エターナル、好発進!!

またまたこんな記事が上がっていました。
ログインしないと、全文を読むことはできませんが、とにかく良い記事です。

言葉はわずかで、無表情に近い。それでも、全編、内面の揺れを静かに強烈に感じさせる。そこが凄(すご)い。と、ありました。

嬉しいですね。

でも、この後に続く言葉に笑ってしまいました。

ビョンホンシのことをアクションスターと書いてありました^^

でも、このくだりで、この記事を書かれた映画評論家さんがビョンホンシに詳しくないことが分かるわけで、

逆に、そんな方からのこの賛辞は価値があると思われません?




和訳
後悔です
全てを失った男の告白
私たちは、ここに誰も知らないうちに一人で来たかのように
そのように静かに過ぎていくしかないのでしょうか?
NAVER映画  DAUM映画


日韓映画文化交流研究会は随時会員を募集しています。まずは、HPをご覧ください。
「日韓映画文化交流研究会」随時会員募集中!
←Click!! 飛ばない時はこちらから


[PR]
# by lee_milky | 2018-02-17 23:00 | +エターナル | Comments(0)

エターナル、本編映像!

この記事の最後に記事の内容部分の本編映像があります。
みなさん、もうご覧になりましたか?
私も早く観た~い(⋈◍>◡<◍)。✧♡



和訳
後悔です
全てを失った男の告白
私たちは、ここに誰も知らないうちに一人で来たかのように
そのように静かに過ぎていくしかないのでしょうか?
NAVER映画  DAUM映画


日韓映画文化交流研究会は随時会員を募集しています。まずは、HPをご覧ください。
「日韓映画文化交流研究会」随時会員募集中!
←Click!! 飛ばない時はこちらから


[PR]
# by lee_milky | 2018-02-16 23:51 | +エターナル | Comments(0)

ミスターサンシャイン、トレーラー公開!!

という記事を見つけたので、
その動画を探していました。
でも、tvNの著作権の問題で
海外からは観られない設定の動画ばかりで
ようやくみつけたのが
実は、ここに埋め込むことのできる
YOUTUBEにも挙がっていたのですが、
著作権をクリアしていないようなので、
こちらのほうのリンクを貼り付けておきます。

日本では、エターナルが公開したばかりですが、
ミスターサンシャイン、楽しみ~。

[PR]
# by lee_milky | 2018-02-16 23:20 | -ミスター・サンシャイン | Comments(0)

エターナル、甘すぎない番宣!嬉しいね。

私みたいな韓流おばちゃんを意識しすぎるPRに辟易することが多いので、
写真集発売にも、眉根を寄せていた私ミルキーではありましたが、
この記事、良くないですか~?

仕事、仕事、そして仕事──本作は“超多忙なあなた”のために贈る映画
ですって。

そして、ビョンホンシが語ったというこのくだり
「映画を撮影中、日本の方々が見たらどのような反応だろうかと考えていました。
日本の皆様にこそ、気に入っていただけると思っています。」

これって、日本映画もたくさん観ているビョンホンシだから感じることですよね。
今日の今日までビョンホンシがこんなことを思いながら撮影に臨んでたなんて
思いもよらないことでしたが、
そう言えば、「中毒」の時にも、
笛木優子さんに、そう言ったのよね。

何を隔そう、私も韓国で「シングルライダー」を観たとき、そう思いました。
そして、その感想を書いた手紙をビョンホンシに直接渡すことができました。
私の手紙を読んでくれていて、
「やっぱりね。」なんてほくそえんでくれていたら嬉しいな。





和訳
後悔です
全てを失った男の告白
私たちは、ここに誰も知らないうちに一人で来たかのように
そのように静かに過ぎていくしかないのでしょうか?
NAVER映画  DAUM映画


日韓映画文化交流研究会は随時会員を募集しています。まずは、HPをご覧ください。
「日韓映画文化交流研究会」随時会員募集中!
←Click!! 飛ばない時はこちらから


[PR]
# by lee_milky | 2018-02-15 00:19 | +エターナル | Comments(0)

エターナル、監督インタビュー(追記しました)

本日、嬉しい記事が上がっていました。
監督インタビューなので、このトピックスに追記します。
流石ですね。
もうすぐみられると思うとワクワクします。
ようやくみなさんとネタバレを気にせず語ることができますね^^
・・・と、いうことで、日韓映画文化交流研究会では、
どうぞご参加ください。

エターナルは、ジャパンプレミアは無いようですが、監督さんは来られたんですね。
福岡では、老舗の映画館で上映されます。
入替なしで何度でも観られる昔ながらの映画館で、来場者の年齢層はかなり高め^^
この映画、初老の夫婦連れに受けると思うんですよね。
大ヒットとはいかないまでも、ヒットしてほしいなぁ。




和訳
後悔です
全てを失った男の告白
私たちは、ここに誰も知らないうちに一人で来たかのように
そのように静かに過ぎていくしかないのでしょうか?
NAVER映画  DAUM映画


日韓映画文化交流研究会は随時会員を募集しています。まずは、HPをご覧ください。
「日韓映画文化交流研究会」随時会員募集中!
←Click!! 飛ばない時はこちらから


[PR]
# by lee_milky | 2018-02-14 22:59 | +エターナル | Comments(0)