人気ブログランキング |

カテゴリ:ファンミーティング( 53 )

LBH ON TOUR 2019


実は、このトピを書くのをすっかり忘れていました。
よそのブログにお邪魔して、ファンミの記事を読んで気づいたというね^^;
このサイトは、ビョンホンブログじゃなかったのか!と自分自身で突っ込みましたよ^^

私は、東京の二日間参加しましたが、二日目は遅刻したし記憶も薄れてきてるので、二日分まとめて印象に残った部分だけを記録しておこうと思います。

今回のファンミは、私のツボにはまるファンミでした。
と、いうのも、以前から、ビョンホンシに負担のかからないファンミを希望しているのでね。

さて、今回のテーマは「挑戦」ということで、これまでのビョンホンシのフィルモグラフィーの中で「挑戦」をキーワードに選ばれた画像がビョンホンシの解説入りで紹介されました。
これ、大阪では「映画編」だったそうです。
そして、東京一日目は「ドラマ編」でした。
中に、「明日は愛」のオートバイに乗った写真があったんですが、これをビョンホンシは久しぶりに見ましたと言ったのだけど、ちょっとここ違和感がありました。
なぜなら、京畿道のロッテシネマ イ・ビョンホン館で展示されてたのよ。
f0027009_23064510.jpg
この写真ね。
まー、ビョンホンシ、気づかなかったのかもしれないし、このことも含めて久しぶりと言ったのかもしれませんけどね。

そして、次は、新しい挑戦を撮影したVTRの上映。
このVTRの上映中は、ビョンホンシをはじめ、出演者の休憩時間だったのかな。
2本の挑戦VTRが終わってからそれぞれトークはありましたが。
1本目の挑戦は、ビョンホンシが富士急ハイランドに行って、絶叫マシーンに乗って、ミッションをクリアーするというもの。
大阪で明かされた裏事情を聞いたところでは、ほんとうは花子さんの格好をしてスカイダイビングに挑戦するんだったけど、天候上、危険すぎるというので、OKが出なくて、代案の富士急だったそうで、怖いもの知らずのビョンホンシにとってはちょっと不満足な挑戦劇だったみたいです。
一緒に挑戦した古家さんや慎さんがいなかったら、たいして面白くもないVTRだったかも^^;

2本目の挑戦VTRは以前からツイッターなどでにぎわってた横浜は野毛での挑戦。
そのミッションとは、銘酒十四代を探すというもの。
適当に入った一件目でラジオのパーソナリティー3人組に出会い、そこからこの3人とともに、梯子酒して十四代を探すという趣向。
これ、たぶん仕込みだと思うんです。
だって、偶然入った店にラジオのパーソナリティーが三人そろう?
しかも、それぞれがキャラが立ってるし、活舌いいし。(←当たり前か^^)
しかも、三件めに、幻の酒十四代が都合よくあるし。
だろうけども、チョー面白かったし、知らないビョンホンシがたくさん見られて、かなりおいしかったです。
何がわかったかって?
ビョンホンシ、漢字読めるのね。十四代って、メニューを読んでた。
ビョンホンシ、お酒強くなったんだね。ミンジョンさんに鍛えられたかな。
ぐいぐい呑んで、かなり酔ってた。
酔っ払いビョンホン、かわいかったです^^

後は、質問コーナーとか、歌とか。
質問コーナーは、毎回思うけど、なんであんなにおもしろいんだろう。

東京、一日目は、歌の前に袖から出てきて、客席を回ってステージへ。
私は、なんとその動線のそばの座席ですぐそばで見ることができました。
二日目は、しょっぱなに客席を歩いたそうだけど、私は遅刻したので、観られませんでした^^;
そして、歌はね。そこはそれ、歌手じゃないからそこそこでした。
でも、一生懸命練習してくれたことに感謝。
最後は「上を向いて歩こう」をみんなで歌う企画。
ビョンホンシと一緒に歌えるって最高!

お見送りの時には、「ビョンホンシ」と声を掛けたら、私のほうを向いて親し気な表情で見送ってくれました。
私は、ビョンホンシのデザインした白頭山の黒い帽子をかぶってたのでね。
帽子の効果絶大。
今回、帽子に合わせてラフな格好しててよかった。
でも、二日目は一日目ほど反応してくれませんでした。
残念^^;

と、いうわけで、今年のファンミは終わりました。
来年もファンミ開催を確約してくれたので、楽しみ。
後は、日程ですよね。
年度初めと年度末だけは避けてほしいなぁ。
特に年度末はね。
退職なのでね。





by lee_milky | 2019-08-14 21:02 | ファンミーティング | Comments(0)

3度目の正直?

