カテゴリ:韓国旅行( 144 )

海雲台砂祭りに行く旅⑤

f0027009_22171066.jpg
次は、一旦西面に戻って、海雲台に出かけました。
海雲台は昨年秋に南漢山城の舞台挨拶を観に行ったところですから、土地勘もあり、ちょうどこの期間「砂祭り」が行われていると知ったので、出かけてみました。
果たして、現地に到着すると、素晴らしい彫刻の数々にテンションMaxでした。
f0027009_22171578.jpg
f0027009_22172893.jpg
f0027009_22173154.jpg
f0027009_22175168.jpg
f0027009_22174737.jpg
f0027009_22183531.jpg
f0027009_22183168.jpg
f0027009_22185237.jpg
f0027009_22184821.jpg


[PR]
by lee_milky | 2018-07-18 22:21 | 韓国旅行 | Comments(0)

海雲台砂祭りに行く旅➃

市場から出て、市場の前の道端で食料品を売っている方にめざす公園の場所を聞いてみました。

이근처에 자성 공원은 있습니까?
この近所に子城公園はありますか。

すると、何と日本語が返ってきました。

あんたね、あそこは、日本からわざわざ来るような公園と違うよ。

え!?

昔、ミルキー地方に住んでおられて、今もお兄さんが愛知におられるというお祖母ちゃんでした。

私は、そこから来たんですよ。

と、急におばあちゃんに元気がなくなったような気がしました。

あんまりよい思い出が無いのかもしれません。

まさに「焼肉ドラゴン」の世界だったかも。

でも、それでも、近くで別の魚を売っておられたお兄さんに言いつけて、
私を公園まで案内してくれました。

公園は、釜山鎮市場の向かいの通りからすぐのところにありました。

f0027009_21281431.jpg
これが、公園の入り口です。
f0027009_21282777.jpg
f0027009_21303160.jpg
門の両側に立っていた石碑です。


f0027009_21254459.jpg
公園内の案内図です。
①の西門をくぐり、右に折れて、やぶ蚊に刺されながら、⑥の朝鮮通信使歴史館を目指しました。

f0027009_21255307.jpg
f0027009_21263988.jpg
が、しか~し。閉まってました。
代休あるある。
来る途中で、気づいたのですが、やっぱりね~。
日本でも、こんな失敗をやらかしてます。
でも、場所が分かったから、また来ます。

f0027009_21262660.jpg
f0027009_21283805.jpg
f0027009_21330079.jpg
仕方なく、公園の外周をぐるっと一周して、最後に長い階段をのぼり、➃の鎮南台に来ました。
何やら祭事が行われていました。

階段の両脇には、遊具や健康器具などが備え付けられていて、お年寄りや子供たちの姿もちらほら見られました。

[PR]
by lee_milky | 2018-07-03 22:01 | 韓国旅行 | Comments(0)

海雲台砂祭りに行く旅③

ピンㇲを食べて一息ついたので、目指すは釜山鎮市場です。
と、意気込んで歩きだしたら、あらら。
横断歩道を渡るとすぐそこは市場という名のビルの真下でした。
f0027009_20103338.jpg
f0027009_20131697.jpg
あまりに近くて写真にうまく収まらなかったので、帰りに向かい側の歩道橋から撮りました。
店内に入ると、 びっくり。
そこは、生地やボタンなどの市場でした。
1F、2Fは所狭しと生地屋さんが並んでいたのですが、人が多くて、写真に写りこんでしまうので、なかなか撮影できず、ようやく了解をとって撮影できたのは上階のチマチョゴリのお店が立ち並ぶ一角でした。
花嫁とそお母親らしい方の姿がちらほら見えました。
f0027009_20211923.jpg
f0027009_20213401.jpg
f0027009_20215067.jpg
f0027009_20215690.jpg
この辺りは、韓国旅行初心者のころ、二度ほど宿泊したホテルのあったところです。
ホテルに行く道中にチマチョゴリが並ぶお店がたくさんあったのを記憶していますが、この辺り一帯呉服(というかどうかは知りませんが)の街だったのですね。




[PR]
by lee_milky | 2018-06-13 20:30 | 韓国旅行 | Comments(0)

海雲台砂祭りに行く旅②

今回は、体育会の代休日を利用して出かけたということもあり、実質24時間強の旅ということもあって、無理のない旅をしようと決めていました。
そこで、候補に挙げたのが、近場で土地勘のある所。

と、言うわけで、次は凡一洞(ポミルトン)に行ってみることにしました。
ここは、釜山国際観光ホテルのあったところです。
映画「チング」のロケ地でもあり、接客のとても良いホテルでしたが、昨年の夏に廃業したようです。
このホテルは東横が韓国に進出する前に利用していました。
当時、この辺り一帯、韓服を売っている店が立ち並んでいることが印象に残っていました。

