊敬します。何のお役にも立てないけれど、応援していますね。
2週間の韓国留学、色々おうちの事も心配でしょうが、頑張って来て
下さいね。

milkyさんは2回当選だったのですね?
私は夜1回だけですが、みなさんが1回は参加出来るということで、
本当に良かったと思っています。
申し込みをした人は、色々な問題をクリアして申し込んだ人ばかり。
だからみんなが行かれることになったのは嬉しいですね。
海外のファンの方たちはこのイベントには参加出来ませんよね。
日本在住ではない人は、確かファンクラブ会員にはなれないはずでしたから。
きっと参加したくてたまらないでしょう。
そういう方たちの想いもしっかり受け止めながら、参加出来ることの幸せを
改めて有難いと思っています。


<< 2007-06-24 17:0... 中原の虹1 >>