公式ファンクラブに三たび入会しました。
正直、運営方針にもファンミのあり方にも、不信感を持ったままではありますが、ファンミの度に、他力本願というのも、なんだかなと思ったのが、入会の理由です。
f0027009_10022296.jpg
3度目だから、三つの入会記念品があります。
1回目のも2回目のも結構重宝してるので、だいぶんくたびれてます。
今回、2回目と同じものだから、封を開けずにとっておこうかな。
それにしても、2度目に入会してから10年ほど経ってると思うのだけど、同じものって?

そして、今回出てきた2回目の会員証で、10年で何人入会したか見当がつきました。
うーむ。
今、どのくらいの会員が居るんだろう。

それにしても、1回目のカードは何処へ?
きっと混同しないように捨てたんだと思うけど、会員ナンバーが知りたかったな。
結構レアなナンバーだったのに、忘れてしまいました。

早くから、プレ申し込みして、少しでも早いナンバーをゲットしようとした熱いあの頃が懐かしい^_^

あっ!今はラストのナンバーだな、きっと^_^

by lee_milky | 2019-07-28 09:58 | ファンミーティング | Comments(0)

危ないとこだった

今年も、大阪と東京で行われるファンミ。
夏休み中なので、どちらも行けないことはないのだけど、大阪の方は出校日の前日だから避けてた。
そしたら、今日になってその日の研修の連絡が入った。
断ることのできない研修だから、もともと行かないことにしててよかった^^

東京の方は、タイトなスケジュールで参戦。
1日目の早朝便で出発し、2日目の深夜便で帰る。
つまり、東京に1泊。
北九州空港近くのホテルに前泊・後泊で2泊。
なんだかもったいないけど、ファンミ前は仕事だし、ファンミ後は帰省ラッシュで飛行機が取れなかったから仕方ないかな。

いずれにしても、2年続けてのファンミ参戦に感謝。

by lee_milky | 2019-05-17 22:37 | ファンミーティング | Comments(0)

帰省ラッシュ!?

今年も8月開催となったビョンホンシのファンミ。
さすがにお盆の時期は避けたみたいだけど、帰りの飛行機は帰省ラッシュと重なってかすでに格安チケットは売り切れ。
これは急がなきゃ、ということで宿も飛行機もとったもんね~。
大阪は平和学習の前日なので避けて、東京のみ参戦するつもり。

とはいえ、またまたファンクラブに入っていなくて他力本願^^;
ごめんなさい。
今回こそは入会します。
だって、お友達にチケットとってもらったら、外れた時に迷惑かけてしまうから。



by lee_milky | 2019-03-30 14:54 | ファンミーティング | Comments(0)

보고 싶었소

ファンミ、終わっちゃいましたね。
楽しい楽しい二日間でした。

私は前回、前々回は欠席でしたから、握手もできなかったし、お見送りも初めての経験でした。
立ち止まった自覚はないのに、係りの方に止まらないでと叱られながらのお見送りではありましたが、とても嬉しいひと時でした。

特に、昨日は、私の前で一旦休止になったので、入って行ってから正面までビョンホンシを独占できた気分でした。
中に、一歩足を踏み入れた時、なぜか腰をかがめてご挨拶してしまいました。
そして、中央で と보고 싶었소言いました。

が、ビョンホンシは、???
でした。
声が小さかったのか、発音が悪かったのか?

苦笑

そして、出待ち。
一昨日は待った甲斐もなく、背の低い私は1秒も見ることができませんでしたが、昨日は車付近に居たので、ビョンホンシが車に乗る前に、みんなの前を歩いてくれた時の往復と、車に乗り込んで窓を開けてくれて、車が出発するまでと車が右折して反対車線に入ってから通り過ぎるまで、何度も見ることができました。

ビョンホンシは、撮影の合間で、身体的にはものもらいまでできて大変だったでしょうが、このファンミを私たち同様、心から楽しんで居てくれたのだと次の二つのエピソードから知りました。

ひとつは、ファンミの中で語ったお母様の言葉です。
韓国ではものもらいは、ある人に会いたくて会いたくて仕方ない時にできると言われているので、それほど会いたいと思っていたということだろうとおっしゃったということでした。
そんな言い伝えは初めて聞いたので真偽のほどはわかりませんとはビョンホンシの言葉でしたが、私は、この親子の会話から、ビョンホンシのファンミに対する気持ちが分かる気がしました。

そして、アンコールの後、再々度ステージに上がってきてくれて、みんなで写真撮影した時、ビョンホンシが自撮りするスマホの画面がスクリーンに写り込んでいて、その画面の中のビョンホンシの顔が本当に嬉しそうでした。

ご自身もファンも楽しめたファンミ、大成功でした^_^


by lee_milky | 2018-08-18 06:13 | ファンミーティング | Comments(0)

