人気ブログランキング |

カテゴリ:+白頭山( 8 )

白頭山、DAUMもようやく開設されましたよ^^


久しぶりにDAUMにログインしたら、休眠状態になっていました^^;
今、日韓関係が悪いから、書き込みするのも、日本人らしくならないように気を使いましたよ。

日韓映画文化交流研究会は随時会員を募集しています。まずは、HPをご覧ください。
「日韓映画文化交流研究会」随時会員募集中!
←Click!! 飛ばない時はこちらから


by lee_milky | 2019-07-30 00:35 | +白頭山 | Comments(0)

白頭山、公開が待ちきれなくて・・・

NAVER映画のページを訳してみました。
期待指数も上々で、現在、34:2
しかも、低評価のうちの一つの理由は、「白頭山の火山爆発はいつか映画化されるかもしれないと予想はしたが、..こんな大俳優組み合わせで製作とは知らなかった。この組み合わせであれば何を作っても相乗効果がすごく出たのに..」だって。
これって、高評価でしょう?


[スポーツ朝鮮イスンミ記者]
「神と共に」シリーズを製作したデクスタースタジオの新作であり、イ・ビョンホン、ハ・ジョンウ、マ・ドンソク、チョン・ヘジン、ペ・スチのキャスティングで話題を集めた映画「白頭山」(イヘジュン・ギムビョンソ監督)が、去る7月21日(日)すべての撮影を終えてクランクアップした。
映画「白頭山」は南と北の両方を飲み込む初の災難である白頭山の最後の爆発を防ごうとする人々の話を描いた映画だ。
白頭山の火山爆発という果敢な想像力に基づいて、「神と - 罪と罰」、「神と - 因と縁」で2,600万人の観客を動員したデクスタースタジオが制作を担当し、「エターナル」、「PMC:ザ・バンカー」を通じて俳優イ・ビョンホン、ハ・ジョンウの双方と幻像の呼吸を披露したことがあるパーフェクトストームフィルムが共同製作して企画段階から期待を集めていた。
「王になった男」、「G.I.ジョー」シリーズから映画「インサイダーズ」、「天命の城」、ドラマ「ミスターサンシャイン」まで国内とハリウッド、現代劇と時代劇、映画やドラマを行き来する独自の活躍を広げてきた最高の俳優イ・ビョンホンは「白頭山」で白頭山の最後の爆発を防ぐための決定的な情報を手にした北朝鮮武力部所属の秘密要員「リ・ジュンピョン」役を引き受けた。
一級資源だったが、スパイ行為が発覚し収監中だった「リ・ジュンピョン」役のイ・ビョンホンは、本音を推測するのは難しい立体キャラクターを特有のカリスマと演技力で表現をこなすものと期待される。
白頭山爆発を防ぐための秘密の作戦に投入された大韓民国EOD隊員「ジョ・インチャン」役はハ・ジョンウが引き受けた。
「暗殺」、「神と共に」シリーズなど、なんと3本の一千万映画を誕生させた興行演技派俳優ハ・ジョンウは、配置転換当日、すべての運命がかかった危険な作戦に投入された「ジョ・インチャン」に扮し、男性美と人間味を兼ね備えた魅力でストーリーをけん引する。
特に、それぞれ南と北の要員になって「白頭山」で初めて呼吸を合わせるイ・ビョンホンとハ・ジョンウがどのような爆発的相乗効果を示すのか期待を高める。