さて、今回調べてみると、西面から地下鉄一号線で二駅の凡一の見どころは、釜山鎮市場と朝鮮通信使博物館です。
私は、何を隔そう「朝鮮通信使と共に 福岡の会」の会員。
と、なれば当然、ここに足を運ぶべきではないかと思ったわけです。

先ずは、目指すは、一番出口を出て真っすぐの市場です。
しかし、市場に着く前に、看板につられてカフェに入り、ミルクパッピンスを食べました。
このピンスが絶品。
ミルクは上からかけてあるのでなく、氷そのものがミルク味で、上にかかっている大きめの小豆が甘すぎず、絶妙でした。
今は無きソウルの三清額で食べた幻のクァイルパッピンスに次ぐおいしさでした。

f0027009_22181305.jpg
お店の名前を記録するために写真を撮ったつもりが撮れていませんでした^^;
でも、場所はよ~~く覚えています。
釜山鎮市場の前にエレベーター付きの歩道橋がるのですが、その四か所のエレベーターのうち、最も地下鉄駅一番出口に近いところにあるカフェです。




[PR]
by lee_milky | 2018-05-27 22:24 | 韓国旅行 | Comments(0)

海雲台砂祭りに行く旅①

職場の体育会の代休を利用して、釜山に行ってきました。
偶然でしたが、海雲台(ヘウンデ)で行われていた砂祭りに行くことができたので、今回の旅は「海雲台砂祭りに行く旅」とします。

8時55分、福岡発釜山行のチェジュ航空7C-1451便に乗って釜山に行ってきました。
早朝便だと釜山に着くのは早くてゆっくり観光できますが、家から空港までが遠いので、朝がつらいです。
通常、海外に行く場合、二時間前には空港に着いていないといけないので、7時前には空港に着きました。
ですが、出国ゲートは7時45分からしか開かないので、7時半ぐらいに行けば良いのです。
今年1月に行ったときに、分っていたのですが、学習していませんでした。
朝の30分は大きいので、ここに書いて、忘れないようにしたいと思います。

さて、少し延着したものの10時には金海(キメ)空港に着きました。
福岡空港も金海空港も小さな空港なので、出入国にラッシュが無くて快適です。
特に、金海空港は国際線を出て右に数百メートル歩くと国内線なので、ここから地方に行くのも便利だと思います。
その国際線と国内線の間のちょうど中央辺りに軽電鉄の駅があり、ここから釜山西部バスターミナルのある沙上(ササン)まで行きました。
空港から沙上までは3駅なので、あっという間に着きました。
そこから、ホテルのある西面(ソミョン)までは直結の地下鉄2号線に乗り換えて8駅。
殆ど待ち時間無く行けたので、30分ほどで西面に着きました。

目指すホテル東横イン西面は8番出口から出て東へ直進10分ですが、階段が急なので、少し遠回りでもエスカレーターのある地下鉄1号線の10番出口から出た方が良いかもしれません。

ホテルに荷物を預けると、来た道を西へ戻り、駅を過ぎてロッテホテルまで来て、ホテル南側のセブンの横にある「済州家」という食堂に行きました。
ここは、今年の一月にお友達に連れて来ていただいたところで、ここの甘鯛の塩焼きが忘れられなくて、もう一度食べたい!とずっと思っていました。
途中、記憶違いで油で揚げてあると思っていたのですが、焼き魚でした。
釜山によく行く夫の話では、フライパンで焼いてあるそうです。
焼き魚定食のご飯をアワビ粥に変えてもらって贅沢な昼食でした。

[PR]
by lee_milky | 2018-05-22 22:56 | 韓国旅行 | Comments(0)

南漢山城、舞台挨拶の旅⑥



旅行記はこちら
[PR]
by lee_milky | 2017-11-02 23:58 | 韓国旅行 | Comments(0)

南漢山城、舞台挨拶の旅⑤



映画レビューはこちら
[PR]
by lee_milky | 2017-11-01 23:52 | 韓国旅行 | Comments(2)

南漢山城、舞台挨拶の旅④



旅行記はこちら
[PR]
by lee_milky | 2017-10-30 21:30 | 韓国旅行 | Comments(2)

南漢山城、舞台挨拶の旅③



旅行記はこちら
[PR]
by lee_milky | 2017-10-29 23:28 | 韓国旅行 | Comments(0)

南漢山城、舞台挨拶の旅②



旅行記はこちら
[PR]
by lee_milky | 2017-10-29 11:56 | 韓国旅行 | Comments(0)