ファンミ、楽しみました〜。

ファンミ、楽しみました〜。
予想通りユジンなビョンホンシはカッコ良かった。
ものもらいができて、昨日は病院に行ったそうですが、一階席後方からは、それは見えるはずもなく。

久々に参加したファンミは複雑な仕掛けも新しい歌もなかったけれど、ビョンホンシが、ほぼ出ずっぱりで、良い感じのファンミでした。

チケットを取ってくださった方に感謝です。

今日の感動をまた手紙にしようかとも思いましたが、明日は、ファンミの他に行きたいところもあるので、もう寝ようかと思います。
眠れるかな~。

by lee_milky | 2018-08-16 23:38 | ファンミーティング | Comments(0)

편지(手紙)

今までビョンホンシへの手紙を書いていました。
プレゼントコーナー、ありますよね^^
感謝の気持ちを韓国語で便せん3枚に書きました。

そして、もう一通、보고 싶었소(会いたかった)と、筆ペンで縦書きしました(爆笑)
ミルキー、ファンミを前に壊れ中。
2007年のアリーナツアーほどじゃないけどね。
地元で開催されないのは残念だけど、気分的に楽っちゃー楽ですね。

by lee_milky | 2018-08-15 00:44 | ファンミーティング | Comments(0)

ファンミーティングが待ちきれなくて^^

明後日から、ファンミーティングに参戦します。
日程が合わなかったり、術後だったりして、ここ数年、ファンミーティングに参加できていなかったので、しばらくぶりの参加です。

大阪に参加された方、楽しまれたようですね。
考えてみれば、今のビョンホンシはユジンなのよね。
カッコ良かろうね~。

ドームの時はソギョンだったし。
昨年の夏、ソウルで会った時は、モンチッチみたいなチョハだった。

ま~、チョハなビョンホンシも良いんだけど、ユジンなビョンホンシなら最高!

ちなみに、私の携帯の待ち受けはチョハなビョンホンシと満面の笑みをたたえた私のツーショット!!
ほんとは4~50人で映ってるんだけど、ごめんなさい。
ビョンホンシと私以外はすべて消し去りました^^;

で、そんなチョハなビョンホンシを見た生徒は大抵「これ先生のとこのおいちゃんですか?」と聞いてきます。
喜ぶべきか、悲しむべきか、微妙です。

話はそれましたが、台風15号が今夜、宮崎に上陸するようです。
明日、東京に発たれる方はお気を付けください。
私は、明日、福岡で行われる韓国関連のイベントに参加し、そのまま福岡市内に宿泊して、翌朝一番の飛行機で移動します。
台風が一刻も早く収束してくれることを祈っています。



by lee_milky | 2018-08-14 21:57 | ファンミーティング | Comments(2)

ありがたいことです

ファンミに行けることになりました。
日本のファンミに行くのは何年ぶりだろう?

このブログを訪れてくださる方のお陰で、東京の二日間、行かれることになりました。
遠方より「日韓映画文化交流研究会」を支えてくださった会員様に初めてお会いすることができるのも、楽しみの一つです。

ありがとうございました。



by lee_milky | 2018-05-16 21:37 | ファンミーティング | Comments(0)

お願い

<チケットを購入してくださる方が見つかりました。ありがとうございました。>

年度末から年度初めの怒涛の10日間が過ぎました。
今年は転勤はなかったものの、学校が新校舎に移転したため、例年にも増して大忙しでした。

そして、今年から少し仕事が楽になりそうです。
もう年齢も年齢だし、病気も抱えているので、それは喜ばしいことには違いないのですが、それでも一気に窓際族になったことが受け入れられず、それが分った今月二日から、すきを見ては美術室に駆け込み、こんなことなら管理職になっておくんだったと泣きながら荷物の整理をしていました。

でも、昨夜、新任の同僚のあまりの若さと天真爛漫さを目の当たりにして、世代交代をしなければならないと、ようやく気持ちの整理がついてきました。

と、なれば、復活は早いミルキーのこと。
夏に行われるファンミに向けて、活動を開始いたしました。
とはいえ、ファンクラブ会員ではないので、手配したのは、ホテルと航空券。
なにせ、お盆の時期なので、早めにしないと取れないのではないかと。
8月15日は、福岡民団の復光節のイベントで、以前生徒と一緒に作ったドキュメント映像を上映していただくことが決まっていて、イベントに招待されているので、大阪には参加せず東京のみの参加になります。

ファンミのチケットは一般販売もあるでしょうが、ファンクラブ会員で私の分まで手配可能な方はいらっしゃいませんでしょうか。
よろしくお願いします。

by lee_milky | 2018-04-07 06:11 | ファンミーティング | Comments(2)