人気ブログランキング |

2013年 03月 09日 ( 1 )

遺体


今日は、公開講座「もうひとつの〈日本〉part3―韓流とタイランドからのまなざし」に行った後、映画「遺体」を見ました。
今、その帰りです。

この映画、すごく見たくて、、、というより、見なきゃいけない気がして、先週末も退官記念パーティーの帰りに、急いで映画館に行ったのですが、間に合わなくて、再チャレンジでした。

ヤフー映画レビューでは評価が別れていたので、映画としての完成度より、震災のことを何も知らないから、それを知るのを目的に見ました。

ところが、始まるや、引き込まれて、ドキュメンタリーを見る感覚で見ました。

俳優陣も、誇張の無い演技で、ストーリーも山場があるわけでなく、まさにリアリティーのある映画でした。

冒頭の日常の風景の場面の時は、いつかドカーンと泣かされる時が来るだろうと、ドキドキしていましたが、眈々とした展開に、終始泣きながら見ました。

夜の時間帯だったからか、お客さんは少なかったけれど、会場のあちこちからすすり泣きが聞こえて来ました。

映画が終わっても誰一人席を立つ人も無く、放心状態の体でした。

未曾有の大震災から二年。

遅々として進まない復興。

被災地から遠く離れたところに居て、ボランティアどころか、足を運んでもいない自分。

様々なことを考えさせられた夜でした。



「日韓映画文化交流研究会」随時会員募集中!
←Click!! 飛ばない時はこちらから
上映会グッズ、引き続き販売しております。

by lee_milky | 2013-03-09 22:34 | 東日本大震災 | Comments(0)