白頭山爆発を予見して対応策を研究してきた地質学教授「カン・ボンレ」役は説明が必要ない勢いに乗っている俳優マ・ドンソクが引き受け、白頭山最後の爆発を防ぐための作戦を提案する「チョン・ユギョン」役は独歩の存在感の俳優チョン・ヘジンが引き受けて隙のない呼吸を見せてくれる予定だ。
そして「インチャン」が作戦に投入されると、一人ソウルに残って巨大な災害に対抗する「インチャン」の妻「ソ・ジヨン」役はペ・スチが引き受け、強い意志を持った新しいキャラクターを披露する。
2月17日にクランクインした「白頭山」は、約5カ月にわたる撮影の末、7月21日にクランクアップを迎えた。
イ・ビョンホンは「映画というのは、映画を愛する人々が集まって作るものなのでいつも良い結果を望んでしまうが、結果と同様に重要なのは過程だと思う。『白頭山』は意味深い撮影現場だったし、様々な話が繰り広げられる映画なのでぜひ期待してほしい」、ハ・ジョンウは「約5か月の長い撮影が終わった。危険な撮影も多かったが、無事に終えることができ感謝している。最終作業まで一生懸命に臨み、良い作品と共に皆さんにお目にかかれるよう最後までベストを尽くす」と所感を伝えた。

韓国映画を代表する俳優たちの出会い、かつてない素材と斬新な想像力で新たな楽しさと見どころをプレゼントする映画「白頭山」は後半作業を経て、今年の冬、観客を探しに行く。


by lee_milky | 2019-07-27 21:27 | +白頭山 | Comments(0)

白頭山、クランクアップ

クランクインからクランクアップまでほとんど情報が無かったですね。
でも、この記事を読んだだけでも良い作品に仕上がりそう。
冬の公開を首を長くして待たなければ。
NAVER映画にも、ようやくページができましたよ^^




NAVER映画 Daum映画

日韓映画文化交流研究会は随時会員を募集しています。まずは、HPをご覧ください。
「日韓映画文化交流研究会」随時会員募集中!
←Click!! 飛ばない時はこちらから


by lee_milky | 2019-07-25 20:53 | +白頭山 | Comments(0)

白頭山関連記事と思いきや


嫌韓記事なのかしら?
全キャスティングを終えた後、来年初めから撮影に入る予定だ。
だって。
間違えてますから。
でも、白頭山のことがよくわかるから、リンクしました。

NAVER映画 Daum映画

日韓映画文化交流研究会は随時会員を募集しています。まずは、HPをご覧ください。
「日韓映画文化交流研究会」随時会員募集中!
←Click!! 飛ばない時はこちらから


by lee_milky | 2019-06-13 21:03 | +白頭山 | Comments(0)

白頭山に、またまたコーヒーカー

今度はチョ・ウィソク監督から
それにしても、監督がイ・ビョンホン先輩って? 


NAVER映画 Daum映画

日韓映画文化交流研究会は随時会員を募集しています。まずは、HPをご覧ください。
「日韓映画文化交流研究会」随時会員募集中!
←Click!! 飛ばない時はこちらから


by lee_milky | 2019-06-09 19:03 | +白頭山 | Comments(0)

白頭山、顔合わせ

「南山の部長たち」のクランクアップも間近なのでしょうか。
去る28日、「白頭山」の初顔合わせが行われたようです。

クランクインが2月で約5カ月撮影ということは、クランクアップは6月末かな?
楽しみですね~。


NAVER映画 Daum映画

日韓映画文化交流研究会は随時会員を募集しています。まずは、HPをご覧ください。
「日韓映画文化交流研究会」随時会員募集中!
←Click!! 飛ばない時はこちらから


by lee_milky | 2019-01-31 21:30 | +白頭山 | Comments(0)

出演者続々

ますます楽しみ!

by lee_milky | 2018-11-07 22:07 | +白頭山 | Comments(0)

白頭山、新年早々クランクイン!

配役も設定も良いですね^^
ハ・ジョンウシは言うまでもあありませんが、マ・ドンソクシも、最近の勢いはすごいですから。
「新感染」はU-NEXTの2018年上半期アジア映画部門レンタル第1位だそうです。
それにしても、マ・ドンソクシが科学者でビョンホンシとハ・ジョンウシが現場要員って、ちょっと違う気がしないでもないけど。。。

北と南の要員の交流も見ものでしょうね。
今から、完成が楽しみ~。


by lee_milky | 2018-10-24 20:26 | +白頭山 | Comments(0)